小金湯温泉ポタ

小金湯温泉
P9060478.jpg
札幌から定山渓に向かう道にある温泉。
定山渓に行く時に看板が目に入るので気になっていた。
昼頃に着いたのでまずは昼飯、漁火膳(1380円)
P9060481 (2)
いか三升漬け、イカ刺し、焼じゃがバター塩辛のせ、いかとささげの天麩羅、いかシューマイとズッキーニのせいろ蒸し、いか山わさび手巻き寿司、いかおくら蕎麦、いかのサラダとイカ尽くし。
山の中で何故イカ?と思ったが美味しかったのでOK。
ズッキーニとささげが自家栽培の物だそうで、味が良かった。
あと蕎麦が新そばで美味しかった。
温泉併設のレストランとしてはかなり美味しい物が食べられた。

その後入湯(750円)。
単純硫黄泉で浴室は塩素臭がするが、温泉の浴槽からは塩素臭はしない。
お湯の硫黄臭はあまり強くなく、アルカリ泉らしくヌルヌル感はあるが、凄くヌルヌルな訳でも無い。
平凡なお湯と言っていい。
設備は水風呂の浴槽が大きいのと、ミストサウナが良い。
定山渓とは趣が違うので、バリエーションとして抑えておいても良い温泉という感じだ。

風呂から上がって、台湾かき氷2種のトロピカル(590円)
P9060485.jpg
苺とマンゴーと練乳が掛かってる。
台湾かき氷って何だろうと思ったら、ミルクを凍らせた氷で作ったかき氷だった。
帰ってからネット検索掛けると、素材を混ぜた氷で作るかき氷の事のようなので、ちょっと違うようだが、十分美味しかった。
食事が美味しいとまた来ようかなって気になる。
ここは温泉と食事込みで評価すべきだ。

玄関前にある、シンボルの桂の木
P9060488.jpg
推定樹齢700年だそうだ。

ツリバナ
P9060491.jpg

札幌市アイヌ文化交流センター
P9060494 (2)
小金湯温泉の隣にある。
展示室は200円。
展示物に触っても写真を撮っても良いというのは珍しい。
内容的には一度見れば十分。

帰り道のサイクリングロード
P9060497.jpg
小金湯でも黄色くなり出してる木を見たが、もう秋が始まっている。
この日もアームウォーマーを付けて丁度良かった。
北海道の短い夏は終わった。

AZチェーンルブ クリーン
P9060498 (2)
ずっと前に買ったお試しセットの残りを見つけたので使ってみた。
チェーンの汚れを落として適量を給油して一日走行して、その後さらに適量を給油して下さいと書いてあったので、その通りにした所、大体200kmぐらいからチェーン鳴りが起きて、小金湯温泉からの帰宅時に270km越えたので再注油した。
フィニッシュラインのテフロンプラスドライよりも持ちが良いが、上の手順通りの念入りな注油のお蔭かもしれない。
油の粘度が低いせいもあり、注油の際の使用量が可也多いのが欠点。
でもチェーンが汚れないのは間違い無いので、テフロンプラスドライからの乗り換えには良さそうだ。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR