日高十勝ツーリング2016 その5

8/10(水)後編
食事の後、本当は15時にチェックインだが、早めに荷物を部屋に置かせて貰った(一泊二食付き8640円)。
P8104271 (2) 
その後は失礼して敷地内で自転車の整備。
昨日の後半、軽い雨とその後湿度の高い中を走ったせいで、チェーンが錆びてしまってた。
P8104273.jpg 
ずっと海沿いの道だったので、潮風の影響もあるだろう。
こんなにあっという間に錆びたのは初めてで、びっくりした。

その後はまぶりっとの方に教えて貰った道を走る、
P8104274.jpg 
観光客は通らない景色の良い素晴らしい道だった。

シマヘビ
P8104285 (2) 

短角牛
P8104297 (2) 
冬以外は放牧しっぱなしだそうだ。
その期間は自然に生える牧草のみを食べて、夜も外で寝て、野生に近い暮らしをしている。
潮風を含む草を食べるので肉に塩味が付いて、飼料をあまり食べさせないのでサシが付かない。
サシの多い肉が高級とされる日本では不利な肉だが、こちらの方が好みという人も多いだろう。

昼飯がちょっと足りなかったので、襟裳岬の土産物屋でちょっとつまむ。
P8104304 (2) 
左が真ツブ刺し(570円)、右がホッキ刺し(570円)。
地物で美味しかった。

昼になって靄が晴れたので、もう一回襟裳岬の画像を撮る。
P8104322.jpg 

P8104323.jpg 

16:00宿に戻って寝る。

19:00晩飯。
P8104335.jpg 
短角牛の焼肉ひゃっほーい。
これで一人前。
宿代の元は十分取れた。
味はどれも美味かったが、ホルモンの美味しさと、レバーの臭みの無さが心に残った。
最初は食べててレバーだと思わなかったぐらい。
健全な牛のレバーには臭みが無いとか昔の美味しんぼに書いてあった気がするが、このレバーはまさにそう。

で、焼肉で十分腹一杯になった所で、宿の方が鮭のチャンチャン焼きを作り始めました(笑)。
P8104339 (2) 
鮭も地元で捕れた物だそうだ。
勿論頂きました。
大満足です。

その後は皆で星を見に、百人浜に行った。
空は晴れており、満天の星空を見る事が出来た。


この日の走行距離:20.88km
この日の経費:13863円

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR