TA-N1故障

TA-N1が故障した。
症状は右チャンネルの音が出ないという物。
気づいたら10年も使用していたので故障は仕方の無い事か。
製品サイトを探したら無かったし、もう古い機種の仲間入りだ。
SONYのサービスサイトで修理可能か調べてみたらまだ可能だった。
という事で出張修理で引き取られていった。
出張料金3000円だが、70kgもあるアンプなので宅急便で送ったりしたらもっとお金が掛かる、サービスが安価なのは国産製品の良さだ。
その間緊急用システムで代用
P1120348.jpg
PC用パワードスピーカー。
音は最初はがっかりする程悪いと思ったが丸1日経ったらそれなりに聞けるようになった。
慣らしが済めばTVの音声程度ならレンジも十分、小径フルレンジスピーカーの良さで音が広がる。
沖縄に引っ越して大きな音を出さない私にはこの程度で十分だと改めて思った。

修理は5日で終了、サービスマンの方が2人掛かりで持ってきてくれた。
(行きは私が手伝って2人で持った)
P1120408.jpg
音出し、サービスマンの方はオーディオが趣味という事で2人共横で座って待っている(笑)。
う~ん、久しぶりにCDの音を出した(どんだけ遠ざかってるんだ(^^;))けど、良い音だ。
レンジが圧倒的に広く、MOS-FETらしく無理なく自然に高音が伸びる。
サービスマンの方は音を聞きながら機器構成に興味深深で色々質問してきた。
沖縄ではこういう趣味を持ってる人はやはり珍しいのだろう。

修理代金は27500円。
内訳は出張料3000円、技術料2万円、リレー×4で3200円に消費税。
リレーは両チャンネル交換したそうだ。
P1120412.jpg
Rが壊れたのだからLもやばいだろうから有り難い処置だ。
そして各部動作チェックもしたとの事、福岡のサービスステーションでの修理だったが他部署と連絡を取ってこの機器で今までにあった修理事例を確認してチェックしたとの事、こういう話が聞けると安心感がある。
国内では100台も売れなかったらしいアンプで直せる人が居ないのではと心配だったからだ(SONYは高級オーディオ止めちゃったし)。
サービスマンが帰った後もチェックの為音を出し続けたが1時間くらいで本調子になった。
密度が出て良い音だ。
今の私には宝の持ち腐れだなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何はともあれ、直ってよかったです。

しかし、修理代安~、
引き取りとは、なんて良心的~(笑

でも、もう10年選手になってしまうのですね・・、ちょっとびっくり。
も少し使ってあげて下さい。

Re: No title

どうもありがとうございます。
記事の後半が手放しそうな流れですが、手放すと至って面倒なので壊れるまで使いたいと思います。
デジタルチャンデバ付きプリアンプとMFBサブウーファーという特殊なシステムでどれが壊れても代えが効かず、どれかが壊れた時いっその事とシンプルなシステムに変更するでしょう。

大事に

お使いください。
当方もCDプレーヤー(ONKYO Integra C-1E)が壊れた時は心配でした。
約20年前の代物、だめもとでメーカーに問い合わせると「大丈夫です」と言われ修理の出した事があります。
逆に、「随分前の製品を大切に使って頂きありがとうございます」と言われました。
やはり日本のメーカーは違いますなぁ。

お互い気に入った機器です、大切に使っていきましょう。

Re: 大事に

初めまして。
私は自転車の変速機とホイールはシマノ、AV機器もサブウーファー以外は国産(スピーカーはFOSTEXを使った自作)
と国産好きです(^^)。
壊れる前提で使う物は国産の信頼感は絶大ですね。
逆にサブウーファーは輸入代理店が取り扱いをやめてしまったので壊れた時はどうすればいいやら(^^;

> お互い気に入った機器です、大切に使っていきましょう。

はい、もはや代えたくなる物もない絶滅危惧種の巨漢アンプですので使ってあげたいと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR