最近買った物

THE HIVE POWER POCKET TOOL USB電動ドライバー
P9050467.jpg
メーカー情報が見つからなかったので、amazonの商品情報
オークセールで取り扱ってる同等品
少し前に1500円台で売ってたので、衝動買い。
偶にしか使わないから電動は不要だと考えていたが、実際に使ってみると非常に良い。
デスクトップPCのメンテナンスがこんなに楽になるとは思わなかった。
私のPCはHDDを交換するのに、ネジを7本回さないといけないのだけど、この7本回すだけでも、手動と電動で大分手間が違う。
あと小型で取り回しが良いのが、使い道に非常に合ってる。
良くあるガン型はこの2倍以上のサイズがあるので狭い所を回す時に難儀するだろう。
何も考えずに買った割には自分に合った物を選んだ。
ドライバービットはホームセンターで買った百数十円の物に取り換えてある。
胴が細くてビットが取れずらい方が使い易い。

ブラウン オーラルB 簡易電動歯ブラシ
P9050470.jpg
1000円で買える電動歯ブラシ。
単3×2本で動く。
歯ブラシは10年ぐらい、パナソニックのEW1000を使っていた。
1万円ぐらいで買ったと記憶している。
6~7年ぐらいでバッテリーがダメになったので、eneloopと取り換えて使っていた。
(加工と半田付けが必要なのでお勧めしません)
そのうちeneloopを新しい物と取り換えても、最初の頃のようなパワーが出なくなり、最後は電源が入らなくなってお終い。
それで新しくブラウンを買ったという訳。
3ヶ月程使ってみたが、手磨きに近い感じは電動歯ブラシ入門として良いと思う。
ただし音がうるさいのと、ヘッドの高さがあり、口に入れずらいのは欠点。
また既に、電池を入れ替えても最初の頃のようなパワーが出なくなってる。
安いだけあって、機構に耐久性が無いのだろうか。
ただもし壊れたとしても、替えブラシが1つ800円ぐらいなので、丸ごと買い替えればいいというのはある。
安いは正義だ。

という訳でまた別のを試したくなったので、パナソニックEW-DL22を買った。
P9050468.jpg
パナソニックが電動歯ブラシの新ラインナップを発表したので、処分価格で安くなっていて、5890円に10%ポイントバックだった。
特筆すべきは、リチウムイオン電池を使っている所。
小型軽量な電池で、同じ大きさなら、eneloop等のニッケル水素電池よりも高容量に出来る。
ただし高価なので、パナソニックの電動歯ブラシの下位モデルとの価格差はこれによって付いてると思われる。
ブラウンを使ってみて、パナソニックの歯ブラシのヘッドの小ささが合っていたと気付いたので、またパナソニックにした次第。
ブラウンのヘッドが交換時期なので、もうすぐ切り替える予定。

以前に購入報告をした、ケンコートキナー 7x32 SWA、コンサートで使ってみた。
710gもあるので、ビノホルダーと一脚を追加購入して、こんな形で使用。
P9050473.jpg
椅子に座って股の間に立てて、重量を感じず、ブレも無く快適に使う事が出来た。
ただし7倍はわくわくホリデーホールの3階席からでも倍率が高過ぎて、選択ミスだった。
この双眼鏡は周辺ボケと歪曲が大きいので、像を大きく捉えるのは向かない。
中心像とその周辺を入れて見る使い方に向いてる。
もっと離れた位置から見れればベストマッチだったろう。
一脚はケンコー ST-55という1000円で買える安物だったが、十分使い物になった。
手を離しても動かないぐらいには固定出来る。
雲台をガッチリ固定したいのなら、もっと高価な物の方が良いだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR