困った (野良猫の話)

住んでる賃貸部屋の隣の部屋は玄関前にダンボール箱や発砲スチロール箱を積んでいる。
P1030133.jpg
(隣に住人は居ません、管理者が置いてるのだと思います)
多分猫避けだと思うが、台風の次の日、茶黒毛の大きな猫がうちの玄関前にたむろするようになった。
外に出る度に居て、私を見ると逃げるけど、遠くまでいかない。
いぶかしんでたら、その猫が逃げた後でもゴソゴソ音がする。
調べてみたら居た。
P1030135.jpg
積んでるダンボールの中に、画像は母猫の後ろ足と子猫2匹の後ろ姿だ。
茶黒毛は父猫か。

さて困った、当然ペット禁止だから、餌も水も与える訳にはいかない。
どちらかと言えば管理者に報告すべきなんだけど、可哀想だ。
見なかったフリしてると、状況的に私が飼ってる疑いを持たれるだろうし…。

で、悩んでたら昨日の夜から茶黒毛を見なくなって、余計やきもきするようになった(^^;
餌取って戻ってこいよ、子猫が大きくなるまで見ないフリしてあげるから。
と、思ってしまった。

台風2号

沖縄来てから一番強い台風だったかもしれない。
部屋はガタガタ揺れる、扉は鍵を掛けてないと勝手に開く、通路に置いてある物が風に飛ばされるで大変だった。
そして夜の22:00頃停電、
P1030111.jpg
私の住んでる地域は数分で回復したが、通路から見える隣の地域はずっと家の明かりが点かないままだった。
一晩明けて、今は台風の去った後のすがすがしさが街に溢れている。

西九州ツーリング2011 その5

5/18(水)
朝飯
P1020974.jpg
銀鱗荘は飯が美味かったので良い宿だ(基準はそこか)。

7:30出発、平戸市街観光。
平戸は鎖国前の対外貿易の中心地だった場所。
鎖国後は長崎の出島にそれが移った。
その為異国文化の跡が街中のあちこちにあり、坂が多い独特の地形に平戸城と平戸大橋が見える凝縮された観光地だ。
知名度以上に見応えがあるという印象、長崎観光する人は、寄って欲しい場所だ。
私はもう一泊してこの辺りを見て周るべきだったと後悔した。

オランダ塀
P1020977.jpg

寺院と教会の見える風景
P1020986.jpg

ザビエル記念聖堂
P1020990.jpg

平戸城(入場料500円、画像は天守閣からの景色)
P1030023.jpg
小さな城だけど、天守閣から湾が見える景観もいいし、この辺を支配していた松浦氏や対外貿易の歴史といった展示内容も良かったので楽しめた。

平戸大橋
P1030032.jpg

結局2時間以上観光してしまった。
10:00、204号を伊万里方面に向けて出発。

道の途中にあった廃墟
P1030039.jpg

12:00、呼子でイカが食べたいので伊万里大橋を渡って北上。
12:30、黒川町塩屋で腹が減ったので適当な店に入って昼食を食べる。
この時、残り時間の計算をしてみた。
飯を食い終わると13:00、帰りの飛行機は福岡空港から18:20。
自走で辿り着くのは無理だから輪行すると、駅に16:00頃到着して電車で1時間掛かって空港に到着という所か。
つまり、あと3時間。
ここから呼子経由で唐津に行くと距離50km、3時間で行けない事も無いが、飯を食う時間は無い。
何よりちょっとでもトラブルがあれば詰む。
すなわち呼子には行けないという事が今判明した。
なんの為にこっち側に来たのやらorz。
元々平戸観光は前日に済ましてる予定でのスケジュールだったが、前日予想外に到着が遅れて観光が今日にずれたのが不味かった。
もし+2時間の余裕があれば呼子は十分に行けた。

行き先変更、204号から38号で14:30唐津到着。
P1030053.jpg

せめて唐津で最後の美味い飯を食うかと思ったら、昼営業がちょうど終わった時間で何処も閉まってるorz。
もっと早く時間に気づいていれば、唐津に直行して食べれたのに。
唐津もイカの姿作りが名物だから呼子に拘る必要なかった。

今回の旅は駄目だったなあと思いながら、最後に虹の松原を走る。
P1030059.jpg

からつハンバーガーとな、
P1030062.jpg
スペシャルバーガー(470円)
P1030067.jpg
胡椒がピリリとして予想外に美味しい。
最近ご当地バーガーが流行りと聞くけど、面白いかもしれない。

15:40、浜崎駅到着。
輪行で16:11の電車で福岡空港(1040円)。
P1030082.jpg
今回も九州ツーリングのお約束、乗船と電車輪行があった。

色々と反省点の多いツーリングだったが、終わってみれば全て楽しい思い出だ。

今日の走行距離 86.19km


総走行距離 440km
(完)

西九州ツーリング2011 その4

5/17(火)
5:50出発、今日から2日掛けて福岡空港に行く。
202号から28号、外海回りで北上しよう。
内海回りのメインルートは距離も短いし、次の機会にしよう。
もっともこれは結果的に微妙だった。
海沿いの平坦ルートかと想像してたら、小刻みなアップダウンの続くルートで足を使った。
P1020875.jpg
そして内海回りよりも20km余計に走らないといけない。
40kmぐらい走って、12号で内海側に戻ると小島が浮かぶ長閑な景色が広がってた。
内海ルートが正解だったかな?
まあ何時か判るだろう。

西海橋から眺められる渦潮
P1020900.jpg

早岐茶市
P1020905.jpg
新茶の時期に合わせて市が立つから茶市なのだろう。
名前の通り、お茶や乾物を売ってる店が多い。
なぜか日よけの幕が低くて屈まないと歩けない。
混雑して活気のある面白い市だった。

12:00再出発、佐世保で昼飯にしたいと思いながら走ってたら道を間違えたorz。
伊万里に随分近づいてから気づいた。
+17km余計に走る事に。
13:30、やっと佐世保到着。
真っ直ぐ来れば67kmのルートに100km以上掛けてしまった。

佐世保のジャンボバーガー発祥のヒカリ
P1020920.jpg
やたらとバイクがあって、ライダーが居た。
集いの場にでもなってるのだろうか。
ジャンボチキンスペシャルバーガー(530円)
P1020927.jpg
ご当地だけあって、なかなか美味しい。
東京で食べた佐世保バーガーとは段違いだ。

14:00、時間的に余裕が無くなって来たので、すぐに平戸に向かって出発。
204号を走り続ければいいのだが、つまらなさそうな道なので18号に入って北九十九島展望ルートを走る。
長串山公園の上からの景色
P1020932.jpg
途中の道沿いは良い景色皆無だったが、高い所に登ってやっと九十九島のきれいな景色が見れた。
この景色だけで、こっちに来た甲斐があった。

17:00、あとは平戸に向かうだけだと出発した途端パンクorz。
この金属片が犯人
P1020949.jpg
チューブを換えて走り出したが、これで今回持ってきた換えチューブを全部使ってしまった。
4日間しか走らないから十分だろうと思っていたが、運が悪い。
宿までの間パンクしないでくれと念じながら走った。

19:00、平戸の今日の宿、銀鱗荘到着(1泊2食付き7000円)。
佐世保バーガー後、何も食べてなくて腹が減ったので、風呂にも入らず着替えもせず自転車の格好のまま晩飯を頂く。
P1020967.jpg
P1020969.jpg
流石に魚が美味い。
品数もあって、お腹が減ってても満足できる量があった。
その後は風呂に入ってから、チューブの修理。
これで帰りまで持つだろう。

今日の走行距離 163.10km

西九州ツーリング2011 その3

5/15(日)
父の納骨
P1020742.jpg

長崎は久しぶりの母と妹家族と出島観光
P1020748.jpg

この日の走行距離 0km


5/16(月)
軍艦島(端島)
P1020773.jpg
2年前に行き損ねた軍艦島、やっと来た。
やまさ海運の上陸コースを利用(4300円)。
平日で観光シーズンでも無いので、予約無しで余裕で乗れた。
P1020796.jpg

P1020806.jpg

P1020813.jpg
島の建造物は全て朽ち果てるままなので、建物の近くには当然近寄れない。
移動スペースは少ししか無い。
でも来てよかった。
こういうの好きなのだ。

昼飯は新地中華街の江山楼で特上ちゃんぽん(1575円)
P1020845.jpg
新地中華街は2回食べて失敗してるから、一番高いちゃんぽんを出してる店で食べてみた。
流石にこれだけ具沢山だと出汁が出て美味い。
わざわざ新地中華街に来て食べるなら、少し高くてもこれにしといた方が間違いないだろう。

午後は母の実家の墓参り。
帰りは歩いて山を降りる事にした。

J( 'ー`)し<あんたも妹ちゃんと一緒にハウステンボス行けばよかったしょ

( -_-)<いや、俺はハウステンボスよりも、軍艦島とかこういう裏道の方が好きなんだよ

( -_-)<こういう車が入って来ないような裏道って本当に無くなったよ

J( 'ー`)し<この道いいよねえ

Σ(;-_-)<と思ったら車入ってきた

J( 'ー`)し<あら本当、帰りはどうすんだろ

J( 'ー`)しノ<昔ここに住んでたんだよ

J( 'ー`)し<昔はここに長屋があってね、裏に庭があって、他の家の子もみんなで其処で遊んでたの

J( 'ー`)しノ<ここ、私が通ってた小学校

( -_-)<尋常小学校?

J( 'ー`)し<それは私が入学する前の年まで

(;-_-)<ボケにならないんだ

( -_-)<この川は俺が子供の頃だったら、毎日のように遊んでたな

J( 'ー`)し<毎日遊んでたよ、でも昔よりも水量が少ない気がする

J( 'ー`)し<昔は泳いだ思い出があるんだけど

( -_-)<ママンが小さかったんだよ

母の子供の頃の話の聴き相手になれて良かったなと思った。
P1020852.jpg

今日の走行距離 0km

西九州ツーリング2011 その2

5/14(土)
7:50出発。
予定では34号を走るつもりだったが、昨日、宿の方に有明海回りのルートを教えて貰った。
距離的には殆ど変わらず、海沿いで平坦で交通量の少ないルートだそうだ。
なので、そちら経由で長崎に行く事にした。
330号→489号で海に。
P1020681.jpg
この辺りは干満差が大きく、干潟が有名。

他の地方では見ない櫓や、
P1020684.jpg

干潟に乗り上げた船等、
P1020686.jpg
独特の景色が見られる。
これらは初めて見る風景なのに何故か郷愁を感じる。

景色の良い中を快適に走って、10:15竹崎城跡に到着。
石垣がほんの少し残っているだけだった。
替わりに展望台、
P1020694.jpg

中には何故か潜水服、
P1020701.jpg
竹崎は日本の潜水漁業発祥の地だそうだ。

昼飯はでかに飯とかに汁(1000円)
P1020709.jpg

その後海沿いの道を走りきり、諫早で内陸へ、日見トンネルを越えて長崎到着。
P1020720.jpg
さて、母方の実家までの道筋を確認っ…長崎周辺の地図持ってくるの忘れましたorz。
今回は本当に準備が出来てない。
でも2年前に来た時の記憶を頼りに無事着いた。
これから3日間、お世話になります。
晩は祖母の白寿のお祝いに25人も親戚が集まって盛大に宴をした。

今日の走行距離 96.90km

西九州ツーリング2011 その1

今回の旅行は父の納骨と母方の祖母の白寿の祝いの為に長崎入りするのが目的だ。
父は2年前の12月に亡くなった。
母は骨を手元に置いていたが白寿の祝いに合わせて帰省して、長崎にある墓に骨を納める事にした。
だから今回は1ヶ月以上前から日程が決定していた。
しかし何故か珍しいほど旅行する気が出なかった。
何時もなら、ついでにあちこち行く所だが、今回は最低日数で飛行機を予約した。
荷物を纏めたのは2日前、こんなに差し迫ってから準備をすると何か忘れるぞと判っていてもボケっとしてしまった。
1年もツーリングしなかったので頭が鈍ってしまったのか?
どうもエンジンが掛からない。

5/13(金)
9:55福岡空港着。
自転車を組み立ててみると早速トラブル、後輪がスローパンクしている。
まだ乗れる気圧だが、今の内にチューブ交換。
急に準備をするからこういうのを見落とす。
時間を食って、11:00出発。
では走っ…昼飯を食べるか。
天ぷらのひらお、空港のすぐ傍に店がある。
P1020610.jpg

ふぐ定食(850円)
P1020614.jpg
なかなか美味。
揚げ立てを持ってくるし、ふぐがこの値段なのは嬉しい。
テーブルの上の塩辛が名物なのだそうだ。
沖縄では何気に天ぷらが食べられないから(違う天ぷらが出てくる)、久しぶりで美味しく食べられた。

11:50、今度こそ本当に出発。
3号を南下、追い風で楽に進む。
気温は21度くらいか、到着時は18度でウインドブレイカーを着込んでいたが暑くなってきた。
滞在中は天気に恵まれ、結局昼は半袖、夜はウインドブレイカーを着る形で問題無く快適に過ごせた。

12:30佐賀県入り。
丸幸ラーメンセンター発見、
P1020616.jpg
とりあえず昼飯を食べるか(デジャブ)。
ラーメン(370円)
P1020619.jpg
ケンミンショーで紹介されていたが、高温の大釜で短時間で炊き上げるスープは白濁しているのに、あっさりして豚の臭みが無い。
親しみやすい味だ。
店は広いが混雑していた、人気は納得。

3号から34号へ移る、長崎に至るメインルートだ。
この区間は街中が続いて楽しい道では無かったが、内地の風景が新鮮だったので気が紛れてストレス無く走れた。
P1020623.jpg

14:00、吉野ヶ里遺跡
弥生時代の遺跡では日本最大、邪馬台国ではないかと報道された事もあるので、名称を記憶している方も居ると思う。
現在は発掘跡に30cm以上の盛り土をして、復元建造物を建てて公園にしてある。
入場料400円。
P1020638.jpg
日本最大だけあって非常に広く、当時の集落がわかる復元も良かった。
青森の三内丸山遺跡と並んでお勧め。
見終わるのに2時間掛かった。

16:00、さて、今日の宿はどうしよう?
無理しないなら佐賀市内で佐賀城見学して宿泊、無理するなら武雄で温泉入って宿泊。
…温泉入りたいから無理するか。

長崎街道 神埼宿場
P1020656.jpg

18:30、武雄温泉楼門(入浴料400円)
P1020659.jpg
弱アルカリ単純泉の掛け流し、やっぱりここのお湯は良い。
肌にピリピリ来るし、暖まる。
木の高い天井も好き。
長崎ルートの真ん中の良い場所にあるから、今後も利用させて貰おう。

晩飯は餃子会館。
武雄温泉地の有名店、観光誌でも紹介されている。
もしもしラーメン(500円)、焼き餃子(400円)
P1020671.jpg
もしもしラーメンは只の豚骨ラーメン、スープは透明だけど豚臭い。
餃子は1個が大きい、これとライスだけでいいな。

食べ終わって、宿に向かおうとライトを取り出したら、自転車に付ける用のアダプタを持って来るの忘れてたorz。
急に準備するからだってorz。
常備のフラッシングライトのみで、今日の宿、武雄温泉ユースに到着。
今回の旅では、これ以上の夜間移動無しだ。

今日の走行距離 94.17km

HIS H657H1G

HIS H657H1G購入(7980円)。
画像上がH657H1G、下がSAPPHIRE HD5450 512M DDR3
P1020594.jpg
最近のビデオカードはヒートシンクが小さい。
その為高温になるのだけど、チップ自体が100度以上に耐えられるし、コンデンサ類も固体コンデンサばかりになってるので、昔程問題ではないらしい。
H657H1Gも高負荷な設定にして、動画再生すると75度まで上がったが、各サイトのレビューを見てもベンチ時の温度がこの位は楽に行くので異常では無いようだ。

H657H1Gは裏側1スロット占有という特殊な形状をしているので注意。
P1020598.jpg
MicroATXだとCPUクーラーと干渉する事があるだろう。
実際にTH67XEに組み込んでみた所、
P1020602.jpg
CPUクーラーはScythe Ninja3、外形寸法120×120mmで、H657H1Gのヒートシンクとフィンとの隙間は無い。
これより少しでも大きいと干渉して付かない。

ドライバー(11.5a)をインストール、GPU-Zでの情報
hd6570 gpu-z

Catalystで動画に関わる設定を見てみると、モスキートノイズ除去とブロックノイズ除去が追加されていた。
放送波のようなビットレートが低い動画で有用だろう。
その他はHD5450と項目に差は無いようだ。
VPL-HW10との接続も、色差出力とRGB888(限定)で輝度レベルが適合する。

UVD3の変更点は4Gamer.netの以下の記事が詳しい。
西川善司連載 / 「AMD Radeon HD 6800」徹底分析。HD 5800から何が変わったのか?

UVD2からは、3D対応の為、2ストリームのデコードが可能になり、MPEG2の再生支援範囲が広がった。
ただ、これらは割と体感しずらい差だ。
非常にロースペックなPCで3D再生しようとすれば差がわかるかもしれないが、そういうバランスの悪い構成は滅多にない。

さて動画再生、PowerDVD8とMPC-HC(EVR出力)でいつものチェックをしてみたが、HD5450と画質に差は無し。
これは当たり前の結果なので次に進む。
次はMPC-HCで「EVRカスタムプレゼンタ」+「Bicubic A=-0.6」+「YV12 Chroma Upsampling」+「最適なレンダラ設定」にして衛星放送の録画を再生してみる。
…フルスクリーン時、GPU Load 83%。
なんじゃこりゃ、HD4650の時は50%にも達しなかったか記憶があるから、MPC-HCのシェーダープログラムが変更されたのだろうな。
「完全な浮動小数点演算をする」を「半浮動小数点演算をする」に変更して、GPU Load 42%ぐらい、常用はこれでいいか。
ちなみに再生画質が優れている順にすると、
「完全な浮動小数点演算をする」>「半浮動小数点演算をする」>「10ビットRGB出力(浮動小数点演算のチェックは外す)」>チェック無し
に、なる。
GPU Loadもこの順。
もっとも、「10ビットRGB出力」以上は見て判る差があるか難しいので、無理に一番良い手法にしなくても良いと思う(記事の最後に比較画像あり)。
これよりも「Bicubic A=-0.6」や「YV12 Chroma Upsampling」の方がずっと画質に対する影響力が高い。

次は消費電力関係、H657H1Gは、DVI/HDMI接続のみだと、GPU:100MHz/MEM:150MHz/VCC:0.9Vまで落ちる。
AMD Overdriveが有効になっていると、GPU:157MHz/MEM:200MHz/VCC:1.0Vまでしか落ちない。
デュアルモニタ接続にすると、GPU:250MHz/MEM:899MHz/VCC:1.0Vになってしまう。
メモリクロックが最大のままで落ちないのはドライバーの問題と思われるので今後の改善に期待する。
なので、今回はシングル接続での消費電力を測った。

システム構成:
【CPU】Core i5-2500K
【M/B】Biostar TH67XE
【RAM】IO DDR3-1333 2GB×2
【VGA】HIS H657H1G
【Sound】オンボード
【LAN】Intel(R) Gigabit CT Desktop Adapter EXPI9301CT
【HDD】Intel SSD 80GB / WD20EADS×2 / WD20EARS(4プラッタ品)×2
【光学】なし
【電源】ENERMAX EPG500AWT
【FAN】KAZE-JYUNI PWM
【OS】Windows 7 Home Premium 32bit
※測定時HDDオフ状態、動画再生はLAN越しの別のPCのHDDのデータ。

アイドル 41.5W
アイドル(デュアルモニタ) 45.0W
FurMark中 89.5W
prime95中 110W
prime95+FurMark中 136W
地デジ録画をPowerDVD8でフルスクリーン再生 約53.4W。
地デジ録画をEVR Cus.(Cyberlink Video/SP Decoder)でフルスクリーン再生 約58.3W。
地デジ録画をEVR(以下全てffdshowデコード)でフルスクリーン再生 約52.6W。
地デジ録画をEVR Cus.でフルスクリーン再生 約58.7W。
地デジ録画をEVR Cus.(半浮動小数点演算)でフルスクリーン再生 約61.7W。
地デジ録画をEVR Cus.(完全な浮動小数点演算)でフルスクリーン再生 約65.8W。

比較用にHD5450時の測定値をHDDオフ状態と見なして校正した物、
アイドル 43.5W
prime95中 112W
prime95+FurMark中 122W
こちらはデュアルモニタ接続なのでご注意(アイドル時、GPU:157MHz/MEM:200MHz/VCC:1.0Vになる)。

仕様では、
・HD5450(DDR3):消費電力6.4~25W
・HD6570(DDR3):消費電力10~44W
となっているが、計測値からするとHD6570は全体的にもう少し低いのではないかと思う。
アイドル時はクロックと電圧がかなり下がるので、HD5450に匹敵する程消費電力が低いし、負荷を掛けた時も仕様程の差は無い。
これでベンチでの性能差は約3.3倍だった。
シェーダー数が4倍でバス幅2倍だから順当な結果だろう、ワットパフォーマンスは高い。

地デジ録画再生時の消費電力を見てみると、DxVAを使うCyberlink Video/SP DecoderとCPUデコードのffdshowで、消費電力にほんのわずかしか差が出なかった。
MPEG2のデコードが今や、CPUに取って大した負荷では無い事が現れている。
Blu-rayクラスのH264デコードではもっと差が出るだろうが、DxVAに常にメリットがある訳ではない事を頭に入れておこう。
用途に合わせて柔軟に使い分けるのが良い。

総評は、やっと動画再生で理想的な設定が出来るようになったので満足(^^)。
HD5450は性能が足りなくてEVR出力に甘んじていた。
でも次の世代のHD75X0が出たら、多分また買い換えると思う。
プロセスルールが40nm→28nmになる事で消費電力が下がって発熱が下がるはずなのでHTPC的に意味があるからだ。


おまけ、MPC-HCのレンダラ設定による画質差:
EVR出力
hd6570 hqv mpc-hc 0 evr
Radeonのスケーリングとクロマアップサンプリングを使用した時の画。
この画像では判別付かないが、スケーリングは以下のBicubic A=-0.6使用時よりもボケが多い。
クロマアップサンプリングも癖がある、赤緑の横縞が白黒の横縞と同じように見えるのが理想的なのだ。
もっとも、ローエンドのビデオカードでも内蔵グラフィックでも、この画になるので限られた性能の中で、優れた物を作っていると感じる。

EVRカスタムプレゼンタ出力で「Bicubic A=-0.6」+「YV12 Chroma Upsampling」+「レンダラ設定→表示→チェック無し」
hd6570 hqv mpc-hc 1 evr cs nc

EVRカスタムプレゼンタ出力で「Bicubic A=-0.6」+「YV12 Chroma Upsampling」+「レンダラ設定→表示→10bitRGB出力のみ」
hd6570 hqv mpc-hc 2 evr cs 10bitrgb

EVRカスタムプレゼンタ出力で「Bicubic A=-0.6」+「YV12 Chroma Upsampling」+「レンダラ設定→表示→半浮動小数点演算をする」
hd6570 hqv mpc-hc 3 evr cs hf

EVRカスタムプレゼンタ出力で「Bicubic A=-0.6」+「YV12 Chroma Upsampling」+「レンダラ設定→表示→完全な浮動小数点演算をする」
hd6570 hqv mpc-hc 4 evr cs float

「レンダラ設定→表示」の設定による画質差はチェック無しとそれ以外では差があるのが判る(ダウンロードしてビュワーで切り替えて見るとか、タブブラウザで別タブで開いて切り替えるとかすると判り易いです)。
しかし10bitRGB出力以下では差はほとんど無い。
高画質狙いの人は必ずこの設定をしよう。
もしVGAの性能が足りなくて、これを設定するとカクカクする場合はすっぱり諦めて、EVR出力にした方が良い。

最高気温28度だったよポタ

日曜日はまた晴れた。
P1020561.jpg
となれば行くしかない、読谷村の辺りまで走るか。

宜野湾のタコス専門店、メキシコ
P1020564.jpg
1人前(500円)
P1020566.jpg
メニューはこれと飲み物だけ。
ここのタコスは別格、注文を受けてから焼くトルティーヤが美味しい。

読谷村の坂を登っていると、ゆんた市場の看板を見つけたので曲がってみた。
晴れてるのに虹発見。
P1020570.jpg

うわ~、なんだここ、
P1020573.jpg
新しく出来た道っぽくて、まだ歩道も未舗装、回りも何もない。
アメリカの道みたいだ。

その一角にゆんた市場、新しく出来た農協の販売施設のようだ。
P1020572.jpg
豚肉を焼いて振舞ってた。
P1020575.jpg
少し頂きました、美味しかった。
P1020579.jpg
しかし暑い、2日前の26度の時は汗ばむぐらいだったけど、28度だと汗をだらだら掻く。
完全夏の雰囲気だ。
ボトル1本だと水が足りない。

その後おんなの駅で昼飯、ゆし豆腐定食(500円)
P1020581.jpg
野菜たっぷりでヘルシー、こういう物食べてれば死なないですね。
今日は結構食べてるけど、食べ過ぎ感なし。
体力の消耗が多いのだろうな。
さて、まだ日は高いけど、床屋に行きたいから帰るか、と帰路に着いたらパンクorz
ええ、寿命間近の後ろタイヤをまだ使ってましたよorz

パンク修理中、しばらくの間、お待ち下さい。
P1020584.jpg
帰ったら早速タイヤを交換、前後共25C。

梅雨の晴れ間に南部一周ポタ

沖縄は4月30日に梅雨入り。
金曜日に晴れ間が見えたので走ってきた。
P1020535.jpg
気温は26度まで上がって半袖でも少し汗ばむぐらい。
垣間見える日差しは肌を差すように強烈。
夏の準備が整って来ているのを感じる。

知念岬
P1020538.jpg
岬を挟んで東側は晴れ、西側は曇り、早く帰った方が良さそうだな。
道の途中で雲が凄く低くなってきた。
P1020549.jpg
雨降るなよと念じながら走ってたらパンクorz
外してみたら後ろタイヤが寿命間近だった、こうなるとパンクし易くなる。

パンク修理の間、しばらくお待ち下さい。
P1020555.jpg

結局雨は降らず、天気は回復して濡れずに帰れた。
途中牛庵でサーロインステーキ300gが1000円だったので食べる。
P1020558.jpg
生肉騒ぎで自粛の張り紙
P1020559.jpg
まあ自分で作って食べればいいんじゃないでしょうか。
タレ作るだけだから、料理としては難しい方ではないですし。

おまけ、
沖縄旅行に来た、うっちー氏の手土産
P1020507.jpg
軽く迷惑を感じるボリュームです(笑)
P1020509.jpg
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR