東北ツーリング2016 その6

9/16(金)
9:00八甲田ロープウェイ(往復1850円)。
P9165384 (2) 

山頂から青森市街が一望出来る。
P9165370 (2)
この日は岩木山に雲が掛かってたのが残念だった。

遊歩道を歩くと、三沢市から来た地元の老人と会話して、連れ立って歩く事になった。
道中色々と解説をしてくれて楽しめた。
P9165391.jpg 
P9165404 (2) 
P9165389 (2)

P9165410 (2)

P9165411 (2)

11:00下山。
黒石に向かって走り出す。
P9165422 (2)

昼飯何処で食べようかと思ってたら、山の中なのに蕎麦屋を見つけたので、ここに決めた。
八甲田そば処きこり
P9165435 (2) 

天ざる(1400円)を頼むと少しして天ぷらが出てきた。
P9165439.jpg 
凄い量、まさに山盛りだ。
そのあとで蕎麦が出てきた、
P9165440.jpg 
こちらは普通の量、ちょっと安心した。
天ぷらの中にリンゴがあって、それが面白かった。
P9165445 (2) 
腹一杯。

13:00黒石に到着、津軽伝承工芸館津軽こけし館(入場料300円)を見る。
P9165461 (2) 
こけし館で一番面白かったのは、「子消し」の話が1965年に作られた創作童話という話だった。
P9165472 (2) 
本当の話と信じてる人は多いのではないだろうか。

併設のレストランで黒石のB級グルメ、つゆ焼きそば(700円)。
P9165477 (2) 
平麺の焼きそばがまず独特だが、それがそば汁に浸かってる。
自炊してる時に思いつきで作ってしまったという感じの食べ物。
味は不味くはない。
でも美味しいって程でもない。

りんごソフト(300円)。
P9165480 (2) 
しっかりリンゴが入ってるが、リンゴ自体が味の強い果物ではないので、味にインパクトがない。

次の目的地に行こうと、自転車を置いてる所まで歩き出した所で、変な感触に気付いた。
トラブル発生、靴底が剥がれた。
P9165483 (2) 
この靴買ったのは7年前で、それからずっと寝かしてたから、接着剤が劣化したのに違いない。
今までにも何年も経った靴の底が剥がれた経験がある。
ビンディングシューズは引き足を使うから、結構不味い。
コンビニが近くにあったので、アロンアルファーEXTRAゼリー状を買って、緊急に補修してみた。
P9165484 (2) 

取り敢えずくっ付いた。
P9165485 (2) 
これで結局旅行中は凌ぐ事が出来た(旅行最後の方でまた剥がれたので、帰ってからセメダインXで接着しなおした)。

15:15田舎館で田んぼアート(300円)。
P9165487 (2) 
パノラマ撮影に失敗したので分割状態で、
P9165488 (2) P9165491 (2)
最近他の地方でも見るようになった田んぼアート、最初に始めたのが田舎館らしい。
昨日田代平湿原でお話をしたご老人に、田舎館の田んぼアートが良かったよと聞いたので、来てみたが成程なかなかの物だ。
7色9種類の稲を使って絵を書いてるのだそうだ。
近づいてみると、焦げ茶色の稲とかあってビックリする。
P9165516.jpg 

小石アート
P9165498 (2) P9165500 (2) 
P9165512.jpg
稲は年中見れる訳ではないから、年中見れるように作ったという所か。

田舎館村役場
P9165551 (2)ここからも別の田んぼアートが見れる(300円)。
役場の上に展望台がある。
P9165529 (2) 
こちらは真田丸
P9165534_bonded (2)
(上の画像はクリックすると大きくなります)

16:15次の行先を弘前に決めて出発。
17:00弘前城そばの観光案内所で宿を聞く。
P9165556 (2) 

17:30今日の宿カプセルイン弘前(個室タイプ3450円)。
P9165577 (3) 
個室タイプは部屋を一人で使う事が出来て、2段ベッドタイプと300円しか違わないので、選ばない理由がない。
しかもそこに自転車を置いてもよいとの事で、大変有難かった。

このカプセルホテル、お風呂が温泉、ただし塩素殺菌。
この旅で初の塩素入りだ。
今まで本物のかけ流し温泉ばっかりだったので、そういう物の存在を忘れてた。
浴槽に入った時の塩素臭さに思わず面食らった。
その後は広間においてある漫画を思わず読みふけり、寝たのは1時過ぎてからになった。

この日の走行距離:53.61km
この日の経費:11643円

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR