ts、m2tsファイルの編集ツール

現在使っているフリーウェアで、GOP単位で編集を行う物を紹介します。

TsSplitter
PT2で録画したTV番組に対して使用。
番組情報の境目や音声形式の切替点で分割出来る。
動画を再生するプレイヤーによっては音声形式の切り替えに追従出来ないので、その場合はこれで切り出す。
録画の1番先頭だけ壊れているという事も割りと良くあるが、何秒か前から録画するようにして、その後TsSplitterで切り出せば直る。

MurdocCutter
TsSplitterでは番組情報に応じた位置でしか切り出せないので、任意の部分で切り出したい時にこれを使う。
Mpeg2デコーダーが搭載されていて、映像を確認しながら切り出す位置を決められる。
任意の位置で切り出せるフリーウェアの中では、もっとも使い易いのだが、映像がMpeg2形式の物にしか対応しておらず、H264形式の物が編集出来ないのが残念だ。
開発も数年前に止まっている。
H264形式の物を編集したい時は、仕方が無いので下の2つのどちらかを使う。

TsRemux/Ts4Np
tsとm2tsファイルのGOP単位編集が出来る。
相互変換も出来る。
v0.23.2の方は、Mpeg2デコーダーとH264デコーダー搭載で、映像を確認しながら編集出来る。
完成度が上がればMurdocCutter要らずのツールなのだが、今の所バグとインターフェイスが問題。
編集点の時間表示がおかしいし、フレームを1GOP単位で進める事が出来ても戻す事が出来ない。
その為使い勝手が悪く微調整が効かない。
映像を確認出来ないTs4Npの方は時間の数値指定しか出来ないが、時間が判っていればこちらの方が使い易い。
このツールの一番の問題は、編集後のファイルの先頭と終端データーがいびつな事だろう。
音声データを多く残すみたいで、1秒以下の時間だけど映像が止まったまま音声が流れて始まったり、最後もそうなる。

TsMuxeR
本来はts、m2ts、Blu-ray等の形式のファイルを作成する為のツール。
だがPlaylist形式に対応していて、任意の時間を指定しての切り出しが出来るので、編集にも使われている。
上のTsRemux/Ts4Npと違って編集後のファイルの先頭と終端がいびつにならず、スムーズに再生が始まり、終了も映像だけ止まって音声が少し流れるという現象が起きない。
なので私はH264形式の動画は出来る限りこちらで編集している。
デコーダーを搭載していないので、映像を確認しながらの編集が出来ないが、事前に再生プレイヤーで時間を確認して書き留めておけばなんとかなる。
GOP単位の編集なので1秒単位ぐらいにしか切り出せないので、大きな問題では無い。
それよりも回避不能な重大な問題があって、H264の解析にバグがあり、切り出しに失敗する事がある。
その場合は仕方無いのでTsRemux/Ts4Npを使う。
このツールも数年前に開発が止まってしまったが、バグだけ治して欲しい物だ。

麺屋 武虎 / レストラン ふぁぶ

麺屋 武虎
P1050752.jpg
329号線沿いに新しく出来た店。
元々東京の高田馬場に合った店が沖縄に移転して来たらしい。
開店直後から混んでいたので、空くまで少し待ってから入った。
純豚骨ラーメンCセット(豚飯セット、830円)
P1050754.jpg
ジャンル的にはスタンダードな豚骨ラーメン、味的には仲西にある風雲と比べられると感じた。
つまり美味しい。
豚飯は何処かもう一味欲しい感じだけど不味い訳では無い。
自分でラーメンの汁を少し掛ければ良かったのかもしれない。
混むのは納得。
値段と内容も沖縄の基準でも吊り合ってると思うし、長くやっていける店だ。

レストラン ふぁぶ
3週前の記事でふぁぶの方が少し美味しいと書いたが、確認の為行って来た。
P1050755.jpg
大人790円のカレーバイキングの店。
以前はランチタイムのみだったと思ったが、現在はオールタイムに変わっているようだ。
暑い時期はテラスで食べるのが気持ち良いが、この日は風が強かったのでロフト席へ
P1050758.jpg
カレーは6種類、他にはグリーンサラダとフライドポテトとヨーグルトデザートとアイスティーしかなく、品数的にはDepot Islandの店に大分負けている。
P1050759.jpg
でも肝心のカレーがやっぱりこちらの方が美味しい。
もちろんバイキングのカレーなので、そうじゃない専門店と比較する味ではないが、十分。
Depot Islandの店の価格値下げでの対抗は已む無し。

ここの所横着して自転車乗っても画像を撮らなかったら、沖縄が梅雨入りしてしまった(^^;
平年よりも11日速い梅雨入りだそうだ。
そんな訳でしばらく更新ネタに困る日々が続きそうです。

HDDの運用法

経験則から購入時のチェックは、この手順が良いと思う。
(用語はWestern Digital社のツールに合わせてます)

1:HDD新規購入
2:メーカー純正ツールでクイックテスト→クイックフォーマット→運用
  この時点では新しいHDDに入れるデーターはバックアップを取っておく
3:7~10日経った所で、純正ツールで全領域テスト
  もしくは何らかのツールで全領域読み出し後、SMART値の確認
4:問題無ければ完全移行、バックアップは消してもいい

購入してすぐに全領域テストをしない理由に付いて書くと、先週の記事の初期不良を引いた時は開封直後の全領域テストは通った。
しかし1週間後にSMARTにC5がカウントされ、その後C5値が増えるので再び全領域テストでエラーという経過だった。
HDDは出荷前に全てメーカーテストされているので手元に届いた時点ではエラーは無いと見ていい。
初期不良が出るとしても数日経ってからだろう。
もし届いた時点で梱包が壊れていたとか、起動直後から明らかに怪しい動作をするとかなら、最初から全領域テストをする意味があるだろう。
それ以外は時間の無駄だと思う。
クイックフォーマットと通常フォーマットの違いは全領域の読み込みテストをするかどうかなので、それならばchkdskでも、メーカー純正ツールでの全領域テストでも、HDD Walkerでも同等の検査が出来るし、データも消え無いので、通常フォーマットを使う意味は無い。
またSMARTだけを見て、問題が無いと判断するのは危うい。
SMARTにエラーが出るのはエラー箇所にアクセスした時なので、アクセスしてない所が何らかの理由で壊れても、SMARTには反映されないからだ。
HDD内のデータにエラーが無い事を確認するには、それを読んでみるしかない。

以上も踏まえて通常運用だが、HDDは故障する物という前提も加味して、データを二重化するのが一番だ。
HDD内のデータがある期間で壊れる確率が1万分の1だとすると、二重化してれば1億分の1になるからだ。
もちろんHDDその物が故障しても、もう片方にデータが残る。
二重化の手段はRAID1(ミラーリング)でも構わないが、個人運用ならBunBackup等のバックアップツールを使って定期的に別HDDと同期した方が良いと思う。
RAIDは運用状態のままHDDを交換出来たり、変更が即時に反映されるのがメリットだが、導入の敷居が高いというデメリットもある。
個人運用なら損得差は少ない。
保守性の面ではRAIDよりも2台のPCを所有して、ネットワーク経由で定期的に同期した方が高いだろう。
これなら例えば片方のPCが物理的に破壊されたとしても、もう片方のPCにデータが生き残っているからだ。
1台しかPCが無い場合はRAID1とバックアップツールを使った同期で、自分に向いてる方で良いだろう。
RAID1は変更が即時に2つのHDDに反映されるのが利点であるが欠点でもある。
今やった変更を元に戻したいと思った時に、RAIDだと手が無い。
定期的な同期だとバックアップ側のHDDから拾い出せる。
ちなみにRAID1で構成されたHDDは単体でもデータを読み出せるらしいので、この面での心配は不要のようだ。
(他のRAID形式は普通には無理)
定期的な同期のタイミングはスタートアップでも、タスクを作って一定間隔でも、手動でもお好みで。
私はHTPC機はスタートアップ時で、メイン機は手動にしている。
メイン機の方は変更を戻したい時があるので、手動にして救われた事が何回かあった。

HDDの故障率だが、今までに二~三十台程度のHDDを使ったと思うが、その中で故障したのは2台だった。
どちらもWestern Digital社のWD20EADSという機種、RMA(メーカー保証)期間内。
(先週の記事に出てきた初期不良は含めてません)
これはWestern DigitalのHDDの故障率が高いという事は意味して無い。
Caviar Greenシリーズが出てからは、静音性と低発熱から、私はこのシリーズしか使っていないからだ。
WD20EADSは故障が多いと判断して良いのかも判らない。
サンプル数が少なすぎるからだ。
そしてもう古い機種で、うちの現用7台のHDD中1台しかこの機種は残って無いから、このまま判別付かずに使用終了する事だろう。
ただこの程度にHDDは壊れる物だと感じてる。

南部ポタ

アレルギー物質が飛んでたけど、外に出ないのもストレスが溜まるので、ちょっと走った時の話。
まずはまんじゅまいで日替わりランチ(600円)
P1050714.jpg
タコライスのミートをとんかつに代えたような感じ。
味は見た目程のインパクトが無い。

糸満のバイパスが、ほぼ開通していた。
P1050718.jpg
ファーマーズマーケットいとまんの前を真っ直ぐ進んで南部方面に走り抜ける事が出来るようになった。
車線はまだ半分しか開通してないが、自転車と歩行者用の通路は完全に出来ているようだ。
P1050723.jpg
糸満から喜屋武岬の分岐までの細い道路も太い道路に付け替えられて、自転車でも危険を感じる所が減って、走りやすくなった。

具志川城跡
P1050738.jpg
保存と復元工事が始まっていた。
見るからに雑然としている。
画像の真ん中の倒れているのは墓碑。
邪魔って事で破壊されてしまったようだ。
怖い事するねえ~と思って、画像を怪奇風に補正してみた。

垣花樋川に居た一団。
P1050750.jpg
どうも親戚同士で、ここに住んでる人と他の土地に移り住んだ人が集まったって感じだった。
左下の裸の人はこの後水垢離、ここの湧き水は今の時期は暖かく感じる温度なので気持ち良い事だろう。

この日の60kmぐらいの短距離でも、目が痛くなって帰ってから1~2時間目をつぶって寝てしまった。
次の日もかなり遅くしか起きれなかった。
やっぱりアレルギー物質を吸い込み過ぎると体にダメージがあるのかな?

だらだら書く

さて、ブログネタを作るのをサボっていて、小ネタしか無い。
とりあえず、だらだらと書いて今回はお茶を濁す事にするか。

波布食堂のチャーハン(550円)
P1050613.jpg
多分ご飯の量が2合近いのではなかろうか?
山盛りという呼び方がピッタリくる。
意外に美味しかった。
昼飯に食べたけど、なかなか消化しきらないので晩飯が軽く済んでよかった(笑)。

ファーマーズマーケットいとまんで野菜を購入。
P1050646.jpg
茄子100円、金美人参120円、レタス130円。
普通にスーパーとかで買うのが馬鹿らしくなる程安い。
そして美味しい。
全部甘くて味があるので炒め物ばかり作ってた。
ただし一人暮らしでこの量はヤバく、一週間経ってもまだ人参とレタスが残っている(笑)。

勝連城跡
P1050706.jpg
先週の記事で載せなかった画像。
改めて見ると何故載せなかったのかなあと思うので今回掲載。

…まだ、記事量が少ないな(^^;
もう少しダラダラ書くか。

結局先週はかなりの時間を外出せず、録画した番組を見て過ごしていた。
主な理由は相変わらずアレルギー物質が飛んでるせいと、1ヶ月半前にPCのHDDが1つ壊れたせいだ。
私はPCで番組録画視聴しているので、一気に残容量が圧迫されて録画番組の消化をする必要に迫られた。
ちなみにデータその物は、もう大分前から二重化しているので問題は無かった。
(もう1台壊れると困るけど)
壊れたHDDはRMA(メーカー保証)を使ってシンガポールに交換に出したが帰って来たHDDが、なんと初期不良。
メーカーに、初期不良だ着払いで交換してくれと聞いてみたら、返事に1週間掛かってOKが出て、再交換。
戻って来たのはゲンが悪いので、新品未開封のまま売っ払ってしまった。
これが先週までの話。
今はHDDが高いし、いい機会だから、このまま無駄に貯めた録画を消化してしまおう。

オバー自慢の爆弾鍋

オバー自慢の爆弾鍋
沖縄テレビで4月6日25時50分に放送開始された、沖縄ローカルで制作されたドラマ。
次回からは毎週金曜日の25時25分~になるようだ。

HPのキャスト&スタッフの所を見て欲しい。
監督:岸本司
脚本:山田優樹
制作:有限会社CMC
なんと、琉神マブヤー1やハルサーエイカーを作ったスタッフが、このドラマを制作しているのだ。
マブヤーやハルサーエイカーの検索キーワードで来る人の多いこのブログで取り上げるべき事なので、宣伝する事にした(笑)。
主演の吉田妙子さんはマブヤーシリーズでもお馴染みの方。
もう一人の主演格のAKINAは元Folder5で沖縄出身なのだそうだ。
放送局の沖縄テレビはハルサーエイカーと同じ局。
ヒーロー物とは別ジャンルでもう一回やってみようって事だろう。
マブヤーを見ても、オキナワノコワイハナシを見ても、沖縄で1番ドラマが作れる人達だから、彼等の活躍の場がある事はファン目線で素直に嬉しい。

第一回放送を見たが、若干ファンタジー風味の入ったコメディドラマだった。
まだ導入部のみで、本当に面白くなるかどうかはこれからだが、期待感は高い。

久しぶりにちゃんと文章も書いたポタ記事(笑)

先週から一週間、まだアレルギー物質は感じるけど、体が慣れてきたのか、症状は大分無くなって来た。
ここの所良い天気が続いているが気温は逆に低く、自転車で走るかどうかちょっと悩む日が続く。
それでも確実に春、街路樹も花ざかりだ。
P1050638.jpg

P1050640.jpg


北谷方面に走った日の事、ちょうど干潮
P1050655.jpg
水が引くと地上の緑だけじゃなく、海中の緑まで濃く豊かになっているのが判る。
こんな色が見れるのはこの時期だけかな?これから夏に向けて海の濁りが増えてくるので、また色が変わってくる。

Depot Islandに到着
P1050681.jpg

ここで昼飯にしよう、カレーバイキング パラダイスに入ってみた。
P1050671.jpg
大人980円で食べ放題と看板に書いてあったが、バルコニーなら780円だそうだ。
もちろんバルコニーを選択。
カレーは8種類でサラダやデザートやドリンクバーもあって、コストパフォーマンスは悪くない。
カレーの味は普通。
この店の1番の問題はすぐ近くの砂辺にレストランふぁぶがある事だろうな。
向こうはランチカレーバイキング790円で、味はふぁぶの方が少し良いと思う。


海中道路方面に久しぶりに行ってきた。
P1050693.jpg

米軍施設、ホワイトビーチ
P1050695.jpg

沖合に何かあった、
P1050703_1.jpg
目が悪いので帰ってから画像を確認するまで断定出来なかったが、拡大してハッキリした、潜水艦だ。
P1050703_2.jpg
沖縄でも潜水艦を目にするのは珍しいのではないか。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR