北海道ツーリング2010夏 その17

7月3日(土)
また天気が悪化した。
朝から霧雨、9:15道路が乾いたのでとりあえず出発。
まずは屈斜路湖畔のコタンの露天風呂(無料)。
P1110137.jpg
ナトリウム-炭酸水素塩泉、湖を見ながら入れる。
上がって243号を南下すると数キロで霧雨になり、そして本降りになった。
弟子屈に到着、摩周駅前のぽっぽ亭で豚丼(1050円)。
P1110144.jpg
タレ掛け過ぎ、ご飯大盛りが丁度良かったかも。
そして駅前にある足湯に足を浸けながら晴れ待ちしてみるが止みそうに無い。
駅前だし輪行しよう。
13:48の便で釧路へ(1600円)。
P1110151.jpg
(ワンマン電車の一番後ろの席です、撮影後自転車は奥に移動しました)
釧網線は釧路湿原の横を通る路線。
釧路湿原は日本の全湿原面積の60%を占める湿原界の単独与党だ。
蛇行する川と水の中から生える木が印象的。
私が子供の頃、電車の窓から丹頂鶴が飛んでるのを見る事が出来たが今回は見る事が出来なかった。

15:09釧路到着、降ってるが市内を走るだけならなんとかなりそうだ。
自転車を組み立てて輪商市場、勝手丼は相変わらず高すぎる。
P1110163.jpg
なので市場内の竹寿司で特選握り丼セット(2100円)。
P1110166.jpg
ネタは新鮮で美味しかった。
17:00今日の宿は銀鱗荘(1000円)、民宿兼ライダーハウス。
まだ明るいので釧路市街を散歩する。
フィッシャーマンズワーフ、繁華街の末広と歩いて、河むらで醤油ラーメン(650円)。
P1110185.jpg
細麺で醤油味が釧路ラーメンなのだそうだ。
今日の走行距離:23.54km



7月4日(日)
今日も雨、よし、輪行。
5:55根室行き(2420円)、8:18到着。
根室は晴れていた。
雲の掛かっている領域から抜けた。
自転車を組み立てて出発。
根室港から海伝いに納沙布岬に進む。
ツーリングマップルで見ると小さく見えるこの半島、実は一周すると50km近く走る。
初めて来る人はみんなこの罠に嵌り時間配分に失敗する。
道沿いの景色はピカピカで新鮮で艶がある。
P1110208.jpg
夏に向けての生命の勢いを感じる。
P1110236.jpg
11:30岬に到着。
P1110241.jpg
残念ながら霧が出ていて北方領土は見れなかった。
知床からここまでの道程では天気が良ければ北方領土が見れたはずなのだが今回は一度も見る事が出来なかった。
13:30根室に帰ってどりあんでエスカロップスペシャル(1260円)。
P1110259.jpg
エスカロップを最初に作ったのはモンブラン(閉店)という店でその直系がどりあん、味はちゃんとした洋食屋の味でカツは柔らかくバターライスは油っこくなく、デミグラスソースは上品。
日本最東端の駅、東根室駅。
P1110265.jpg
日本最西端は那覇空港駅でこれで四方コンプリート。
16:00今日の宿、ライダーハウス、インディアン・サマー・カンパニー(1050円)。
P1110267.jpg
1050円で花咲ガニを食べると宿泊無料というライダーハウス。
花咲ガニは味が濃く、日本一美味い蟹だと思う。
P1110270.jpg
その次が毛ガニでタラバはその下。
こんなに美味いのに内地で流通しないのは何故かと聞いたら、漁獲高が少ないから向こうに出せる程では無いと言われた。
ここで話は変わるが、今日の泊まりは私と23才女性の2人切りという事実が判明。
この宿は80畳の大広間だけ。
カニを食べてる時から既に気まずい雰囲気で会話が続かない。
女性が凄く警戒しているのが伝わってくる。
こんな時私もライダーなら共通の話題が見つけやすくてもっと盛り上がれるのだが、あいにくチャリダーだ。
色々話の糸口を探してやっとアウトドアグッズの話で盛り上がって打ち解けてきた。
P1110277.jpg
それでは先に寝ます、おやすみなさい。
夜中に襲われるんじゃないかと警戒されたくないから頑張りました。
私は女の子に合意も無く何かしたりしません。
今日の走行距離:68.68km

コメントの投稿

非公開コメント

すみません、

おしりさんが頑張っているさまを想像すると面白いです!
しかしその誠意はちゃんと伝わったと思います!!

8枚めの、水の中にあるのは草ですか?
不思議な写真ですね!

東西南北

コンプリートおめでとうございます!

そして合意もなく写真を載せましたか!?

No title

やらさん>
人に話すと美味しい状況と言われたりしたのですが、ちっとも美味しくないですね(^^;
気づかれするばかりでした。
水の中にあるのは海草だと思います。
海水の中に草原で出来てるようで面白い画像です。

やだよさん>
次の日の記事にも書いてありますが、ブログを書いてるのですが写真を撮ってもよいですか?と聞いたら恥ずかしいので駄目と言われて正面は撮らさせてくれませんでした。
まあ結局無断で撮ってるのですが(^^;
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR