BeOne Raw Carbon Frame 2011 その1

BeOne Raw Carbon Frame 2011
P1040514.jpg
走行距離5万km & チェーンクリーニングの記事中で「フレームの出物を待つか」なんて書いたりしたら、CRCのクリスマスセールで出物があったので購入した。
こういうのは縁だと思う。

以前から次のフレームの条件として決めていた事がある。
・フルカーボンフレーム
・各所がその時点でスタンダードな規格で構成されている
・値段が安い
最初の条件は今乗ってるTrek2000がアルミなので、ロードで現在主流素材のカーボンに乗ってみたかったから。
次の条件は特殊な規格を採用されると、故障等による交換が面倒だから。
最後は、ツーリングとかで傷つけまくる私に取って、気軽に扱える値段じゃないのは問題だから。
BeOne Raw Carbon Frameはメーカーの値付け1499ユーロだが、それが66%引きでVaucher合わせて結局5万円で購入出来た。
この値段なら傷付けてもガッカリしないですむ。
BeOneはオランダのメーカーで、MTBの方では多少知名度があるらしいが、ロードの方ではさっぱり無いようだ。
(「BeOne」は「ビーワン」と呼ぶのかと思ってたら、オランダ語の発音では「ベオーネ」になるらしい)
つまり不人気って事で処分特価になった模様。
不人気だからといって物が悪い訳ではなさそうで、例えばダウンチューブとフォークレッグはDouble Chamberという内壁のある構造にして剛性を上げている。
P1040511.jpg P1040510.jpg
カーボン成型はHotmelt Carbonという製法を使っている(Raw Carbon Frameのみ)。
「最高品質のカーボン繊維を使い、BeOneの厳しい基準を満たした物だけを出します。」みたいな事が書いてあるだけで具体的な製法には触れてないが、通常はプリプレグ(事前に樹脂浸透)したカーボン布を巻き付けて作るので、樹脂を温めて溶かす事で密着度を上げる技術という所だろう。
同社では東レのT700カーボン(+通常製法)よりも上という扱いだ。
5万のフレームにT700を使ってる物なんてないから、それから考えると非常にお買い得。

重量を測ってみた。
フレーム 59cm 951g
フォーク ステア長300mm 329g
ヘッドセット 108g
プレッシャーアンカー 42g
シートクランプ 13g
ヘッドスペーサー 25mm 8g

軽~い。
Trek2000フレーム(58cm)が実測1350g、Alpha-Q TS20(ステア長300mm)が実測361gだから、合わせて400g以上も軽い。
付属品も軽量で高そうで、BeOneの最上級品だけはある。
フォークは下椀側1.5インチで太くなってる。
P1040509.jpg
円錐形状のステア部は曲げや捩れに強そうだ。
ステア部の厚みは2.8mm厚
P1040512.jpg
Alpha-Qの1.4mm厚よりは常識的な厚み。
アルミステアの平均的な厚みと同じくらいだと思う。
Alpha-QはCRTという、縦に繊維方向を揃えて、上から下まで繊維を切れさせないという理想的な製法で軽量化を実現していたが、それをしてなくても構造的な有利さで高い剛性を実現出来てそうだ。
早く乗って試してみたい。

ボトムブラケット部はBB30で、実は購入の際に一番引っ掛かった部分だが、アダプターを入れれば通常方式のBBが使えるので、この部分は妥協した。
今自転車のBB部は規格が乱立して、取り留めの付かない状態になっている。
通常方式のBBはネジ山必須なのだが、カーボンには直接ネジ山が作れないので、金属シェルを入れて対応するしかない。
それが無駄だという事で、圧入方式の規格で目を付けられて最初に盛り上がったのがBB30。
しかしBB30もフレーム側の加工が結構必要だったし、シマノもカンパもメリット無しと対応しない事を表明したので、より良い規格を探って乱立状態になった。
何にせよ数年後には圧入の新方式に移行するのだろうが、その頃までは通常方式でいいや。

次回から組み立て作業の記事になります。

コメントの投稿

非公開コメント

あったー☆

昨年この日記をチラッと拝見して、フレーム軽!1kgないんだ~!!と思って
時間が出来たらゆっくり読もうと思いつつそのままにww

久々にやって来たら見当たらずウロウロしてしまいました。

Re: あったー☆

> フレーム軽!1kgないんだ~!!

2004年に1kgを切る重量のフレームが初登場しました。
そして2012年現在ではフレーム重量695gが市販品で最軽量です。
800g台はそんなに珍しくないという状況です。
私の自転車は、今はまだ軽量な部類に入りますが、数年後には並の重量になっているでしょう。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR