AMD AP38G1869U2K

AMD AP38G1869U2K
DDR3-1866 9-10-9-27-45 1.5V駆動 4GBx2
AP38G1869U2K CPU-Z #01

ヒートスプレッダが低頭でCPUクーラーと干渉しない。
P1010751.jpg
うちではCPUクーラーにNinja系を使ってるので上に出っ張ってるメモリは不可。
これは取り付けの問題をクリアしてる上に高速で値段も3980円と安かったので購入してみた。
メイン機はAMD APU A8-3870KなのでAMDメモリと銘打ってるこれと組み合わせてみよう。
ちなみに製造はPatriot、噂ではメモリチップがAMD製ではないかとの事。
AKIBA PC Hotline!「珍品?AMDブランドのDDR3メモリが販売 チップ刻印もAMD」のようにAMD製と思わしきメモリチップは存在する。
あとAMDのHPにもメモリ製品の情報は載ってる(この製品の情報は無い)。

Transcend JM1333KLN(DDR3-1333 4GB)とチップサイズを比較
P1010761.jpg
2年前のメモリと比べもチップサイズが一回り小さくなって薄くなっている。
プロセスルールが進んでいる証拠だ。
ついでにIOデーター DY1333-2G(DDR3-1333 2GB)とJM1333KLN(DDR3-1333 4GB)の比較。
P1010766.jpg
5年前のメモリと2年前のメモリで容量が倍になってるにも関わらずチップサイズは小さくなってる。
プロセスルールの差は消費電力に顕著に現れるので、新しいチップの方が低消費電力に向いている。
記事的にはTAP-TST8を使って実測すべきだろうけど、面倒臭いので今回はいいや(笑)。

AMD AP38G1869U2Kをメイン機に挿してみた。
BIOSは手動設定が必要だったが、1866にして9-10-9-27-45 1.5Vに該当する箇所だけ変更したら問題なく起動。
グラフィックベンチを回したら20~23%の伸び。
CPUベンチは1%差があるかどうか。
APUは高速メモリを使う意味があるという評判通りだ。
そしてつまりVGAカードを挿す構成なら速いメモリを使う意味は無いという訳だ。
ついでにGPUクロックを600MHzから800MHzにオーバークロックしてみたが、こちらは約11%の伸び、最初の状態から合計で約35%速くなった。
Radeon HD6570相当ぐらいの速さだろう。
madVRも限定的だが利用可能だ。
電圧は何処まで下げれるか試している最中だが、1.45Vがもうダメ臭い。
今は1.5Vで長期使用中。
まだ数日しか経ってないが安定してる。
1.475Vが常用下限になるかどうかという感じだ。
1.35Vで常用余裕だったJM1333KLNとの消費電力の差をやっぱり測ればよかった。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR