FC2ブログ

今年食べた物 その2

2月2日、小樽。
IMG_20190202_131305.jpg

IMG_20190202_112828 (2)

小樽運河前にあるホテル、この中でやってるランチビュッフェが美味しいという事でやってきた(大人:1800円)。
IMG_20190202_114010.jpg

アップで、
IMG_20190202_114043.jpg
小樽という場所柄海鮮が充実してるが、肉類やラクレット等の乳製品を使ったメニューもある。
食べてみるとどれも味が良い。
札幌のランチビュッフェよりもずっとお得感が高い。
スープカレーや炊き込みご飯もあった。
IMG_20190202_115034 (2)

最後は海鮮丼を作ってみた。
IMG_20190202_115943.jpg
噂通り美味しくてその割に値段も安いので、人にお勧めできるランチビュッフェだった。
というか私自身小樽に来たら、また食べに来ようと思ってる。

2月3日。
IMG_20190203_110611.jpg

江別の郊外を走る。
IMG_20190203_111838.jpg

今日の目的地はここ、トンデン・ファーム
IMG_20190203_113612 (2)

併設のレストランで焼き肉食べ放題(1600円)。
IMG_20190203_115455_1 (2)
値段は安いが、肉は豚、鶏、羊が一種類ずつにホルモンが2種類と少ない。
しかし目玉はここで作ってるソーセージも食べ放題な事だ。
IMG_20190203_115733 (2)
がっつり肉だけを食べたい人にはちょっと違うだろうが、満遍なく色々食べられればいい私みたいな人には文句無し。
満足いくだけ食べられた。
因みにご飯も美味しいので、そちら目当てでもいいと思う。

2月10日、新札幌のクッチーナ
IMG_20190210_122648 (2)

北海道産甘えびのフリット(518円)。
IMG_20190210_123906 (2)

4種チーズのピザ(842円)。
IMG_20190210_124045 (2)

北海道サロマ湖産カキをたっぷり使った絶品アマトリチャーナ(1490円)。
IMG_20190210_124745 (2)
どれもちゃんとした物で美味しかった。
正直チェーン店なので侮ってたが、見直した。

IMG_20190211_114005 (2)

厚岸牡蠣の堪能ランチ(2000円)。
IMG_20190211_114919.jpg
焼牡蠣、蒸牡蠣、牡蠣の天ぷら、牡蠣フライに味噌汁の中にも牡蠣、どれも大きさ十分、値段に見合った内容で満足。

今年食べた物 その1

1月3日、らっきょ大サーカスで2019年正月スペシャル+かきのりトッピング(2019円+300円)。
IMG_20190103_152259.jpg
スープカレーが食べたくなったので、三が日でも開いてる家の近くのスープカレー屋に久しぶりに来訪。
特別メニューがあったので、それにした。
具沢山の豪勢なスープカレーだった。

1月6日、イシヤカフェでぶどう&ラムレーズンパフェ(1188円)。
IMG_20190106_142646.jpg
美味しい。
高いけど食べる価値あり。

IMG_20190114_142232.jpg

IMG_20190114_123447.jpg

カプレーゼ(480円)。
IMG_20190114_125418.jpg

以下パスタのセット(1790円)。
IMG_20190114_130222.jpg

IMG_20190114_131240.jpg

IMG_20190114_132430.jpg
以上にドリンクバーが付いてる。
総じて味は普通。
三井アウトレットパークに入ってる飲食店はどれも普通で今一だ。

1月19日、イシヤカフェでいちご&Wチョコのホットケーキ(1404円)。
IMG_20190119_114511 (3)
不味くは無いが、腹一杯になりそうな量で、途中で飽きた。
これを昼飯に出来る人にお勧めする。

1月20日、Spice&mill
IMG_20190120_121323 (2)
家の近くのスープカレー屋を探したら見つかった。
12号線沿いのスシローの裏にある。
野菜たっぷりカレー(1280円)にささみフライトッピング(60円)。
IMG_20190120_122320 (2)
野菜を沢山食べたい時はいいかなという感じ。
それ以外は正直目立つ所が無いスープカレー。

1月20日、
IMG_20190120_144759 (3)

久しぶりのコメダ珈琲店
IMG_20190120_125823 (2)

シロノワール(650円)+たっぷりアイスコーヒー(540円)。
IMG_20190120_130450 (2)
今回は有名なシロノワールを食べに来た。
大きさはこれぐらい、
IMG_20190120_130546 (2)
これだけで昼飯になる量。
事前に情報を仕入れてたので、他に食べ物は頼まず、腹も減らしてから来たので、問題なく食べきった。
甘さはシロップで調整するので、飽きずに食べきる事が出来る。
名物だけあって、完成度が高い。

1月27日、SOULSTOREで道産牛のネギ塩煮込みとまい茸天のカリー(1400円)に原木しいたけトッピング(250円)。
IMG_20190127_132541.jpg
辛さはわりと辛口にしたが、これで余所の辛口並みで丁度良かった。
ここは現在街中で一押しのスープカレー屋だ。

デザートはイシヤカフェでWチェリー&チョコレートのパフェ(1296円)。
IMG_20190127_135402 (2)
う~ん、これも美味しいな。
イシヤカフェの高級路線パフェはどれも味が伴ってるから、文句の付けようが無い。

ASRock DeskMini 310

去年の事、ASRock DeskMini 310とIntel G5400とDDR4メモリ8GBとKingSpec NVMe SSD 512GBとCPUクーラー購入(合計5万円弱)。 
PC305529.jpg
去年10月初旬に発注したのだが、インテルCPUがその時には品薄状態になっていて、去年末になるまでパーツが集まらなかった。
SSDはメインPCに入れるつもりで去年5月に購入した物だったが、結局メインPCには1TBのNVMe SSDを入れてしまったので、余ってた物。
CPUクーラーはCPU付属品を使うつもりだったが、CPUを待ってる間にAmazonアウトレットを覗いたら見つけてしまい購入(1594円)した物。

折角なのでCPU付属クーラーと購入品のSilver Stone SST-NT09-115Xの比較。
PC305533.jpg

PC305532.jpg
ヒートシンクはCPU付属の方が大きく、ファンはSST-NT09-115Xの方が大きい。
SST-NT09-115Xのファンは92mmサイズなので、CPU付属は80mmか。
あとSST-NT09-115Xにはバックプレートが付いてて、それにネジ止めするので、よりCPUに押し付けて取り付け出来る。
あとはCPU付属のファンはボールベアリングだろうが、SST-NT09-115Xのファンはハイドロベアリングで音が静か。
でも後述するが、別にCPU付属のクーラーで十分だったと思う。

組み込み、
PC305537.jpg
非常に簡単だった。
CPUクーラーのバックプレートを付ける為に基盤を一度外す必要があったが、CPU付属クーラーだったらそれもなくなるはずだ。
この後Windows OSをインストールして出来上がり。
UEFIの設定も弄る必要が無く、こちらも今までになく簡単だった。

ECS LIVA Zと並べた所、
PC315542.jpg

PC315543.jpg
DeskMini 310を購入した理由はLIVA Zの置き換えの為だ。
Liva Zは悪くない機器なのだが、ファンレス故に熱くなる。
ガラス扉で密閉されたテレビ台の中に置いてると、CPU負荷が高くなるとずっと70度台、CPU負荷100%になるような使い方をすると、発熱の為に極端に処理が遅くなって(発熱を下げる為にダウンクロックする)、フリーズしたようになる事もある。
前に使ってたLIVAと比べても温度が高い。
あとストレージを全て外付けにして、書き込みキャッシュを有効にしてたせいだろうが、WindowsのUpdateで再起動が掛かった時に、データーがロスする事があった。
PC使ってて不満を感じるのが我慢出来ない質なので、LIVA Zを導入して1年も経たないのに、排熱能力が高くてストレージを内蔵出来る物を探して購入したという訳。
そしてDeskMini 310は期待以上の働きをしてくれた。
ファンはUEFIのサイレントモードで動かしてるが800rpm付近で張り付いたまま。
ファン音は全然聞こえない。
CPU温度は35~55度の範囲内。
元々インテルG5400が低発熱で知られたCPUなので、CPUクーラーに凝る必要はないようだ。
そして処理能力は1.7倍程度上がったので、色々な動作が速くなった。
LIVA Zに比べてサイズは大きくなったが、主に高さ方向の差なので、テレビ台の中での専有面積にはあまり違いがない。
色々満足のいく状態になったので、これで当面は交換を考えなくて良さそうだ。

ゼンハイザーHD800のヘッドクッション交換

3年半前に中古で買ったゼンハイザーHD800のヘッドクッションが加水分解してきた。
P1065618.jpg
画像に映ってるヘッドホンスタンドに黒い汚れが付くようになって、汚れの原因を調べたらヘッドクッションだった。
早速ネットで購入出来る所を探したら、イヤーパッドは何処でも売ってるが、ヘッドクッションは売ってる所が少なく、売っててもぼったく価格の所ばかり。
でもヘッドホン販売で有名なショップを順番に当たってみて、フジヤエービックで適正価格で売ってるのを見つけた。
ゼンハイザー 534406 HD800 ヘッドクッション購入(3542円)。
P1065624 (3)
左が新品、右が今まで使ってた物。
今まで使ってた物は表面が削れて、テカってた。
あと厚みも潰れて薄くなっていた。
ヘッドクッションを裏返すと、こうなってる。
P1065621.jpg
そしてHD800側はヘッドクッションを外すとこうなってる。
P1065623.jpg
ここに合わせてパチパチはめ込むだけだ。
外す時も力を掛けて外すだけ。
交換後は黒い汚れが出る事もなくなり、気持ちよく使えるようになった。
ゼンハイザーは交換パーツの入手性が良いのと、交換が簡単なのはいい。
他メーカーだと修理扱いになってたりして、面倒臭い事がある。

ダックラーメン エイジ

IMG_20190113_114424 (2)
麺EIJIの出した新店舗、鴨出汁鴨肉ラーメンの専門店。
11:30頃に着いたらこの並び、回転がそんなによくないようで、食べるまでに40分掛かった。
鴨脂飯(200円)。
IMG_20190113_123248 (2)
合鴨の油と醤油ダレが掛かってる。
ご飯がまず美味しい。
なのでそれを生かす味が付いてるこれは美味しい。
ラーメンが来る前に完食した。
DUCK醤油(830円)。
IMG_20190113_123411 (2)
麺はストレートで小麦の味が生きてる。
出汁は合鴨出汁でチャーシューも鴨。
…鴨南蛮?…とラーメンの相の子?…取り敢えず美味しいからまあいいか。
という感じ。
苗穂周辺に住んでる人なら一押しになってもいい店だ。
私の場合、うちからここまでの間に菜々兵衛、雨はやさしくと強豪店があるので、また食べたくなったらという感じになる。
でも人にお勧めできる店だ。

さてここで自転車の話、
IMG_20190104_111647.jpg
初詣ライドの記事で、前0.4気圧、後0.6気圧にしたと書いたが、その後に前0.3気圧、後0.6気圧に変更してみた。
結果これで有雪期のタイヤの空気圧は決定した。
前タイヤは手で押すとボヨボヨと凹む程空気圧が低いので、非常にクッション性が高い。
雪道のガタガタを走っても手にくる振動が無いのでリラックスして走れる。
接地面が増えるのでグリップも高い。
リヤはフロントと性格が変わって固いが、違和感がある程でもなく慣れられる。
ともかく走ってて走りやすいと感じるので、これで正解だ。
今年の冬は去年乗ってたファットバイクと別のファットバイクに乗ってる訳だが、今年の方が圧倒的に走りが軽く滑る心配もなく雪道が楽だ。
このクラスのファットバイクに乗ると別の世界が開けてくる感じだ。

ラーメンを食べた後は、アリオの自然満喫倶楽部でソフトクリーム(367円)。
IMG_20190113_133735 (2)
前回来た時にソフトを食べてみようと書いたが、近くまで来たので食べてみた。
可也美味しい。
割とこってり系。
他のソフトクリームでは感じた事が無い香りがあるけど、それが何かまでは判らない。
札幌の街中の行きやすい所で食べられるので、人にお勧め出来るソフトクリームの一つに加えられる。

その後は札幌ファクトリーのモンベルショップを冷かしてから帰った。
IMG_20190113_141505.jpg



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR