テレビを買いました

最初の状態
P1060148.jpg
モニターはDell2209WA。
22インチで1680×1050解像度のIPS液晶。
以前はプロジェクターがあったのでPCのモニターは小さくてもよかった。
だいたいこのモニターは名機と言ってよく、パネルむらが無く、遅延も無く、測定値も良く、値段を考えると非常に優秀なモニターだった。
が、現環境はモニターで動画も見る事になるので、画面サイズに不満が出た。

LG 32LA6600
P1060150.jpg
PCモニターは大きくても30インチ、動画を見るには不満が出るだろうと思い、TVをPCモニターに使おうと考えた。
32インチで現行唯一の1920×1080解像度、IPS液晶。
近距離で見るからIPSの視野角の広さはポイント高い。
このTVは韓国メーカーという事に抵抗があったが、32インチには他に選択肢も無く、消去法で買った。
だが実際に色々触ってみるとなかなか良い品物だった。
デフォルトの映像が過不足無い物だし(正確な映像という意味では無い)、調整項目が多くて十分に弄れ、IPSにしては黒が沈みコントラストのある映像が出る。
ただし少し輝度むらがある。
総評では国内メーカーのTVと十分比肩出来る物だと思う。

机上に32インチTVを置くとなかなかの迫力で、これだけ大きければ十分だろうと思った。
が、3日で慣れた(笑)。
そして一週間後にはまだ画面サイズが足りないと感じるようになった。

という訳でパナソニック TH-L42DT60
P1060413.jpg
これもIPSで近距離視聴でも色の変化は感じられない。
この距離だとTNは論外、VAもSHARP以外はウオッシュアウトが感じられるので、IPSから選んだという訳。
これでやっと画面が小さいと思わなくなった。
購入してから1ヶ月経っても画面サイズに不満が無いから、多分大丈夫だと思う。
でもちょっとだけ46~47インチぐらいにしてもいいかも?と思ってる自分が居る(笑)。

次回は測定編です。

あと上の画像に写りこんでるのでついでに紹介、DAC付きヘッドフォンアンプ FOSTEX HP-A8
P1060365.jpg
大きな音を出す訳にはいかないので購入。
非常に良いオールインワンの製品で、これを買えば他に目移りする気がなくなるような物。
ちなみにPCとは5C-2Vを使った自作同軸デジタルケーブルで接続。
USBケーブル2種類と光ケーブル2種類と同軸デジタルケーブル3種類を試して決めた。
ヘッドフォンはATH-AD2000

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりですー!

PCデスク周り凄い格好良いですね!?
lianliかアビーのものだと思うんですが…くぅーっ!こんな高いケース買いたいものですw
綺麗なデスク周りと青がイカしてる!


ここからモニタの話なんですがTNは目に負担凄いですよね?
最近凄く負担を感じるようになってきたのですが・・・

Re: No title

お久しぶりです。
PCケースはお考えの通りabeeの物です。
御褒め頂きありがとうございます。

> ここからモニタの話なんですがTNは目に負担凄いですよね?
> 最近凄く負担を感じるようになってきたのですが・・・

私が色々見聞いた限りでは視野角と目の負担は一致しないようです。
むしろTNの方が目に優しいモニターが多いとも聞きます。
IPSは、私の使っていたDell2209WAはギラギラ目潰しモニターと呼ばれていたようですw
モニターの明るさを適正にして使うのが必須ですので、まずはお使いのモニターを調整してみてはどうでしょうか。

No title

視野角が狭いと目の焦点移動させる機会が増えたり無理やり見ようとする機会が増えたりで負担そのものが増えるとおもいきや輝度調整が関係有るんですね

とりあえず輝度0にして暗めにしてみました…以前は10でうわっ眩しいと言う感じだったんですけど今は漫画の白黒1ページと同じぐらいな感じ?です

どうなるかは使い続けてみないとわからないので使ってみます!

Re: No title

> 視野角が狭いと目の焦点移動させる機会が増えたり無理やり見ようとする機会が増えたりで

そういう事もあると思います。
明るさも同じで眩しくても暗くても目に負担かけます。
多少なりとも眩しいと感じる時はどんどん明るさを落としていって、そう思わなくなった所が適正かと思います。
あとちょっと調べてみたらパネル開口率が高い物の方が目に負担が少なそうです。
開口率が低いとそれをカバーする為に乱反射を増やすのでギラギラするみたいな事のようです。
なのでTN(だいたい高開口率)の方が目に優しい物が多いみたいな話になるようです。
モニターも出来る限り見て選ぶべきでしょうね。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR