棚卸し & Alpha-Q TS20の経過

自転車の組み換えも終わったし、年末なので住処にある物を棚卸し。
主に工具箱と部材の入ったダンボール箱をチェック。
要らなくなった物、
P1040937.jpg
古いタイプのアンテナプラグがたくさん出てきたので、まず捨てた。
芯線が剥き出しになるので、デジタル放送用には推奨されてない。
USB→PS2のアダプタも出てきたけど、もう不用。
浄水器のアダプタも本体がもう無い。

不用品だけど捨てようかどうしようか迷う物、
P1040938.jpg
(左上の3T ARX-LTDは箱だけ)
自転車関連グッズが多い、色が合わないからもう使わないとか、付かなくなったとか、不用になった工具とか。
とりあえずオークションに出してみるか。

そして、大物が2つ、
P1040939.jpg
面倒だから包みから出さなかったけど、Alpha-Q TS20とTrek2000の純正フォーク。
Trek2000のフォークは使用期間が短かったので状態はまあまあ良い。
Alpha-Qはステアにヒビが入った物なので、オークションに出すべきか悩む(^^;
(出す時はちゃんと説明に書きます)
Trek2000を解体した時はこういう状態になっていた。
P1040677.jpg
ちょっと見ショッキングだが、ステムの割りの部分のエポキシが剥がれてしまってるのと、ステムが付いてた部分が白っぽくなってるだけ。
エポキシ樹脂その物はボロボロにならずに強度を保っていた。
1年1ヶ月、コニシボンドは問題なかった訳だから、やっぱりAlpha-Q付属のエポキシ接着剤が駄目だったのだろうな。
ただコニシボンドも、硬化後でも柔らかいので、傷が付いたり圧力の変化する部分で浮き上がってしまうようだ。
エポキシ接着剤で埋めずに、エポキシパテをきちんと使うべきだった。
とりあえず再補修しとくか。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR