障子を張替えました

玄関側の窓の障子が剥がれてきていた。
P1030250.jpg
見た目が悪いので張替えよう。
障子紙とワンタッチ障子糊はダイソーで購入。
P1030251.jpg
(古い障子紙を剥がし中)
ワンタッチ障子糊は障子2枚で余るくらいあるので、そのぐらいの張替えならこれを買うといい。
それ以上なら袋糊の方がいいかも。
詳しい張り方はネット検索すればいくらでも出てくるので割愛、失敗談だけ。
新しい障子紙を張って、すぐに霧吹きで水を掛けたが失敗だった。
P1030253.jpg
正解は糊が乾いてから、大きな皺がある時だけ、霧吹きで水を掛けるだった。
水が乾く時に全体で1cmは縮むので糊付けした部分がずれて剥がれてしまった。
2回目、
P1030255.jpg
今回は水を掛けずに糊を乾かした。
この位ヨレてても次の日には目立たない程ハリが出ていた。
部屋の湿気で縮んでピンとするのだろう。
張替え終了、
P1030263.jpg
上の失敗を除くと、無駄な障子紙を切り取るのがちょっと面倒なだけで、全体的には簡単な作業だった。
無駄な障子紙は糊が乾いてから良く切れる刃物で切って、糊でくっついてる部分は水を付けて剥がしていくしかなく、地味に面倒だった。
要領は分かったので次はもっと上手く張ろう。


話は代わって、今年の夏対策。
ベランダに簾を下げてみた。
P1030256.jpg
竹竿+簾2枚、全部ダイソーで購入。
画像だと良い感じに見えるが、ベランダは風が強く、煽られてもう1つだ。
下に重しを付けた方がいいかな?
もうちょっと改良が必要だ。
ベランダは日陰が出来てはっきり涼しくなった。

扇風機の風防を外した。
P1030259.jpg
風防を取ると音が静かになって風量がかなりアップする。
一人暮らしだから出来る大技。
ちなみに操作はリモコンなので動作中に近寄る事は無い。
扇風機を新規購入する時は、その他使い勝手的な理由でも、リモコン付きをお勧めします。


話はまた代わって、先週漬けた梅酒は1週間でこんな感じ。
P1030261.jpg
左の黒糖梅酒は液が真っ黒、底に黒糖の残留物が沈殿している。
糖分が多いせいで梅の実はあっという間に縮んでしまった。
右の蜂蜜梅酒はアルコールと蜂蜜を混ぜたら白濁。
蜂蜜の水分が多いせいで糖度はそんなに高くないようで、梅の実に皺がよるのも遅い。
スピリタス梅酒は1ヶ月で出来る事になってるので、その頃には試飲出来そうだ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

障子を貼り替えるとは、独り者とは思えないマメさです・・(笑

梅酒は、元記事にレスしそこねましたが、楽しみですね!

No title

扇風機の風防を外すのよさそう。掃除が楽だし。

No title

tackさん>
まあ、何でもやってみると面白い物ですし(^^)
実際、簡単な事でした。
梅酒は毎年の楽しみになっています。
夏になると氷をたくさん入れて飲むのが美味しいです。

文猫さん>
埃が付かないのでその点も良いです。
回ってる扇風機に触ってしまいそうな人やペットが居る家では出来ないでしょうが、省エネの一環として、こんな手もあるよぐらいに考えてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR