Dura-Ace 7900

少し走ったのでDura-Ace7900の感想を書きます。

まず今までの構成からどれだけ軽くなったか、
Dura-Ace7800(FC-R700):2342g
Dura-Ace7900(FC-7950):2115g
で227gの軽量化。
以前にこのブログで出た数値と違うのは今回はチェーン込みだから。
カタログ値が出てないFC-7950は172.5mmで668g、FC-R700は172.5mmで769g。
それ以外のパーツはカタログ値と誤差程度にしか変わらなかった。
227g軽量化しても手で持った時の差は何とも微妙、乗った時はSTIの軽量化が大きいのかダンシングで振ると軽快感を感じた。
軽量化は的確に効く場所以外は自己満足にしかならない。

組み付けはSTIの配線が大きく変わった。
7800比でかなり面倒臭く、通しづらい。
STI自体を取り付ける為のボルトが奥深く、カバーを力一杯捲らなければいけないとか、ブレーキケーブルを通すのにネームプレートのネジを外すとか、シフトケーブルを這わすのにカバーを下から捲って、上の穴から出るように何度も探らなければいけないとか、素人臭い設計だ。
それ以外のパーツは従来と同じだからSTIだけ設計者が変わったのか?
ベテランから新人に代わったような完成度の低さを感じる。
組み付け時に他に注意する点は、ケーブルの長さはブレーキ用、シフト用とも現物合わせでやり直さないといけない事。
ブレーキキャリパーのケーブル受けが低くなってるし、シフトケーブルはハンドルに巻き込むので7800とは同じにはならない。
実際にケーブル部の処理にちょっと失敗している画像。
P1120152.jpg
これだと短い。
もう少し余裕を持たせないとぶつかっているケーブル同士が逃げられないので良くない。
強く擦れてアウターの被服が削れて寿命が短くなってしまうだろう。
全体にもう1~2cmずつ長くした方がよかった。

メンテナンス性は少し悪くなった。
デザイン的に黒い部分は梨時仕上げになっているのだが、これは汚れを取りづらいので歓迎しない。
7800のようにメッキでピカピカしてるのは布で拭いただけで汚れの大部分が落ちるので掃除しやすくてよかった。

変速性能は前も後ろも非常に速く正確。
7800も同様に優れていたので私のレベルでは優劣の判断不能。
アウター時のトリム操作が無くなったのは利点。
機械の都合を人間がカバーするのは本末転倒だった。
インナー時のトリムも無くなれば完璧なので次の世代の改善点として期待する。

変速の操作性だが、前変速は7800よりもレバーを長く押し込まないと変速しないように感じる。
そして後変速はレバーが重たく7800よりも強くレバーを押し込まないと変速しない。
ブラケットポジションでは特にレバー重めで、その為、変速時のクリック感も少なく感触が悪い。

ブレーキはもっとも良くなった箇所。
7800ではガツンと効く性格だったが、7900ではブレーキシューが接触してからのコントロール性が良くなり、使いやすくなった。
最大制動力は7800と同等か落ちてるかもしれない。
が、7800が効きすぎるぐらいだったので問題ではない。
ブレーキシューの素材の変更で雨天時の制動力もアップしているという事だったが期待してはいけない、私の感覚では効かない事に変わりは無く、シューの改善分はコントロール性能を上げる方に回したという印象だ。

STIについてもう少し突っ込んでみよう。
7800と7900のSTIの画像を並べてみた。
P1120180.jpgP1120178.jpg
縮尺は微妙に合って無いのでご注意。
全体的な形状がかなり違う。
下ハンで持つと違和感はほとんど無いがブラケットポジションだと色々変わったように感じる。
胴が太く、上面が平らなので握るというよりも上に手を乗せる感じに近くなる。
カバーのゴムは薄くなったのでちょっと手が痛いかも。
ブラケットポジションでレバー操作をすると、重く、ストロークは短くなったように感じる。
胴が太くなった分、指がレバーの根元寄りに掛かってしまうせいのようだ。
そしてそれよりも問題なのは、レバー根元のメカ部分。
この金属むき出しの部分はレバーを傾けた時に一緒に動く。
親指がこの部分にくる握り方をしている人は、シフトチェンジ時に親指とレバー根元がぶつかってしまう。
またダンシングする際にも中指がメカ部に当たるので感触が悪く、力いっぱい引っ張るような走り方をすると痛くなってくる。
対策は握り方を変えるしかない。
親指がネームプレート側にいくように変更するしかない。
ダンシング時は中指に力が入らないようにするしかない。
操作部なのに持ち方に制限があるのは大きなストレスでありマイナスだ。
7800から大きく後退した点。
これを作った人やテストをした人はこの問題に気づかなかったのだろうか?
7800からはっきりと悪くなった部分はSTIと言ってよく次の世代での一層の改善と洗練を望む。

総評として、7800から乗り換えるべきかというとかなり悩む。
今の時期からなら次の世代まで待っても良いと思う。
私自身の感想として、STIだけ7800にして他は7900という構成に出来れば、それで行きたいぐらいだからだ。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR