PowerColor AX7750 1GBD5-NH

HTPC機のVGAカードの性能が足りなくなってきたので購入した。
PowerColor AX7750 1GBD5-NH (比較用に今迄使っていたHIS H657H1G)
P1010460_20121007111734.jpg P1010464.jpg P1010467.jpg
ヒートシンクがでかいぞ!ひゃっっほーい♪( ´θ`)ノ

組み込んだ所、
P1010473_20121007111734.jpg
CPUクーラーの下にある物はダンボールで作ったエアガイド。
電源をEPG500AWTからSS-660KMに替えた時に付けた。
こっちの話はまた後で記事化する予定。

求める事は動画再生時の余裕と消費電力の低さ(=発熱の少なさ)なので、その部分に絞ってテストをした。
madVRのanti-ringingのテスト」時の設定と略語を使用。
以下消費電力に断りのない物は平均値。

HTPC機構成:
【CPU】Core i5-2500K
【M/B】Biostar TH67XE
【RAM】IOデータ DDR3-1333 2GB×2
【VGA】HIS H657H1G → PowerColor AX7750 1GBD5-NH
【Sound】オンボード
【LAN】Intel(R) Gigabit CT Desktop Adapter EXPI9301CT
【HDD】Intel SSD 80GB / HDD×4
【光学】なし
【その他】Buffalo空間マウス用受信アダプタ、Logicool無線キーボード用受信アダプタ
【電源】Seasonic SS-660KM
【FAN】KAZE-JYUNI PWM
【OS】Windows 7 Home Premium 32bit

◆HIS H657H1G
アイドル:45.3W
アイドル(デュアルモニタ):49.0W
prime95中:128W (最大値)
OCCT4.3.1 Power Supply中:168W (最大値)
OCCT4.3.1 GPU中:94.5W (最大値)
madVR Lz8+AR,SC80で1440x1080i→1920x1080:75.0W (GPU負荷78~80%)
madVR Lz8+AR,SC60+ARで1440x1080i→1920x1080:76.0W (GPU負荷80~82%)

◆PowerColor AX7750 1GBD5-NH
アイドル:41.9W
アイドル(デュアルモニタ):52.6W
prime95中:125W (最大値)
OCCT4.3.1 Power Supply中:157W (最大値)
OCCT4.3.1 GPU中:82.6W (最大値)
madVR Lz8+AR,SC80で1440x1080i→1920x1080:71.8W (負荷42~43%)
madVR Lz8+AR,SC60+ARで1440x1080i→1920x1080:72.3W (負荷44~45%)
madVR Lz8+AR,Lz8+ARで1440x1080i→1920x1080:?W (負荷54~55%)

シングルモニタアイドル時
Core 300MHz、Memory150MHz、VDDC0.8V

デュアルモニタアイドル時
Core 300MHz、Memory1125MHz、VDDC0.95V

動画再生中
Core 800MHz、Memory1125MHz、VDDC1.025V


性能はHD6570に比べてHD7750は1.8~1.9倍程度(一般的なベンチも少しやったが同じ感じ)。
アイドル時の消費電力が下がるのは既存レビューから分かっていたし、同程度の処理をさせた時に消費電力が下がるのもプロセスルールが40nmから28nmに変わった事から推測出来た。
しかし最大負荷時に消費電力が下がっているのは驚いた。
OCCT4.3.1 GPU中に12W下がっているのは何かの間違いかと思ったが、GPU-Zも立ちあげてGPU負荷を監視してみたが99%張り付きで最大負荷掛かりっぱなし。
性能大幅アップで消費電力減というのは凄い話だ。
仕様上ではHD6570(DDR3)の最大消費電力は44W、HD7750(GDDR5)は55Wとなっているが、実測値のアイドル(41.9W)と最大負荷(82.6W)の差は40.7Wしかない。
この中にCPUの消費電力増加分も含まれてるし、HD7750のアイドル時の消費電力は数Wのはずだし、55Wも消費しないように見える。
40Wぐらいにしか見えない。
それでヒートシンクが大型化してるので温度は劇的に下がった。
HD6570が無負荷時に室温+19度、上のような高負荷設定で動画再生しっぱなしで室温+50度になったのに比べると、HD7750は無負荷時に室温+9度、高負荷設定での動画再生時で室温+30度まで下がった。
ちなみにこれは12cmのケースファン1つで冷却という静音化優先の劣悪環境なので、もっとエアフローが良い場合は全体的にずっと下がるはず。

という事で非常に満足のいくVGAカード更新になった。
madVRを最大設定にしてもまだ余裕があるというのは精神衛生上も大変良い、…と思ってたらmadVR v0.84.0にJincというLanczos8よりも重いらしいスケーリング手法が追加された(^^;。
環境は整ったのでテストしてみるか。


関連記事:
HIS H657H1G

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。上マッスルです。
新しいパーツおめでとうございます。
余ったパーツからもう1台出来上がってくるのですね!フシギ!!

Re: No title

> 余ったパーツからもう1台出来上がってくるのですね!フシギ!!

いえ、生やしませんw
PCは2台で十分です。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR