北海道ツーリング2010夏 その8

6月19日(土)
8:20フェリーで利尻島に到着(自転車込み3190円)。
P1100052.jpg
早速海沿い一周。
姫沼。
P1100080.jpg
途中の山道から緑が凄くきれいだ。
こんなに輝くようにきれいなのはそうそう無い。
沼浦展望台。
P1100100.jpg
利尻島の風景というのはとにかく利尻山を入れて撮れば決まるのだけど、ここはその中でもベストポイント。
仙法師岬公園。
P1100126.jpg
生簀があってゴマフアザラシが泳いでいた。
ここではエゾバフンウニ(500円)を目の前で殻を割って食べさせてくれる。
P1100135.jpg
甘くてエグさの無い味で美味、保存料のミョウバンがエグさの素なのだそうだ。
産地に来ないとこういうウニは食べられない、けど高いな。
14:00沓川の利尻ふれあい温泉(500円)。
P1100148.jpg
含二酸化炭素-ナトリウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉。
高濃度の炭酸泉で成分表記も多い、利尻にある名湯。
加温していない33.8度の湯船がさわやかで気持ちよかった。
ちなみにこのお湯、汲み上げた時点では透明で空気に触れると画像のように黄土色に濁るのだそうだ。
利尻富士・利尻自転車道線(サイクリングロード)を走る。
P1100155.jpg
全長24km、総工費56億円。
道は景色の良い所を選んでグネグネうねっており坂道も多く、結構疲れる。
初心者向けでは無い。
しかし広い笹原から利尻山が眺められたり、エゾカンゾウが咲き誇ってる野原だったり、カモメがヒッチコックの映画かと思う程大量に居たり、
P1100162.jpg
高い陸橋の上だったりと変化に富んで面白かった。
(ルートラボでは道が無かったので代わりに国道を通ってます。実際には運動公園から野塚展望台まで走っています)
18:45夕日ヶ丘展望台から日没を見物。
P1100180.jpg
そして4度目のTさん(女性ライダー29才)、その他と会う。
19:45眉倶楽部でみんなで晩飯。
おまかせ定食(1500円コース)。
P1100187.jpg
ホッケのあらの味噌汁、ホッケと鰊の焼き魚(2人前)、ミズダコ刺し、塩辛の乗った冷奴、そして泊まってる方からお裾分けのウニ。
美味い。
今日の走行距離:73.85km

コメントの投稿

非公開コメント

うっとり

まだまだ日本には見たこともない風景があるんだなあと感心してしまいます。綺麗……。

No title

そうですね、利尻島は素晴らしかったです。
やはり人がなかなか行けない場所になる程自然はきれいで、日本の端っこが狙い目のようです。

No title

姫沼の美しさはちょっと神々しい程ですね。
私の一生で、こういう景色を観ることがあるんだろうか、とちょっと思ってしまいました。

Re: No title

> 姫沼の美しさはちょっと神々しい程ですね。
> 私の一生で、こういう景色を観ることがあるんだろうか、とちょっと思ってしまいました。

やだよさんにも同じ事書きましたが、ここに行けば見れますよ(^^)

タイミングと言いますか

旅の神様のご加護もあって、折よく見られているというところも
大いにあるのではと思いました次第です。
でも見られるのであれば行ってみたいなぁ。静かな湖自体、余り見たことが無いかもです。

Re: タイミングと言いますか

運よりも嗅覚かもしれません。
襟裳岬が寒かったから道央に行こうとか、そういうふうに毎日行き先を決めてるので、良い時に見ようと思えば出来るわけです。

> でも見られるのであれば行ってみたいなぁ。静かな湖自体、余り見たことが無いかもです。

旅行に出られてみては(^^)

確かに

ゆっきさんと一緒に行くなど事前対策しない限り、自分がもしここを訪れても晴れている自信がありません……。

Re: 確かに

その時はまた行けばいいのです(^^)
現に私は北海道ツーリング3回目
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR