今週もほとんど食べた物ネタ

みかど
P1010164.jpg
58号沿いの目に入るんだけど足が止まらない位置にある店。
ケンミンショーで紹介されて沖縄チャンポンが一番人気の張り紙があったので興味が出て入った。
チャンポン(550円)
P1010166.jpg
野菜がたっぷりでなかなか美味しい。
ちょっと気に入ったので別の日に昔から人気のかつ丼(650円)を食べる。
P1010182.jpg
美味しい。
カツの大きさや全体的な味のまとまりを考えると650円ならお安い。
野菜をケチってない所が特に良い。
この店はポーク卵発祥の店らしいので今度はそれを食べよう。
24時間営業。

らーめん まるよし
P1010169.jpg
普天間にあるラーメン屋、違う店を検索してたら目に入ったので行ってみた。
特製つけ麺(800円)
P1010172.jpg
評価の高いお店で味も違わぬ物。
ただ私の好みには塩っ辛さが合いませんでした。

沖縄とんてきのこぶた
P1010175.jpg
家の近くに出来た新店、とりあえず抑える。
とんてき定食(200g、1180円)
P1010179.jpg
豚ロースと丸ごとにんにくを炒めてタレで仕上げた物。
味は美味しいが値段がこれでは流行らないだろう。
JUSCOに行けば300gの牛ステーキが1000円で食べられる。
最強食堂に行けばとんかつ定食や生姜焼き定食が500円で食べられる。
それらと張り合えない。

海中道路を越えて伊計島までポタ。
P1010196.jpg
帰り道で宮城島の頂上から伊計島を眺める。
P1010205.jpg
このルート、帰り道からしか行けない。
平安座島の石油基地の横、
P1010207.jpg
車を気にせず思いっきり走れる場所。

昨日の昼飯、高良食堂でミーバイのバター焼き定食(700円)
P1010210.jpg
どうやったらこれが700円で出せるのか理解に苦しむ(^^;
ミーバイは美味しい魚だし文句無く美味しい。
地元、観光客問わずお勧め。

今日の昼飯、麺屋 はちれん
P1010215.jpg
上に書いたまるよしの姉妹店。
昼時だったせいか随分混んでた。
沖縄で珍しく待たされた。
つけ麺(700円)とチャーシュー丼(300円)
P1010223.jpg
まるよしよりもこちらの方が好みに合う。
激戦区の東京辺りの基準で見ても美味しい方に入ると思う。
沖縄にもつけ麺ブームが来ていて最近あちこちでお店を見る。

主に最近食べた物

瀬長島の辺りで見た夕日
P1010091.jpg
今週のブログは小ネタでお送り致します。

最近食堂づいていてあちこち積極的に行ってる。
となると住処から近いここも押さえとかなければ、
那覇空港内にある空港食堂
P1010109.jpg
那覇空港を利用した事がある人でも知らない人が多いはず。
ターミナルの端の目に付かない場所にある。
この日の日替わり定食、もずく焼き餃子ミニそば付き(600円)
P1010112.jpg
那覇市内の食堂と比べると100円増しぐらいの値付けかな。
味付けはちょっと塩が強めで内地基準と感じた。
まあ空港内で安く飯を食べたい人向け。
ちなみにもっと知ってる人が少ないターミナル外にある食堂もある。
こっちはタクシーの運転手等が主に利用している。
そのうち紹介するかもしれない。

空港から市内に戻る途中で見慣れない大きな建物を見つけた。
P1010113.jpg
港に新しいターミナルビルでも建てたのかな?と思ってそのまま走ってると正体判明。
船でした。
P1010115.jpg
反対側から、
P1010119.jpg
左後ろのビルと比べてもらえば判ると思いますが、ちょっと感動的に大きかった。

美味いパンが食いたいと思い立ちネット検索、秀のパン工房 窯
P1010120.jpg
店員さんに聞いたらお勧めはカレーぱん(147円)との事、出来たてだったので買って店の前ですぐに食べた。
P1010124.jpg
ちょっと甘いカレーで好みからは外れたけど美味しいと思う。
その他サンドイッチやクロワッサン、菓子パン等も買って家で食べたがどれも美味しかった。
ホテルロイヤルオリオンのパンと比べると値段的にお得なのはロイヤルオリオンの方で味はこちらが上という感じか。

気づいたらもうこんな時期か、
P1010128.jpg
サンタ服もシーサーが着ると中国衣装にしか見えない(笑)

にくまき本舗 沖縄
P1010130.jpg
一ヶ月前に奥武山公園でやった産業まつりで大行列を作って売り切れてた店。
行列のできる法律相談所で紹介されて人気があるのだそうだ。
シーサーの置物が持ってるのが商品、
P1010132.jpg
おでこに乗ってるのは私が買ったノーマル肉巻き(350円)
P1010134.jpg
甘辛く煮た薄切り豚肉がおにぎりに巻いてある。
この文章で想像出来る以上の美味しさではないが、まあ美味しいです。

にくまき本舗は通り掛かっただけで本当はここが目的地、台湾風お粥専門店 阿里
P1010136.jpg

鳥粥(大250円)
P1010139.jpg

たけのこ青菜炒(300円)
P1010141.jpg

ルーロー飯(360円)
P1010143.jpg

ワンタン麺(300円)
P1010144.jpg

まず全ての料理がお安い。
そしてお粥は手放しで褒められる美味しさ。
ルーロー飯も沖縄で食べられるとは思ってもみなかった、本物。
小皿料理辺りから、この店が台湾風ではなく台湾という事に気づき始めます(笑)。
ワンタン麺は煮てないかと思うようなボソボソ麺に塩味の弱い汁。
日本人向けの味では無いけどそれが良いという方にはお勧めのお店。
ただしこのお店作っている人の手がかなり遅いので2~3人も入っていたら結構待たされると覚悟した方がいいです。

ステーキを食べました

高良食堂でステーキとエビフライ定食(700円)
P1000809.jpg
そばも刺身も付いて超リーズナブル

家の近くにあるグリーンハートでテンダーロインステーキ(250g 1780円)
P1000831.jpg
円高だからかアメリカ産だからなのかわからないけど2380円のステーキが安かったので食べた。
他のに比べると肉質が上等で流石に値段なりと感じた。

糸満のグリーンフィールドでジャンボリブステーキ(400g 1650円)
P1000839.jpg
肉で腹一杯にしたい時はここが一番か?
肉質は柔らかくて値段から想像するよりも良い。
少し臭みを感じる時もあるけどそれを気にする人は他の高いステーキを食べればいい。

那覇JUSCO内のペッパーランチでワイルドステーキ(300g 1000円)
P1000897.jpg
意外なダークホース、グラム当たり最安値。
ライスも付くし、ソフトドリンクのチケットを毎回貰えるのでジュースも付けられる。
ただし肉質は筋が多くて硬いので値段なり感はある。
サイトで確認してみたら全国メニューではないので注意。

同じくペッパーランチからサービスステーキ110gカレー付き(690円)
P1010023.jpg
カレーが予想外に美味い。
満足感あるのでお勧め。

TOMITONけんが開店したので行ってきた。
全メニュー、サラダバー、ライス、カレー、スープ食べ放題。
P1010101.jpg
けんステーキ(150g 1050円)
P1010105.jpg
肉質も柔らかく悪くない。
それに食べ放題メニューがかなり魅力。
P1010108.jpg
肉ばっかりだと栄養が偏るしね。

HTPCの高音質設定 その3

現在この記事が最新です。

映像の設定と音声の設定で記事を分けています。
最新の設定はHTPC (画質音質)ジャンルから確認して下さい。

以下の設定はOSがWindows7/Vistaで音声デジタル出力という前提で書かれています。
WindowsXPの場合WASAPI排他モードが無いので設定が変わります。
旧記事の「HTPCの高音質設定 その2」を参考にして下さい。

ボリューム設定:
・ボリュームはMAX
ボリューム調整は接続されている外部デバイス(AVアンプ等)の方だけで行うので基本的にMAX。
OSもプレイヤーも忘れずにしておこう。


ReClockの設定:
以下、Configure ReClockで設定。
・「PCM」→「WASAPI Exclusive」
・「Bitstream」→「WASAPI Exclusive」
・「Sound pre-buffer」→動画再生専用なら100ms程度まで下げてもOK
・「PCM Output」→Quality:「Best Sinc Interpolation」
以下、動作時にトレイアイコンをクリックして設定。
・「Clocks correction」→「Slave reference clock to audio」にチェック
・「Media adaptation」→「Speed」を「Original Speed」
・「Media adaptation」→「Locked」にチェック
・動画再生時に「Renderers infos」に「Audio:WASAPI exd.(bit exact)」と表示されるのを確認
ReClockは例えば、29.97fpsの動画を30.0fpsに変更して音声もそれに合わせてサンプリング周波数変更(48000Hz→48048Hz)して、画面のリフレッシュレートとの食い違いによる動画のカクツキを無くす事を狙った物。
しかし現在では様々なメディアプレイヤーと接続出来て、WASAPI排他モードが使えるのでPCオーディオ発祥で高音質化フィルターとして使用されるようにもなった。
上記の設定はReClockをWASAPI排他モードで接続するだけでfpsの変更も音声データの変更もしないようにする。
色々やってみたが音声のリサンプルはしないに越した事は無く、そのままDACに送るのがベストという結論に至った。
Sound pre-bufferの数値は大きい程ノイズが出ずらいがシーク時の無音期間が長くなる。
動画再生専用機なら小さくしてもバッファがカラになる事はないので小さめの値で良い。


ffdshowの設定:
・「プロセッシング」→「16ビット整数」「32ビット浮動小数点」にチェック
・「プロセッシング」→「ディザリング」にチェック
・「プロセッシング」→「ノイズシェービング」は「なし」
・「出力」→「サポートされた出力サンプル形式」をWASAPI排他モードが受け付ける形式にチェック(わからない時は「16ビット整数」)
WASAPI排他モード使用前提だとffdshowで設定する事はあまり無い。
WASAPI排他モードでサンプリング周波数32kHz等を受け付けてくれない時等にリサンプルの設定を追加するぐらいだ。
リサンプルの設定は「HTPCの高音質設定 その2」のffdshowの設定の項目を参考。


ffdshowで7.1(5.1)ch→2chの設定:
この設定は2chのシステムのみで行う。
・「ミキサー」にチェック
・「ミキサー」→「出力スピーカー」を「2/0/0 - stereo」
・「ミキサー」の「LFE」、「カスタムマトリックス」、「マトリックスをノーマライズ」、「ステレオをセンターに拡張する」、「ステレオをサラウンドに拡張する」のチェックを外す
・「ミキサー」→「ボイス」と「LFE」を71~100%
・「ミキサー」→「サラウンド」を100%
「ボイス」と「LFE」が100%のままだと一般的なスピーカーの設定ではセンターやLFEの音が大きくなり過ぎると思う。
LRのスピーカーとリスナーの成す角度が開く程100%に近く、狭まる程71%に近く調整するといい。


メディアプレイヤーに共通する設定:
・ReClockの接続を許可する
ReClockの接続設定はConfigure ReClockのAdvanced settingタブで再設定出来るので心配する事は無い。


MPC-HCの設定:
・「再生」→「出力」→オーディオレンダラを「ReClock Audio Renderer」
MPC-HCはオーディオレンダラを明示的に指定できるのでReClockに接続を聞かれたらNever loadにして上のように指定した方が良い。
また、「再生」→「出力」→オーディオレンダラを「MPC Audio Renderer」も試してみよう。
これもWASAPI排他モードで動作するのでReClockが不用になるはずだが現在ではプチノイズが乗るので私の環境では常用出来る状態ではなかった。
将来に期待。


CDや音声ファイルを高音質で聞きたい場合:
今の所uLilith等の音声再生専用プレイヤーと関連付けてWASAPI排他モードを利用するのが一番良い。
ReClockを利用しない理由はuLilithの最新版の方がWASAPI排他モードの対応が進んでいるからだ。(他の音声再生専用プレイヤーでも同様の可能性がある)
それにWASAPI排他モードの利用により、リサンプルの設定に凝る必要も無くなりffdshowの利用に拘る必要も無くなった。
音声と動画でプレイヤーを分けた方が使い易い。

古宇利大橋ポタ

ここ数回のポタで問題点がわかったので自転車のセッティングを変更した。
cycle20101104.jpg
ハンドルをしゃくって、STI取り付け位置をわずかに上にずらす。
サドルもちょっと下げて、ついでに前上がり過ぎていたのも直す。
全体として少しだけハンドルが近くなった。
STIはもうちょっと上にした方がよかったかな。
乗ってみると大分走りやすい、本当は元々のフォーク使用時のようにどーんと1cm高くするのがベストなんだろうけどこのフォークだと制限があってすぐには出来ない。
しばらくこれで行ってみよう。

さて、58号で名護に行くまでの道のりはカットして昼飯は名護の入り口にある丸隆そばでソーキそば(670円)
P1010042.jpg
大きめのソーキに豚の白濁したスープでパンチのある味。
元祖ソーキそばの店と書いてあるだけの事はある。
でも宮里そばが安いからあっちで食べちゃうかな?

前回本部に行ってから長距離づいてしまったので今回は古宇利島に行く事にした。
畑と原っぱばかりの屋我地島を抜けて古宇利大橋に到着。
P1010057.jpg
こちらの方まで来ると流石に海の透明感が一段違う。
P1010056.jpg
飲んでも絶対大丈夫な気がする。
橋の袂にあるビーチにたくさんの人が、
P1010058.jpg
若者ばかりなので高校生か大学生の集団っぽい。
内地の方から来た人達なら滅多に見れない良い海が見れた事だと思う。

橋を渡ったらもう14:30なので引き返す事にした。
屋我地島でがんじゅう食堂を見つけたので入る。
P1010068.jpg
がんじゅうとは丈夫とか健康とかいう意味。
こんな辺鄙な島で食べにくる人がいるのかしら?と思ったが釣り人が来たりしてそれなりに客があるようだった。
魚汁定食(800円)
P1010066.jpg
スズメダイを丸ごと一匹と島豆腐をさっと煮て味噌で味を付けただけ。
美味い!と書きたい所だけど普通(^^;
スズメダイ自体がそんなに美味しい魚ではないと思う。

食べ終わって再出発する頃には15:30。
夕焼けがきれいだね、
P1010073.jpg
とか言ってるばあいじゃない、やばいじゃん。
16:15名護。
P1010076.jpg
ここから頑張って19:00那覇のハイウェイ食堂。
P1010087.jpg
18:00にはもう暗くなっていたのでかなりナイトランをしてしまった。
暗くなっている頃にはなんとか北谷まで来ていたので明かりが多くてなんとか走れた。
晩飯はハンバーグ定食(670円)
P1010088.jpg
1日4食だけど消費カロリーを考えるとこれでやっとか足りないかも?ってぐらい。
以上、昨日の話でした。

本部ポタ

58号で名護に行くまでの道のりは何度も書いているのでカットして(笑)、昼飯は宮里そば
P1000979.jpg
ソーキそば(500円)
P1000977.jpg
今回はソーキが小さかった、ちょっと残念。

大分気温が下がってこの日は22~24度くらいだったと思う。
夏装備に半袖インナーとアームウォーマーで汗をあまり掻かずに走れる。
北風が強かったので下ハンを積極的に握って走ったら割と早めに名護に着いたので本部の方まで足を伸ばす事にした。
449号からの景色
P1000982.jpg
柵とか無いので開放感があっていい。
瀬底大橋
P1000994.jpg
本部に着いて新垣ぜんざい屋
P1010005.jpg
ぜんさい(250円)
P1000997.jpg
ここのぜんざいは沖縄一じゃなかろうか?
涼しくなって行列が無くなったので味も濃くて甘くて夏時期よりも美味しい。
さて帰ろう。
P1010009.jpg
北風に押されて一路那覇まで、
P1010016.jpg
夕焼けを見ながら走るのも久しぶりだ、最近は時間配分がしっかりして暗くなる前に必ず帰ってたから。
那覇到着は18:30。
日が短くなってこの時には真っ暗だった。
以上、水曜日の話でした。

先週のポタ

泡瀬漁港内にあるパヤオ食堂
P1000936.jpg
海中道路方面に行く時に通り掛かるので気になってた。
漁港内にある魚屋に食堂が併設されていた。
P1000929.jpg
カツオが一本単位で売られているのが港らしい。
人がずいぶん居るが観光客っぽい、観光誌で紹介されているのかな?
魚バター焼き定食(1000円)
P1000932.jpg
値段からすると魚がちょっと小さい。
メニューにイセエビウニ焼き定食とかあるし、全体的に高めだからやっぱり観光客相手なんだろうな。
味は流石に新鮮で美味しかった。

フォークステーが割れたAlpha-Q TS20だがコニシボンドのボンドEセットと100均の金属用エポキシパテを使ってヒビ部分を修復してみた。
P1000938.jpg
やってみてわかった事はホームセンター等でもっと硬度の高い金属用パテを買って使った方がよかったという事。
ヤスリを掛けるとエポキシ部分だけがガリガリ削れた、カーボンが想像以上に硬いのだ。
これだけ硬度に差があると補強効果を当てに出来なさそうだ。

フォーク交換後調子を見る為に久しぶりに長距離走ってみる事にした。
58号を北上、途中北谷に新しく出来た林家に入ってみる。
P1000939.jpg
メニューを見るとマクドナルド的なネタが…
P1000940.jpg
「ラーメン、熱意抜きでお願いします。」
名物からあげ定食(950円)
P1000942.jpg
ラーメンは醤油ラーメンのみ、味は悪くない。
からあげは大きくて3つでも女性には無理と思われる量だ。
味が薄味でテーブルのからあげ用塩やカレーふりかけで味を調える。
私はラーメンがそんなに好きではないからチャーハンとからあげのセットとかあれば嬉しい。
さらにボーっと進むと許田まで来た。
P1000953.jpg
100km以上走るのはツーリング以来になる。
長距離走ってわかった事があってDura-Ace7900のSTIが合ってなく手首に痛みを感じる。
以前からハンドル角度を修正したりして色々やってたがどうにもしっくり来る位置が無い。
Dura-Ace7800のように上面にRがあると握り位置を少し変えるだけで手首の角度が変わるので手首が痛くならなかった。
次の世代のDura待ちだ。
許田の道の駅でぜんざい(250円)
P1000957.jpg
帰り道は屋嘉から88号に入ってみた。
道路標識を見ると那覇に行けるみたいな事が書いてあったが島を横断して反対岸の329号に出てしまった。
P1000967.jpg
今が丁度稲刈りの時期みたい。
内地はもう寒いらしいが沖縄は涼しくなり始めたばかりだ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR