九州ツーリング2013夏 その11

8/19(月)
7:30出発、208号を東へ。
途中自転車道を見つけた。
終点まで走ると筑後川昇開橋があった。
P1050752_2013092322440718c.jpg
今でも遊歩道として橋を渡る事が出来るそうだ。

9:00柳川水郷。
P1050765.jpg
城下町で今でも昔の水路が残っている。
川下りが出来る。

三柱神社。
P1050781_201309232244142d3.jpg
平成17年6月3日に放火で社家が燃えたそうだ。
楼門は無く、本殿もまだ手つかずだ。

10:00朝飯を食べてないので食べるか。
P1050792.jpg
豚丼150円、カツカレー150円。
P1050793.jpg
豚丼はちゃんとしてる。
カツカレーはカツの揚げ油が古くて臭いが食べられる。
凄く安いのは隣が柳川高校だからだろう。
学生に安く沢山食べさせてあげようという店は今も健在だ。

11:15福岡県みやま市の清水寺。
P1050801.jpg
本坊庭園が有名らしいが、この日は休園日で見れなかった。
P1050806_201309232245266fd.jpg
山門、本堂、三重塔は立派だけど、他の何処かで見れるぐらいの物だから割愛。
展望台からの景色は意外に良かった。
P1050831.jpg

12:30北進。
国道に乗る前に小さな道を走ってたらお城を見つけた。
P1050836.jpg
周りをぐるっと回ってみたが、どうやら只の民家のようだ。
P1050838.jpg
田舎の金持ちってやつか。
漫画みたいで面白い。

13:00船小屋温泉郷
P1050841.jpg
飲泉。
P1050843.jpg
物凄く金臭い炭酸水。
浸かれる風呂は休業中。
仕方ないので足湯に足を浸けたけど、これが凄く気持ち良い。
P1050844.jpg
湧出温度23度の炭酸水に、くそ暑い中足を入れればそりゃ気持ちいい。
人目を無視して小さな水槽に全身浸けようかと真面目に考えた。
浸かれる風呂の方は加温しているらしいが、そんな事せず冷たいまま湯船に張ればいいと思う。
夏なら絶対需要がある。

ガタガタ橋は本当にガタガタになってしまいました。
P1050845_201309232248157b0.jpg

P1050846_20130923224817cab.jpg

さらに北進。
昼飯、大福うどんで冷やし柚子うどんセット大盛り(500円)。
P1050858.jpg
3人前ぐらいの大盛りで、腹減ってたから丁度良かった。
飯を食って14:00頃外に出たら尋常じゃない程暑い。
この日も最高気温38度。
暑すぎて自転車を漕ぐ気が失せる。
もう頑張っても仕方が無いので、時速20km/hぐらいの速度で進む事にする。

17:30、筑紫野のゆめタウンで休憩。
不二家でミルキーソフト(220円)。
P1050861.jpg
ミルキーの甘ったるさとねっちょり感が良く表現されている。

19:00だるまでミックス天ぷら定食ご飯大盛り(810円)。
P1050870_20130923224821269.jpg
山盛りのご飯を無料の塩辛でかっ込む。

20:00福岡駅到着。
公衆電話を探そうと駅内に入ったらインフォメーションセンターがまだ開いてた。
流石九州一の都会だ。
宿泊案内の方に安宿を聞いて、20:30旅館住よし(素泊まり3000円)に決定。
P1050872.jpg
キャナルシティ近くの好立地。
実は福岡はカプセルホテルでいいかと思っていたが、そちらは4000円ぐらいするので、こっちの方が安かった。
今回宿探しが、遅い時間帯でもあっさりと見つかって、全然苦労が無かった。

寝る前に夜の博多の街を少しぶらついた。
キャナルシティの未来感は素晴らしい。
P1050893.jpg

屋台も風情があっていい。
P1050899.jpg

この日の走行距離 107.10km



8/20(火)
13:40発の飛行機に乗って九州を離れた。
振り返ってみると、今回はともかく暑かった。
過去経験の無い暑さの中を自転車で旅をした。
きつい旅だったが、この記事を書いてる時にはもう楽しい思い出になりつつある。
また旅がしたい。

15:55、飛行機は着陸。
湿度の低いサラリとした空気に出迎えられた。
P1060015.jpg
寒い。

この日の走行距離 9.80km


総走行距離 844km

コメントの投稿

非公開コメント

旅の終わり

そうそう、湿度の低い空気が沖縄のみりょ……ってあれれ!?

Re: 新たなる旅の始まり

待て次号。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR