ホームベーカリー VERSOS VS-K015

ホームベーカリー VERSOS VS-K015 (Amazonで5077円)。
P1020831.jpg
炊飯器を買ったらキッチン家電に目が行って、衝動買いしてしまった。
ホームベーカリーは何万円もするイメージがあったが、大手メーカー製以外は一万円以下で、機能を求めなければそれで十分なようだ。
5千円なら悩むより買って試した方が良い。
飽きたとしても諦めが付く。

配達されたホームベーカリーの実物を見て最初に思った事、デカイ。
3合炊きの炊飯器の背丈を高くした感じ。
どれもこんなに大きいのかと後で調べたら1斤用はもっと小さいようだ。
あと象印は他メーカーに比べて小さいらしい。
今更だが一人暮らしなので1斤用で十分だったと思う。

Amazonで同時に材料も購入。
P1020835.jpg
最初から失敗は嫌なので定番らしき物にした。
後で調べたが強力粉でもグルテンの量に差があり、少なめの物は膨らみづらく、多い物は膨らみやすい。
特に膨らむ最強力粉という物もあるそうだ。
味も当然それぞれ違うだろう。

早速食パンを作ってみた。
取り外し可能な内釜をデジタルキッチンスケールに乗っけて、材料を分量通り入れる。
P1020840.jpg
そしてホームベーカリーにセットして、設定をして、スタートボタンを押す。
簡単。
ここでホームベーカリーを買ってから初めて知った事その1、出来上がるまで通常コースで4時間、早焼きコースで2時間掛かる。
今回はドライイーストを入れ過ぎたので否応なく早焼きコース。

捏ね中
P1020844.jpg

発酵中
P1020848.jpg

焼き上がり
P1020850.jpg

捏ね中は結構うるさかった。
開始直後の10分位と、一度寝かして、20分後ぐらいに2~3分。
音がするのはこの時だけ(通常コースだと加えてガス抜きの為に途中何度か捏ねました)。
うるさいと言ってもまあ慣れられる音だ。
それよりも二度目の捏ね開始時にピーッ×10のコール音(具投入音)が鳴る方が癇に障る。
動作音についてもあとで調べたらパナソニックや象印が静かという事だ。
コール音をオフに出来る機種もある。

出来上がり。
P1020855.jpg
左が焼き立てパン、右は比較用の市販品。
焼き立てパンが一回り大きい。
重量を計ったら約400g、比較用の市販品は約350g。
ちなみに売り物のパンは公正競争規約で1斤340g以上と決められているそうだ。

ここでホームベーカリーを買ってから初めて知った事その2、ホームベーカリーで焼いたパンは捏ねに使ったスクリューが中に残るので、パンを破って取らなければいけない。
P1020859.jpg
なんかスマートじゃないけど、どのホームベーカリーでもこう見たい。

暖かいうちに早速食べる。
P1020862.jpg
本当は水分が抜け過ぎないように、冷めるまで切らない方が良いらしい。
でも待ってられません。
パクリ……めちゃくちゃ美味い。
スーパーで売ってる物とでは比較にならないし、パン屋さんで売ってる食パンと比べてもずっと美味い。
桁違いに味がある。
そして柔らかくてフワフワしてるのに1/3斤食べただけで満足。
内容が濃いせいか腹に貯まる。
このパンが食べられた事によって、ホームベーカリーを買って良かったと感じた。
今後は美味いパンが食べたくなったら作るという選択肢が生まれた。

何でこんなに美味いんだろうと、パンを1斤焼くのに掛かった材料費を計算してみた。
砂糖20g:約4円
塩5.4g:約1円
スキムミルク8g:約13円
マーガリン10g:約5円
強力粉250g:91円
ドライイースト3g:約9円
--------------------------
合計:123円
小売で買った材料でこの合計なら、大量に仕入れられるなら100円ぐらいか。
そうするとこのパンをパン屋が作って売るなら400~500円ぐらいにしないと駄目か?
つまりかなり贅沢な材料を使ってるから美味しいという事か。
400~500円/1斤もする食パンって買った事ない。
ちなみに仮に小麦粉を業務スーパーで売ってる188円/1kgの安い強力粉に替えると1斤辺り79円になる。
この辺で普通のパン屋の食パンとコスト的に互角か?
今の小麦粉を全部使ったら試してみよう。

後日談:
さて、初めて焼いたパンは冷めるに従って縮んでいき、最終的には市販品とだいたい同じ大きさになった。
P1020863.jpg
焼き縮みを防ぐ為に熱いうちに少し高い所から落とすと良いらしい。
次のパンでやってみよう。
残った物はビニール袋に入れて常温で保存して、次の日の朝トーストで1/3斤を食べた。
一日経った物でもマーガリンだけで美味い。
焼き立ての時は強く感じた塩味は少し穏やかになって、一般の食パンに近い味のバランスになってきた。
でもまだ塩味が強いから次は少し塩を減らして作ってみよう。
最後に残った1/3斤は冷凍して、その次の日の朝トーストして全部食べた。
最後まで美味しかった。

VS-K015の待機時消費電力は0.7Wだった。

コメントの投稿

非公開コメント

わおー!

美味しそう!!
実は姉や父の家でも活躍中です。
焼き立てって確かに美味しいですが、そんなに劇的ではなかったかも。材料でしょうか?
コストを計算して下さっているので、非常に参考になります。
小麦を低コスト化した際の結果もたのしみにします☆

Re: わおー!

> 焼き立てって確かに美味しいですが、そんなに劇的ではなかったかも。材料でしょうか?

「パンを焼く」の記事に書きましたが、ハッキリ美味しかったのは5回中2回で、最初に偶然美味しいのが焼けたというのが真相です。
あと説明書のレシピ通りに作ると塩味のする食パンに仕上がるのですが、何も付けずに焼き立てを食べるなら、この塩加減がベストです。
わざとそういうレシピになってるのでしょう。
塩を控えると市販のパンとの差が解りづらくなってきます。

> 小麦を低コスト化した際の結果もたのしみにします☆

今の小麦を使い切ったら次は安い小麦を使ってみます。
味の差が楽しみですw
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR