日高十勝ツーリング2016 その3

8/9(火)後編
14:00雨は止んだので再出発。
P8094141.jpg 

浦河のセブンイレブンで練乳の味わいシロクマとアイスコーヒー(合計400円)
P8094153 (2) 

様似の親子岩
P8094156 (2) 
左から父、母、子供だそうだ。

左が大正時代のトンネル、右が昭和のトンネル、
P8094160.jpg 
画像左の材木が積んである箇所の裏に明治時代のトンネルもあったらしいが、現在は埋められていた。

P8094162 (2) 

P8094168.jpg 

P8094172.jpg 

P8094174.jpg 

襟裳岬方面に向かう道路の途中で、
P8094178.jpg 
この辺から緑の勢いが全然違う。
人間がメインの場所から、自然がメインの場所に来た感じが凄くする。

虹だ!!
P8094186.jpg 
雨は降ってないが、道路が濡れっぱなしで湿度が高い状態で、何時までも虹が消えずに進行方向に出続けていた。

P8094194.jpg 

P8094198.jpg 


P8094200.jpg 

P8094203.jpg 

P8094207.jpg 

P8094214.jpg 

P8094221.jpg 

P8094222.jpg 
もしかしたら襟裳岬の先に虹が落ちてるかもと期待しながら走ってきたが、期待通りの景色が見られた。
展望台に居た先客さんは三重から来た人で、35年ぶりに襟裳岬に来たのだそうだ。
この素晴らしい景色に出くわす事が出来て幸運な方だ(私もだけど)。

P8094227.jpg 

P8094228.jpg 

今日の宿、民宿仙庭
P8094230 (2) 
何年か前にユースホステルを辞めたと聞いて、その時廃業したものと思ってたら、実は民宿として営業を続けていた。
しかしそれも来年の5月までだそうだ。
45年だかやっていて、既に設備も老朽化、女将さんも歳だ。
無理は言えない、辞め時なのだろう。
実は前日泊まったライダーハウス遊々仙人倶楽部で、まだやってるという情報を教えて頂いて、浦河の情報ステーションに泊まる予定だったのを急遽変更して、こちらを今日の宿にした。
その際話に食い違いがあって、現在ではやってない料金で泊めて頂ける事になり、申し訳なく感じた(一泊夕食付き2300円、一時的にゲストハウスとしてやってた時の料金)。
中は昔ながらのユースホステル。
P8094231 (2) 
最早泊まる人も少なく、8人の共同部屋を私一人で使用させて頂いた。

この日の走行距離:119.5km
この日の経費:7270円

コメントの投稿

非公開コメント

うつくし

海の先に落ちる虹といい、その後の夕景といい、美しいですね。虹に向かって走って海まで出るって、なにか物語のようです。いいなぁ。

Re: うつくし

これだけの景色に巡り合えるのって、人生の中で一度あるかどうかではないかと思います。
本当に良い物が見れました。
当初の予定通り浦河の情報ステーションに泊まってたら、この虹は見れなかったし、多分呼ばれたのだと思ってます。

様似の親子岩

様似の親子岩が霧のせいでとっても親子怪獣っぽくてGoodです!

Re: 様似の親子岩

> 様似の親子岩が霧のせいでとっても親子怪獣っぽくてGoodです!

クイントータス、キングトータス的な事でしょうか?(^^;
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR