ラナイカフェ と しろくま札幌本店

もう雪がどんどん溶けていて、冬が終わりそうなので、今のうちに冬画像放出。
P2147842 (2)

P2217858.jpg

イオン桑園店内にある、ラナイカフェ
P2217863.jpg
少し前にパンケーキが流行ってて、一度食べようと思ってたけど、今まで放置してた店。
実際の所入ろうと思っても、ずっと人が並んでて、待つ気にならなかったので、落ち着くまで待ってた。

スパイシーハンバーグロコモコ(1166円)
P2217868.jpg
量は少ないけど美味しい。
カフェ飯だね。

クラシック ホイップ パンケーキ(842円)
P2217871 (2)
パンケーキとホットケーキの違いって何だろうと思って調べたら、甘くないのがパンケーキぐらいの違いだそうだ。
シロップとホイップクリームとレモンの組み合わせが凄く良くて、最後まで美味しく食べられた。
が、妙に腹に貯まる食べ物だった(笑)。
カロリーは可也高いだろうから、見た目以上に満腹感が出るのだろう。
ラナイカフェは美味しかったので、また来ようと思った。
食事と一緒なら珈琲は313円でマグカップで出てくる。
パンケーキのボリュームに合った量なのは良い。

すすきの
P2217896.jpg

しろくま
P2217895.jpg
道産羊を出す店をもう一軒見つけたのでやって来た。
人気店らしい。

お品書き
P2217879.jpg

アイスランド産ラム
P2217882.jpg
美味しい。
しょっぱなから何だが、輸入羊でこれだけ美味しいなら、国産羊に拘る理由は特に無い。
しかも後で店の人が「今日はオーストラリア産マトンの方が、これよりも良いですよ」と言ってた。
結局は肉一頭ごとの出来の方が重要という事だ。

せたな産マトン
P2217884.jpg
見るからに良い肉だ。
ラムじゃなくマトンだったのが嬉しかった。
臭いは輸入羊のラム並にしかなく、味は濃く美味しい。
レアで塩で食べてくれと言われたが、七輪の火力が強いのでレアで焼くと上手く焼けない(中が温かくならない)、焼き過ぎない程度に焼くか、野菜の上で火を通すのがいいだろう。

ソーセージ(羊)
P2217888.jpg

塩ホルモン
P2217890.jpg
美味しい。
安いし来たら一皿は頼むべし。

羊カレー(小)
P2217893.jpg
〆は一膳サイズのカレー
あっさりしていて最後に食べるに丁度良い。
以上で4536円。
今回30分しか食べる時間が無かったので、飲まなかった。
士別バーベキューの時から飲み代を抜いたのと大体同じ値段。
士別バーベキューは昼もやってるし、それ程混まないので入り易い。
しろくまは国産羊を食べなければ、コストパフォーマンスが良く、人気店なのは納得。
しろくまは東京に支店があるので、興味のある方はそちらでも食べられる。
そちらでも国産羊の扱いがあるようだ。

最近国産羊を求めて何店か行ってみたが、価格的な事も考慮すると、North Continentが一番のお勧め。
ジンギスカンでは国産羊に拘るよりも、美味しい店と評判の所に行く方がいい。

冬歩きと士別バーベキュー

今年も結構歩きまわっているのだが、暖冬で道路が汚ないので、あんまり画像を撮ってない。
P2147846.jpg

飲食店の排気口の熱で冬でも緑が残っている箇所
P2117827 (2)
生き物って逞しいなあと思う。

道庁
P2157855.jpg

士別バーベキュー
P2087786.jpg
店の外の画像を撮るのを忘れたので、メニューで代用。
north continentで食べた道産羊のハンバーグが美味しかったので、もっと道産羊を食べたくなった、
それでネットで調べてやってきた。
沢山肉の種類があるように見えるが、道産羊は右奥の2つのみ。
他は輸入羊。
道産羊は入荷が安定しないらしく、何時も同じ物があるわけではないようだ。
まずは仔羊のたたき(842円)とビール(540円)
P2087794.jpg
羊肉の魅力は肉の味の濃さ、牛や豚よりも味がある。
ただし臭みがある。
鰹の叩きは鰹の臭みを取る食べ方で、羊にも合ってる。
このたたきは凄く美味しかった。
上の小皿はつけダレで焼き肉用、ただ肉に十分塩味が付いてたので、あんまり使わなかった。
ラムソーセージ(780円)
P2087798.jpg
燻製する事で肉の臭みが薄まっている。
万人受けする味だ。
これも美味しい。

ラムショルダー(1058円)
P2087802.jpg
道産羊、量が少ないな。
ショルダーはジンギスカンで一般に使われている部位だそうだ。
焼いて食べると、味に繊細な所があって、高級感がある。
輸入羊よりも匂いが少ない気がする。

ラムモモ(950円)
P2087807.jpg
道産羊。
赤身で歯ごたえがサクサクしている。
掛けてある塩の味だけで食べないと、肉の味が消えて勿体無い。

〆にサフォーク丼(864円)
P2087808.jpg
以上にビールをもう一杯飲んで、合計5400円。
全体的に美味しかったけど、値段を考えると人にお勧めするか考えてしまう。
有名なだるまに行けば、もっと安い値段で、同等の満足感を得られるだろう。
道産羊に拘りを持つ人が来る店だ。
ちなみにもう一軒道産羊を出す店で羊飼いの店というのがある。
こちらは肉一皿の値段が980円~2200円とさらにお高いので、今の所行く気は無い。

さっぽろ雪まつり

さっぽろ雪まつり
すすきの会場
P2057686.jpg

氷像がメイン
P2057699 (2)

初日だったので作ってる最中の氷像多数
P2057693 (3)

大通り会場に移動
P2057733.jpg

一番出来が良かったスターウォーズ
P2057741.jpg

P2057749 (3)

P2057754.jpg

サザエさん
P2057758.jpg
去年のガチャピンとムックもそうだったが、下からライトを当てるせいで、どうしても不穏な感じになる(笑)。

今年は減ったプロジェクションマッピング。
P2057719 (2)

P2057729 (2)
でもこれは出来が良かった。

市民雪像
ベイマックス
P2057756 (2)

沢山あった妖怪ウォッチ
P2057757 (2)
意外にもアナ雪は一体だけだった。

王蟲
P2057760 (2)

タラバガニ
P2057764 (2)
前衛的な感じで好き。

今年は去年よりも大雪像が手抜きに感じた。
暖冬で雪が降らなかったから、そういうのが影響してるのかもしれない。
今日の気温が最高4度で、最低1度。
外はミゾレが降っていて雪がどんどん溶けている。
過ごしやすいけど、暖か過ぎるのも気持ちが悪い。

North Continentと一久

North Continent
P1257667 (2)
ハンバーグ専門店。
最初は人に連れられて来た。
美味しかったので再訪。
日替わり+ハンバーグ追加(1660円)。
P1257659.jpg
日替わりは1080円、+580円でハンバーグを追加出来る。
ハンバーグのサイズはどれも160gなので、これで320g。
ライスとドリンクもセット。
P1257662.jpg
池田牛のハンバーグと湧別牛のハンバーグ。
肉は全て北海道産。
池田牛ハンバーグは、ふわふわして正直好みに合わなかった。
あと日替わりは、通常メニューよりも500円ぐらい安いせいか、ソースの味が明らかに手間が掛かってなかった。
つまり最初に食べた時の通常メニューの方がずっと美味しかった。

後日再訪。
冷製肉の3種盛り(1100円)
P2017673 (2)
普通(美味しいのだけど値段との兼ね合いで)。
道産羊のハンバーグ(1840円)
P2017674.jpg

P2017676.jpg
非常に希少な道産羊、実は国内で食べられている羊肉の99.6%が輸入品。
0.4%が国産で、ほぼ高級料理店に買い取られて、一般に目にする事は無い。
前回来た時に見つけて、もう一度来なければと胸に誓った。
ここのハンバーグは臭みはあるが味の濃いマトン肉をあえて使用しているそうだ。
口に入れると非常に粗びきで、肉の食感を感じられ、それと同時に羊の匂いと肉の味が広がる。
美味い。
牛肉とは段違いに肉の味がある。
肉の旨みが勝って一口目以降は羊の匂いはどうでも良くなる程。
ジンギスカンが食べられる程度に羊の匂いが問題無い人なら、是非食べて欲しい。
それだけの価値がある。

ちなみに最初に来た時にエゾシカを食べたが、それも美味しかった。
この店は値段の高い肉の方がきっちり美味しいと思う。
お勧め店。
ただし昼は開店直後以外は並んでる。

札幌うどん一久
P2017681.jpg
同じ狸小路一丁目にある店。
ザンギぶっかけ+ちくわ天(1050円)
P2017682.jpg
北海道で食べたうどんの中で、一番香川県で食べたうどんに近いうどん。
ザンギは多分200gぐらい乗ってる。
可也のボリューム、味も良い。
ちくわ天もその辺で売ってるちくわとは別物、魚の身で作ったのが判るしっかりした味。
値段高めなので、存在は知っていても最近まで入らなかったのだが、食べてみれば値段にも納得。
中央区の足を運び易い場所にあるので、今後利用させて貰おう。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR