何かアレルギー物質が飛んでます

今週は凄く良い天気だった(今日は雨だけど)。
だけどなるべく外に出ないようにして過ごしてた。
鼻水が出なくても、目と喉の痛さと身体中の痒さと食欲の無さで判る、アレルギー物質が外を舞っているからだ。
沖縄には杉花粉は無いけど、春時期に代わりの何かが飛ぶ。
中国からの黄砂という話を以前聞いた事があるが、風向きが変わる時期だしありそうだ。
ちなみに秋時分にもやっぱり何か飛ぶ、こちらはヨモギ花粉ではないかと思う。
沖縄でも内地に居た時と同じ時期にアレルギー性鼻炎で悩まされる。
それでも寝込みたくなる程じゃない分有り難い。

そんな訳で運動不足にならないように一応自転車漕いでたりはするけど、画像は撮らなかった。
P1050633.jpg
体調に影響してるからやる気が起きないんですね(^^;

途中で腹が減ったので昼飯、うちなー弁当食べるか。
P1050626.jpg
弁当300円、そば100円
P1050622.jpg
コストパフォーマンスの良さでこれに敵うものは無し。
おかずの種類をたくさん乗せるのがうちなー弁当の特徴。
この店は軒先に食べる場所があるので、そこでそのまま食べた。
P1050625.jpg
むぎ茶とレモンティーがサービス
P1050627.jpg
沖縄では割りと普通のサービスだけど内地では見ない。

そして海写真も撮らずに帰宅、代わりにキレイな夕日で誤魔化します。
P1050522.jpg

多分先週のポタ

昨日の記事で文章を書き過ぎて飽きたので今回も画像のみとさせて頂きます(笑)。

P1050564.jpg

P1050567.jpg

P1050571.jpg

P1050573.jpg

P1050580.jpg

P1050581.jpg

P1050585.jpg

キーボード、マウス更新

HTPC機には空間マウスBOMU-W24A/BLとワイヤレスキーボードAurora KB008W-Bを使っていた。
ワイヤレスを選択していたのはPCの位置が遠く、ワイヤードだと使いづらいからだ。
空間マウスは使い勝手が良く、満足していたのだが、実はキーボードが駄目だった。
購入品は電源ONのまま使用してると一週間以内に電池切れを起こし(仕様ではスリープモードに入るのでこんなに早く電池切れしない)、初期不良として交換して貰った物も数回電池を取り替えたら同じ症状が起きて、もう諦めて使わない時は裏の小さなONOFFスイッチを切って使っていた。
そうしたら今度は電源ON後、押しても反応しないキーが出る不具合が起きる始末。
反応しないキーは何十度も押してると復活するのだが、イライラする。
この現象は使い古しの電池を入れたり、ニッケル水素電池を使うと顕著で、多分電圧が低いと回路が寝ぼけてしまうのだろう。
電源周りの出来の悪い製品だったようだ。
とはいえHTPC機のキーボードはたまにしか使わないから諦めて数年間使っていた。
だが最近は反応しないキーが増えてきて、使いたい時にイライラする事が著しくなってきたので、交換を考えるようになった。
そこでワイヤレスキーボードを探してみると、1000円で売ってる2.4GHz帯利用の製品があるじゃないか。
それも3年保証付きのLogicool製だ。
試しに1台購入して使ってみたら予想以上に出来が良かったので、もう1台購入してメイン機でも使う事にした。

上が新購入のLogicool K270
下はメイン機で今まで使っていたサンワサプライSKB-108LUBK、これも1000円くらい。
P1050589.jpg
Logicool K270はフルキーでキーピッチもキー配列もノーマルだが、ファンクションキーの縦幅が狭くてマルチメディアキーとの距離が近いのだけが惜しい。
ファンクションキーを押す時にちょっと指先が迷ってしまう。
マルチメディアキーは私は使わないので無しがベストだ。
キーストロークはちょっと浅い。
P1050593.jpg
横から見るとキーが薄いのが判る。
ただし実際に押してみての違和感は無い。
使用感はワイヤレスに有りがちなタイムラグや引っ掛かり感がまったく無い。
ワイヤードのキーボードとまったく同じ感覚。
これはビックリした。
その他、表右上に電源ONOFFスイッチがあるのが良いと思った。
ただこれは持ち運び時や長期間使わない時以外はONのままで問題無いようだ。
どうも謳い文句通りに本当に可也電池が持つようだ。
全体的な質感は値段通り。
剛性は横から見た時の薄さと値段の安さから想像出来る通りに無い。
キーボードの両端を持って捻ると、今まで使った事のあるキーボードの中でもっとも容易く捩れる。
打鍵の力が強い人はこれが気になるかもしれない。
打鍵音も安っぽい。
私に取ってキーボードやマウスは消耗品なので、必要な機能がある以上の事は求めず、安い物を買うので、この辺は問題にしない。
結論として、コードを邪魔に感じてる人は試す価値あり。
1000円のワイヤレスなのに1000円のワイヤードと何の違和感も無く交換出来る。

ワイヤレスキーボードの進化に驚いたのでマウスもワイヤレスを導入してみた。
左が新購入のLogicool M325 (1273円)。
右が今まで使っていたサンワサプライMA-LS3W (2~3000円だった気が)。
P1050600.jpg
M325は単3一本で動く小型マウス。
重量はMA-LS3Wがマウス部のみ65gに対して、M325は電池込で93gと見た目と逆に重い。
実際に動かしてみて、単3二本タイプにしなくて良かったと感じた。
あんまり重いと手が疲れる。
使用感は予想以上に反応が良く、ワイヤードと互角に渡り合える。
ただLogicoolがLGTと呼称している、読み取り精度を上げた光学式は、高トラッキングタイプのレーザーマウスに比べると読み取り面の相性が出る。
私の場合机直だと少し反応が悪くなったので、マウスパッドを敷いて解決した。
あと現在売ってるLogicoolマウス全般の問題だが、使用者に慣れか手間を要求する物ばかりなのは注意が必要だ。
例えばM325は5ボタンマウスからの乗り換えだと、サイドボタンが無いのが気になる。
代替としてチルトホイールを傾けるとブラウザの進む戻るになる。
またホイールのノッチを細かくしてるせいで、1ノッチ分だけ動かしたいと思ってもなかなか上手くいかない。
ホイール操作でタブの切り替えが出来るアプリが結構あるが、この操作が思い通りにいかなくてストレスを感じてしまう。
それらを解消しようとすると前々機種ぐらいの物を使うしかなく、今度は電池の持ちが悪かったり、マウス本体が大き過ぎたりと別の問題が出る。
なので現在のLogicool製マウスはキーボード程勧められないと感じた。
電池の持ちが悪いのを容認出来るなら他社製を考えた方がいいだろう。
私はUnifyingで1つのレシーバーに統合出来るのが気に入ったので、しばらくこのまま使って、次回作を待つ事にした。
P1050597.jpg

現在のPCデスクの状況、
P1050599.jpg
今まではキーボードとマウスからPCに向かってコードが走ってたので、右上の空間が死んでいた。
コードがが無くなってデッドスペースが利用出来るようになった。
またワイヤレスになってキーボードもマウスも退けやすく、掃除がしやすくなった。
見た目スッキリなのも良い。
久しぶりにPCのインターフェイスの進化を感じた更新だった。


ついで:
5年以上使っていた空間マウスBOMU-W24A/BLも退役させた。
後継はBOMUW24A02BLA
P1050609.jpg P1050610.jpg
最後の方ではボタンがアメてきて誤動作を起こすようになってきたので、もう寿命。
他に代替になる物が無いので随分前にストックを買っていたが正解、未だに良い代替品が無い。
後5年このまま戦えるだろうが、その間に良い代替品が登場して欲しい所だ。

2012/9/16追記:
マウスの電池を交換した。
この間マウス本体の電源はONにしっぱなし。
使用頻度は一般的な基準で可也高いと思う。
製品付属の電池で約半年持った事になる。
これだけ持てば文句無し。

最近食べた物

Becker Origin
P1050321.jpg
奥武山公園の近くにあるパン屋、でいご食堂の裏にあるのを見つけた。
パンはこんな感じ、全部で560円だったと思う。
P1050323.jpg
サンドイッチは280円で見た目でも判る通り、コスパは高い。
菓子パンは小ぶりで味は良いのだが物足りなさを感じる。
全体的に薄味気味で何個も食べたくなるような味にしてるのだろうけど、それが物足りなさの原因かな。
女子向け。

ジャッキーステーキハウスでCランチ(500円)とハンバーガー(300円)、
P1050374.jpg
母と妹の沖縄旅行覚書の為に物撮りをしてたのを忘れてた。
自分で作ったってこの値段でこの内容にはなかなか出来ない。

西原のだるま食堂のボリュームのある定食3連発(値段はどれも500~600円)、
チキン南蛮定食
P1050399.jpg

だるま定食
P1050439.jpg

魯肉飯そばセット
P1050461.jpg
どれもお腹一杯になり過ぎて苦しくなるぐらいの量。
沖縄の人はこれを誰でも完食するのが不思議で堪らない、私は内地に居た頃は大食いと言われてたのだが(^^;

宜野湾のとんき
P1050558.jpg

ランチとんかつ(680円)
P1050562.jpg
とんかつは大判だけど肉が薄い沖縄風。
衣の味と食感が良くて、本格的なとんかつ屋さんの味。
トータルでは名護のぶーぶう亭に負けてると思うが場所が近いし、その点でメリットがある。
昼時は混んでる人気店。

おまけで母と妹が沖縄旅行に来ましたの2枚目の画像の時に居た猫
P1050544.jpg

何時かのポタ

晴れて気温24度くらいまで上がった何時かのポタ。
P1050496.jpg

P1050510.jpg

P1050512.jpg

P1050516.jpg

P1050517.jpg

母と妹の沖縄旅行覚書

◆さかえ
最初に食べた沖縄でのご飯、沖縄独特の料理に面白がって貰えた。
もちろん美味しがってたし、お店の方の人柄に感銘していた。
全体的に出汁を生かした優しい味という感想。
母は海ぶどうが美味しかったようで、お土産に海ぶどうを買って帰った(同じ味ではないと再三念を押したが)。
妹はソーメンチャンプルが心に残ったようだ。

◆ステーキハウス朝日レストラン
那覇から外れたリゾートホテルに宿泊してたので中部北部は勝手に回って貰った。
紹介したこの店は肉が柔らかくて美味しかったと言ってた。

◆漫天そば
私評価で現在一番美味しいそば屋。
「美味しい店と観光客向けの店のどちらがいい?」と聞いたら躊躇無く美味しい方と答えたので連れていった。
並盛でもボリュームがあるのに妹は完食、母も普段よりも大分食べていた。
短い旅行期間中にもう一度食べに行こうと言った。

◆八風畑
女性はやっぱりスイーツ好き、私の予想を超える高評価。
後で観光スポットは外しても、ここは外せないと語った。
海の見える丘の上のオープンカフェなのも景色が良くて評価高かった。

◆ジャッキーステーキハウス
八風畑のスイーツがお腹に残ってて晩飯は軽めという事で。
500円のCランチと300円のハンバーガーに驚愕。
ファーストフードのハンバーガーが馬鹿らしくなる程ちゃんとした物が出てくる。

◆金壺食堂
最後のご飯は牧志の公設市場で観光客っぽくシメるかと思ってたら、やちむん通りに食いついて、微妙に時間がやばくなって急遽変更。
500円のベジタリアンバイキングで観光客に食べさせるのは躊躇したが、美味しいと言ってくれた(実際味も良いのだが)。
その後公設市場も見学、やっぱりテンションが上がってたので、30分前倒ししてこっちで食べて貰えれば良かったなあ。

◆おみやげ
ちんすこうは要らない。
沖縄って書いてあるのがいい。
お菓子は可也選択が難しいらしく、結局塩を購入。

◆観光スポット
2人共下調べをほとんどせずに来た。
首里城がどんな所かまったく知らなかったし、美ら海水族館が海洋博公園内にある事も知らなかった。
私の旅行の仕方は血筋なんだなと分かった(笑)。

母と妹が沖縄旅行に来ました

到着日の晩飯はさかえ
P1050530.jpg
二人共飲まないのだが、料理で満足して貰えた。
ここで残念なお知らせ、牛刺しが正式にメニューから無くなりました。
食中毒の件で肉自体が入って来なくなったそうです。
惜しまれる。
そんな訳で忙しかったので、今週の更新はこれだけです。
P1050545.jpg

玉城那覇自転車道ポタ その2

ずっと天気が悪い日が続いたが、晴れたので走って来た。
前回半端に走った玉城那覇自転車道を走りきってみる事にする。

スタート地点に向かう途中で腹ごしらえ、いのあぐー豚専門店 稲穂
P1050465.jpg
いのぶたとアグーの交配種の、いのあぐーの肉を扱っている店。
焼肉定食(650円)
P1050468.jpg
味は上品で美味しい。
豚肉の質が良いのは判るけど、もっと量が無いと物足りない。
お昼時なのに賑わってなさそうなのはそのせいだろうな。

店の前の日陰で涼んでた猫
P1050472.jpg
晴れてむやみに暑くなって来たので、長袖で出てきたのを後悔した。

自転車道の始点に到着、ではスタート。
P1050473.jpg

P1050478.jpg

糸数城付近で道を見失う、立て看板を見て、糸数城を廻るように進むのだろうと判断。
それで正解で、グスクロードに出て自転車道を発見した。
この区間は自転車道が出来てないようだ(未舗装のそれっぽい物があった)。

グスクロード公園
P1050486.jpg

飛び出し注意の立て看板
P1050493.jpg
なんで男の子の顔だけリアルに書いてるんだ(笑)。

仲村梁側の終点
P1050490.jpg
この後は137号→331号→ニライカナイ橋で再び自転車道が開始するようだ。
走ってみた結論は、そんなに楽しめる道では無いので一回走れば十分という物だった(^^;
ニライカナイ橋から佐敷までは八風畑もあるし、景色も良いしで結構利用するけど。

貝木大作戦

浦添の石畳道で見つけた謎の物体の正体を探る為、もう一度現地に行ってみた。
最初に見た時は仏像的な物だろうと思って遠くから撮影しただけだった。
しかし帰ってから色々検索しても説明が見つからない。
画像検索でも引っ掛からない。
この手の検索を良くやる私に取って、これは可也不自然な事だった。
大抵は由縁か画像の一枚でも引っ掛かる物だからだ。

だが記録に残っていないその物体は何週間後かに再び行ってみてもやはりあった。
P1050451.jpg
…。




…あれ?




P1050456.jpg
ビニールシートでしたorz
表が赤で裏が白のビニールシートがうまい具合に木の枝に引っ掛かって、橋の方から見ると2体の像っぽく見えてるだけでした。
つまり只のゴミ…。


【牧さん風に】僕が見た物はオカルト好きの心が産み出した幻だったのかもしれない。
エンディング曲「恐怖の町」
♪SRI SRI 怪奇を暴け Let's go!
(完)

男の簡単あったか料理

男の〇〇と銘打つと釣られて見に来る人が居るような気がするので、大した事無い内容の時に付けてます(笑)。

にゅうめん
P1050448.jpg
スープの素をお湯に入れて野菜を煮る。
素麺を乾麺のまま投入して茹でる。
最後に塩胡椒で味を整えて出来上がり。
乾麺のまま入れる事で汁にとろみが付く。
乾麺はかなり塩が含まれてるので塩加減に注意。

カレーつけ麺
P1050413.jpg
レトルトカレーを温めてつけ汁に。
うどんの乾麺を茹でて鍋ごと釜揚げうどん状態で頂く。
この食べ方、個人的にはカレーうどんよりも美味しいと思うし、レトルトカレーをご飯にかけて食べるよりも美味しいと思う。
うどんは乾麺を使用、袋うどんは腰が無いし喉越しも悪いし塩味が無いので不向き。
冬は釜揚げがいいけど、本当は水で締めてざるうどんにして食べた方が美味しい。
釜揚げだと水気で少しずつ薄まってしまう。
ちゃんと作ったカレーを使う時は、3日目とかの具が溶けてドロドロになったような物が向いてる。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR