北海道開拓の村

先々週は北海道博物館に行ったので、今週は北海道開拓の村に行った。
P1312444.jpg
冬季入場料630円。
中は北海道の古い建築物を集めた展示博物館。
P1312450.jpg
しかしその数が多い、入ると目の前に町の大通りがあって、向こうの端が見えない。
54.2ヘクタールの敷地に52件の建造物があるそうだ。
しかも建造物の大部分が中に入って見る事が出来る。
P1312459.jpg
丁寧に見て回ると丸一日掛かる展示量だ。
灯台下暗しとはこの事で、自分家の近くにこれだけの博物館がある事に、ずっと気づかなかった。
わりとあちこちの博物館を見て来た方だと思うが、自分が見てきた中で、北海道博物館も北海道開拓の村も、規模が大きくその割に入場料が安い。
どちらももっと注目されて良い施設だ。

旧山本理髪店
P1312467.jpg

なんかホラー
P1312465.jpg

旧藤原車橇製作所
P1312470.jpg

顔色が悪い
P1312468.jpg

入口の周りは市街地群だが、そこを過ぎると漁村群や農村群、山村群と建物が変わっていく。
広い敷地と沢山の建物のお陰で、野外博物館の中を歩いているのではなく、本当にこういう村があって、そこに旅に来た気になってくる。
P1312492 (2)
箱庭感が全然無いからだ。
これはちょっと凄い。
雪が溶けたらもう一度来ようと思う。
冬用ブーツを脱ぐのが面倒で建物にほとんど上がらなかったのと、雪が無い時のこの村の風景が見てみたいからだ。
博物館を沢山見てきた博物館好きにこそお勧めしたいスポットだ。

おまけ、この日の昼飯、回転ずし(9皿で2268円)
P1312437 (2) P1312438.jpg P1312440 (2) P1312442.jpg
冬になると魚に脂が乗ってまた美味い。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR