恵庭湖ポタ

36号線沿い
P5252367.jpg
タンポポが満開だ。

道の駅 花ロードえにわで昼食。
P5252384.jpg
恵庭産アスパラのアマトリチャーナ(930円)とパンコーナーで買った菓子パン3つ。
パスタは道の駅のイートインコーナーとは思えない程美味しい。
パンが評判という事なので菓子パンも買ってみたが、こちらは中の上ぐらい。

テーブルの上にあったメニューが面白かったので
P5252392 (2)

道の駅で36号を離れ117号に、えこりん村
P5252406.jpg
寄る予定では無かったが車がどんどん入っていくので寄ってみた。
成程あちこちきれいに造営されてて見てて楽しい。
有料箇所は入らなかったがそれでも十分。

とまとの森
P5252429.jpg
水耕栽培の巨大な苗。
圧巻だ。
もいで食べたい衝動を抑えるのが大変だった(笑)。
P5252432.jpg

敷地内のガーデンハウスで売っていた石像
P5252440 (2)

P5252441.jpg

P5252442 (2)

P5252444 (2)
庭に置くのを躊躇うな(笑)。

再出発、漁川。
P5252460.jpg

えにわ湖自由広場
P5252464.jpg

P5252473.jpg
この日は天気が良く写真が映える。

恵庭湖
P5252484.jpg
正式名は漁川ダム。
人造湖。

白扇の滝
P5252513.jpg

P5252525.jpg

117号は支笏湖と札幌の間を通る道路で、交通量が少なく景色が良く、なかなかのサイクリングコースだった。
通り抜けて札幌に帰ってきて85~90kmという走行距離も適当でいい。
次はえこりん村で飯を食いがてら来よう。
P5252530.jpg

白石サイクリングロードポタ

先週
P5182230 (3)

P5182241.jpg

P5182247.jpg

今週
P5242316.jpg

P5242315.jpg

P5182253.jpg

P5242322 (2)
札幌の桜も終わった。
季節は初夏になる。

さっぽろライラックまつり

大通公園でライラックまつりをやってたので寄ってみた。
P5232268 (2)
ライラックの花の色に掛けて道産ワインを売っていた。
回りの屋台でつまみを買って、ワインで一杯という趣向だ。
屋台を覗いてみるか。
P5232269 (2)

P5232271 (3)

P5232273 (2)

P5232277 (2)

P5232281.jpg

P5232289.jpg
屋台で売ってる物は結構土地柄が出る。
沖縄と札幌でははっきりと違う。

ところで会場ではまったく見なかったが、ライラックとはこういう花だ。
P5242355.jpg
良い香りがする。

追加

/  ̄ ヽ _____ ,r─- 、
/ ̄\, -''"       ヽ/ ̄ }
ヽ、_/           ヽ ノ  
  /            ヽ
  | # ● , -‐-、 ●  |    
  ヽ、   (__Å__)   /
   `ァ 、____ ,,/
    {  l' ̄ ̄ ̄,} 人
    ヽ__)   ( ノ丿}
    ヽ.ゝ ,、ー‐` _,, ソ

2014北海道スポーツサイクルフェスティバル

2014北海道スポーツサイクルフェスティバル
ピナレロ
P5182121.jpg
ディスクブレーキのバイク。
SRAM REDグレード。
P5182125 (2)

P5182124.jpg
リムからブレーキを分離する事はメリットがあると思うので、ロードのディスクブレーキ化には少し期待している。

トレック
P5182151.jpg

ドマーネのBB回り
P5182145.jpg
BB幅いっぱいに扁平化したフレームの迫力が凄い。
マドンも同様。
今回見た各社のフレームの中でもっとも高い横剛性を持つと思われる。

キャノンデール、シナプスのBB回り
P5182155.jpg
穴はシートチューブを縦に撓ませたいけど横には撓ませたくないという考えから出来た構造という事。
デザイン上の奇抜さを狙ってるというのも勿論あるだろう。

シックスサーティーのカットモデル
P5182160.jpg
カーボン成形のきれいさを見せる為の物。
内側にバリも継ぎ目も見えないのは確かに凄い。
これもBB幅いっぱいだけど、キャノンデールはBB30(68mm幅)、トレックはBB90(90mm幅)。

2002年ジロ・デ・イタリア優勝バイク(パオロ・サボルデッリ)
P5182168.jpg

P5182169.jpg

ジャイアント、プロペラ
P5182178.jpg

パナソニック、チタン
P5182181.jpg

スペシャライズド
P5182185.jpg

ベンジ
P5182206.jpg
持ち上げたら凄く軽かった。
アセンブルの差だろうけど、印象は良い。

フェルト
P5182194.jpg

エアロロードらしく、薄っぺら。
P5182195.jpg
レース用にはこれで正解だろうけど、自分が乗るなら嫌だ。

デュラ・エース9000のSTI内側
P5182188.jpg
今まで実物を見る機会が無くて不明だったが、7900と基本的には同じ構造。
それをコンパクトにした物。
7800みたいにレバー根元がスマートな形になってる物が理想なのだが、まだそこに行きついていないようだ。
次の世代まで待つか。

当日の格好
P5182261.jpg
dhb EQ2.5 Waterproof サイクリングジャケット(購入時価格7000円ぐらい)
この日は最高気温11度で真冬に戻ったかと思うような底冷えの日。
この下にモンベルのジオラインLW長袖で丁度良かった。
通気性が有り、案外蒸れず快適。
夕方から雨が降り、防水性能のテストが出来たが、問題無かった。

つどーむレストランのカツカレー(大盛り:570円)
P5182210.jpg
さて帰るか。

こっちに来てから食べた物(残り画像編2週目)

山忠分店
P1060985.jpg
外観も中もとんねるずの汚しゅらんに登場しそうな店構え。
多分スタミナ(600円)
P1060982 (3)
そばの量が多く、具もたっぷり。
けど正直ネタで食べに行く店。

日本生命札幌ビル
P1070386.jpg

British Pub Darwin
P1070387.jpg
500円の金券を貰ったので食べに来た。
フィッシュ&チップス(Half、500円)
P1070384.jpg
イギリスのパブの定番メニュー。
ビールに合いそうだ。
詳細は忘れたけどパスタ
P1070380.jpg
これは普通。

積丹ツーリングの帰り道で食べたジェラート(450円)
P5041754 (2)
キイチゴとルバーブ
手作りで美味しかった。

ちゃんぽん一鶴 中之島店
P5051806.jpg
妙に卵推し、メニューに親子丼とかある。
なのでゆで卵(80円)を頼んでみた。
P5051808.jpg
確かに美味しい、次に来た時は卵を使ったメニューを頼んでみよう。
ちゃんぽん(850円)
P5051810.jpg
これも美味い。
九州で何度かちゃんぽん食べてるけど、この店の方が美味しい(笑)。
また行こう。

鬼はそと福はうち
P5101947.jpg
藻岩山麓通にある店。
テラスから札幌の街並みを見下ろすおしゃれなお店。
”名物”鬼はそと 三種(1350円)
P5101949.jpg
3種類のカレーうどんのセット。
出汁がそれぞれ違い、食べ比べ甲斐のあるセット。
お値段納得の美味しさ。

新篠津ポタ

今日の最高気温は25度。
長袖で出たら暑過ぎたので、一度戻って半袖に着替えてからスタート。
P5111979 (2)

P5111985 (3)
275号を走ったが新石狩大橋が怖すぎるので次からは別のルートにしよう。
国道を離れると畑の中を走る北海道らしいのんびりした道になって、気持ち良く走れるようになった。
しのつ湖到着。
P5111994.jpg

新篠津の道の駅その他
P5111993.jpg

道の駅の土産物屋で新ご当地キャラ発見。
P5112007.jpg

石狩振興局PRキャラクター
P5112006.jpg

キャラ付けし過ぎ
P5112008.jpg
帰ってから検索してみたらHPを見つけた。

納豆冷やしそば(670円)
P5112011.jpg
新篠津産黒大豆納豆使用。
納豆は美味しいけど全体は普通。

飯を食った後、たっぷの湯(入浴料600円)に入った。
温泉は掛け流しで塩素臭は無し。
黄土色で塩味のする泉質。
お湯は良し、浴室はそれ程広くなく、露天風呂が他の施設から丸見えな感じなのが気にはなる。

お湯から上がった後お腹が空いたので、レストランを再訪して地鶏卵と野菜のカレー(870円)
P5112034.jpg
今回食べたメニューは地元の食材を使っているのはいいけど、インパクトが無い。
今回が外しただけかもしれないし、次は別の物を食べてみよう。

帰りは139号で帰ったが、こっちの方が走り易かった。

XZ-10のフィルターを試す


P5051812.jpg
アートフィルター:ポップアート

中之島公園
P5051827.jpg
アートフィルター:ファンタジックフォーカス

P5051852.jpg
アートフィルター:ジオラマ

市電
P5101883.jpg
アートフィルター:リーニュクレール

伏見稲荷神社
P5101903.jpg
仕上がり:Vivid


P5101941.jpg
スーパーマクロ

百年記念塔
P5101971.jpg
アートフィルター:ドラマチックトーン

野幌森林公園
P5101973.jpg
補正無し

積丹ツーリング その2

5/4
朝飯
P5041509.jpg
宿の女将さんが手摘みした岩ノリで作ったのり弁。
風味が桁違い。
やっぱりこのユースの食事はいい。
今度はウニが食べられる時期に来よう。

9:00神威岬到着
P5041517.jpg

喜屋武岬じゃなくて神威岬の駐車場からの風景。
P5041519.jpg

神威岬
P5041546.jpg

積丹岬に向けて出発。
奇岩
P5041564.jpg

今日は晴れて何処を見ても素晴らしい景色
P5041573.jpg

11:00みさきで昼飯。
P5041596.jpg
北海道を2回目にツーリングした時に食べた店
その時に食べたうに丼が忘れられない。
でも今はうにの時期では無いから、おまかせ定食(2600円)
P5041599.jpg
基本的に地元で捕れる魚を使ってるそうで、刺身と鍋が美味かった。
ただ積丹ユースも魚は負けてない。
あっちも地魚出してるから当たり前だけど。

季節の花、かたくり
P5041626.jpg

12:00積丹岬に到着。
島武意海岸
P5041628.jpg
1フレームに収まらなかったのでパノラマ撮影してみた。
上の画像はクリックすると大きくなります。

島武意海岸でジョジョ立ちをする少年。
P5041652.jpg

積丹岬には遊歩道があるので歩く事にした。
P5041669 (4)
…って、どんだけ雄大やねん。

P5041677.jpg

P5041683 (5)

P5041700.jpg

女郎子岩
P5041704.jpg

14:30さて帰りますか。
P5041739.jpg

16:30ニッカウイスキー工場の有料試飲場で一杯。
P5041766.jpg
17:00の閉館前になんとか間に合った。

柿崎商店でルビーCRAB丼(980円)
P5041780.jpg

そして余市駅から輪行で帰宅した。
P5041788.jpg
これでGWのツーリングはお終い。
次は半袖の頃に何処か行こう。

この日の走行距離:61.20km
今回の総走行距離:130.22km

積丹ツーリング その1

5/3
前回のツーリングで走り過ぎたので、今回は輪行して走行距離を減らす事にした。
という訳で10:20小樽駅で自転車を組み立てて出発。
20㎞走って、11:20余市。
柿崎商店で昼飯。
P5031318.jpg

磯丼(1080円)
P5031309.jpg
北寄貝と帆立とつぶ貝の貝尽くし丼。

そして一緒に頼んだ宗八焼魚を待ってたら「まだ焼けてないのでこれ食べて待ってて下さい」と言って置いてったいか刺し。
P5031312.jpg

宗八鰈の焼魚(350円)
P5031315.jpg
身が厚いし型も小さくない。
350円で出てくる魚とは思えない。
この他にもずく酢(160円)も頼んで全部で1590円。
店の外まで長蛇の列も出来るのも納得だ。

12:30ニッカウヰスキー工場見学
P5031351.jpg

P5031378 (2)

13:15積丹に向かって出発。
15:00降りだした。
今日の天気予報は曇り後雨、18:00以降に降る予定だったけど早目に来たか。
積丹岬は明日行く事にして内回りの近道を選択する。

積丹岳
P5031452.jpg
アートフィルターのドラマチックトーン。

つくし
P5031453.jpg

桜が咲いてる。
P5031456.jpg
晴れてればもっときれいだったろうに。

15:50岬の湯しゃこたんで雨宿り(入浴料610円)
塩味が強くぬるぬるする温泉。
高台の上にあり、露天風呂から神威岬を望む絶景が売り。
この日は雨で煙っていた。

17:20雨が止んだので宿に向かう事に。
P5031482.jpg

18:00宿に到着、積丹ユースホステル(一泊二食付き6200円)
P5031496.jpg
漁師さんが営む宿で、飯が美味いと記憶に残っていた。
そしてやっぱり美味かった。
この後宴会をして、他のお客さん達が摘んで来た山菜の天ぷらも頂いて、腹いっぱいで就寝した。

この日の走行距離:69.02km

こっちに来てから食べた物 (スープカレー編2週目)

撮り貯めし過ぎて仔細が判らなくなってしまったので、ほぼ画像だけ。

ベンベラネットワークカンパニー
P1070068.jpg

牛ホル(丸腸)煮込みベジタブル(1300円)
P1070064.jpg
味は以前と変わってないと思うけど、それ程混んでなかった。
値段が高めなのが理由か。

MANA
P1070120.jpg

チキンカレープレート(1000円)
P1070123.jpg
通常の1.5倍のカレーにから揚げやらなんやらと乗せたお得メニュー。
味は普通。

べス
P1070446 (2)
家から一番近いスープカレー屋、人気店。
昼時は30分から1時間待ち。

ラム煮カリー べこもちーず(ベーコン・もち・チーズ)、かき揚げトッピング(1280円)
P1070153.jpg

チキン野菜カリー べこもちーずトッピング(1230円)
P1070454.jpg
人気の理由は味もあるけど、ボリュームだろう。
お得感が高い。

てら家
P1070175.jpg

香ばしチキンとベジきのこ(1100円)
P1070174.jpg

カレーのふらのや
P1070214.jpg

道産豚ロースのスープカレー 愛別産舞茸トッピング(1180円)
P1070219.jpg

yellow
P1070274.jpg

不明
P1070270.jpg
エスニック感が強くて、他のスープカレーと一風違う味。
また食べたい。

hirihiri 2号
P1070472.jpg
札幌駅の改札からすぐの店。

P1070470 (2)
スープカレーは辛さを上げるのに追加料金を取るが、ここは5番(一般的激辛)まで無料。
辛いのを食べたい時は場所的にも手軽でいい。

マジックスパイス
P4291266 (2)
もう一回行こうと前回書いたが再訪。
まじすぱ鍋(1560円)
P4291272.jpg
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
俺はスタンダードなチキンで味を確かめようと思って
メニューを開いたら何時の間にかまじすぱ鍋を頼んでいた。
吉野家の牛すき鍋膳だとか
そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
カウンターの隣の席まで占有する恐ろしい物の片鱗を味わったぜ…

鍋出汁がスープカレーのスープ。
P4291273.jpg
なので具がどうとかじゃなくこのスープで煮ればなんだって美味い。
そして煮詰まって旨みが濃くなっていって最後はおじや。
P4291276.jpg

ごちそうさまでした。
P4291279.jpg
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR