最近食べたラーメン

家の近くで見つけた鳥の餌箱
P1102119 (2)

ハナタレナックスという番組で「KING OF RAMEN in白石区編」という企画で、白石区のラーメン店の一番を決めていたので、そこで紹介された4店に行って来た。
雨は、やさしく
P1302436.jpg
開店直後に到着したらこの並び。
しかし30分くらいで食べる事が出来た。
じゃことわかめの炊き込みご飯(200円)
P1302433.jpg
美味しい。
味噌ラーメン(780円)
P1302435.jpg
上に乗ってるのは白レバーペースト。
その下に敷いてあるのはからし菜かな?食べても何か判らなかった。
細長い天ぷらはゴボウ。
独創的なラーメンだ。
スープはスッキリしていて無化調と思われる。
これにレバーを溶かす事で旨味とコクがプラスされるという事だが、個人的にはレバーペーストが絶対必要な物とは思えず、要は好みに合ってなかった。
ハナタレナックスでは白石区で一番となっていたが、独創的ゆえに好みがハッキリ別れるラーメンだ。
基本的には美味しい方のラーメン屋なので、次は別のラーメンを食べてみたい。

別の日、すすきの氷祭り会場
P2112583.jpg

最優秀作品
P2112588.jpg

優秀作品
P2112589.jpg
最終日でもう大分溶けてた。

すすきのを通り過ぎて、菊水まで歩いて、いせのじょうに到着。
開店直後に2人待ちで5分ぐらいで入れた。
中は8人座れるカウンターのみ、2人で切り盛りしてる。
人が沢山並んでる時は諦めた方が良い店だろう。
餃子(300円)
P2112591.jpg
TVで餃子がお勧めと言ってたので頼んでみた。
美味しいです。
最初の一個はタレを付けずに食べる事をお勧めします。
また、ラーメンと合わせると味が判らなくなるので、餃子だけで味わう事をお勧めします。

辛口白菜ラーメン(650円)
P2112596.jpg
自家栽培した唐辛子やその他自家栽培の野菜も使用していると言ってた。
具の野菜が美味しい、麺も美味しい。
スープは醤油味のみ、好みに合っていて、最後まで飽きずに飲み干せた。
因みにただのしょうゆラーメンは500円で安い。

そのまま2時間程ほっつき歩いて腹ごなしして、中華そば カリフォルニアに行った。
13:40で外に17人待ち、まあいいかと並んでやっと中に入ったら、店内に更に10人以上待っていた。
結局ラーメンが食べれたのは15:00。
裏メニュー チャーシュー肉わんたん(800円)
P2112601.jpg
正式メニューにはチャーシュー麺とわんたん麺(それぞれ800円)しかないが、具を半分ずつ乗せた物がこの裏メニュー。
ただの醤油ラーメンは500円で、このお店もいせのじょうも札幌のラーメン相場からすると、かなりお安く提供している。
煮干しスープの醤油味、麺はストレートで細目、なんか日本蕎麦の暖かいのを食べてるみたいだ。
美味しいけど、鴨南蛮蕎麦でもいいんじゃないか?という感想。
ワンタンは具がたっぷり入っていて、ボリュームがある。
ワンタン麺はこれが8個乗ってるそうなので、かなり腹いっぱいになるだろう。
美味しい店だけど、並んでる理由はお値段込みでの評価だろう。
普通のラーメンが700円で、私が食べたラーメンが1000円なら、こんなに並んでないだろう。
札幌のラーメン相場なら、その値段が普通だ。

また別の日に食べた菜々兵衛の鶏白湯塩+煮卵(750円+100円)
PC281694.jpg
4店食べてみて、自分ならどの店を一番にするかと考えたら、菜々兵衛を一番にするという結論になった。
単純な味の比較で他の店に負けてない。
正統派のラーメンなのが良い。
味噌、塩、醤油、さらに名古屋コーチンや鶏白湯、最近はとんこつや煮干しもあり、スープが色々選べるのが良い。
等々が理由。
だけどまあ、一番の店を選ぶ事に、あんまり意味は無いのが今回良く分かった。
美味しくても行き難い場所にあるラーメン屋には、なかなか行かないからだ。
菜々兵衛によく行く理由は、自分家の近くにあるからだ。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR