東北ツーリング2016 その8

9/18(日)
7:15出発。
ここから八幡平の峠まで18㎞ぐらい、しかしずっとキツイ登り。
結局峠までの道は、可也の区間、自転車を押して歩いてた。

8:00に大沼の散策路を歩く。
エゾアオヤマリンドウ
P9185698 (2) 

サルノコシカケ
P9185711 (2) 

ウメバチソウ
P9185713 (2) 

9:00にビジターセンターを見学。
9:45に後生掛温泉に到着。
P9185736.jpg

温泉宿の奥にある自由研究路の景色が良い。
P9185738 (2)  P9185746 (2)

おんせん黒ゆでタマゴ(60円×2)を食べて一休み
P9185753 (2) 

中まで火を通した物と半熟の2種類があった。
P9185757 (2) P9185758 (2)

茶屋にあった本
P9185755 (2) 
誰の趣味なんだ(笑)。

大湯沼
P9185774_bonded (2)
(上の画像はクリックすると大きくなります)

標高が大分高いので山が色づき始めてた。
P9185784 (2)

11:00に温泉に入る(入湯料500円)。
P9185799 (2) 
乳白色のお湯、箱蒸しが有名。
しかし木箱には誰も入らず、何処でも見掛ける蒸気サウナにみんな入ってる。
試しに木箱に入ってみたら理由が分かった、足元から出てくる蒸気が熱すぎるのだ。
ふくらはぎが火傷するかと思った。

温泉から上がって、11:30昼飯にきりたんぽ定食(900円)。
P9185803 (2) 
高い。

P9185806 (2) 
八幡平最古の温泉だそうだ。
露天風呂が外にある。
P9185807_20160925100307bd9.jpg

男女別の露天風呂
P9185814 (2) 
こちらは外から覗けないように壁で囲ってある。

混浴露天風呂
P9185810.jpg
こちらは外から見え放題なのだが、割と若い女性も入ってた。
(勿論バスタオルを巻いてちゃんと隠してました)
一緒に入ってた方が盛岡から来た人で、ここは9月末頃になると紅葉して凄い景色になると言ってた。
その頃に来てみたい物だ。

14:50大深沢展望台
P9185829 (2) 
標高1560m、ほぼ峠の高さまで登り切ったが、残念な事に雲の中で景色がまったく見えない。

15:00峠にあるレストハウスに着いた。
大分疲れたので食事を取って、30分後に外で出てみると、先まで雲に覆われていた山頂が、一時的に晴れた。
P9185845.jpg

P9185842.jpg 
なので今のうちに散策路を歩く事にする。
オコジョ
P9185851.jpg 
ガマ沼
P9185864 (2) 
八幡沼
P9185869.jpg

湿原地帯
P9185890 (2)

P9185893.jpg

見終わってレストハウスに戻ってくると17:00。
やばい時間だ、今日の宿もまだ決めてない。
ともかく下るしかない。
27㎞の急坂を安全な速度で1時間かけて下る。
画像真ん中は雲に覆われた岩手山。
P9185915 (2) 
P9185927 (2)
下りきった後は盛岡方面に向けて走る。
18:40大更という割と大きな街に出る。
宿がありそうなので探してみると、ビジネスホテル西根(素泊まり5600円)が見つかった。
ビジネスホテルに泊まっても楽しくも何ともないし、値段も高いが、既に陽が落ちて真っ暗、三連休の中日で盛岡に着いても安い宿が空いてる見込みがない、今日は仕方がないか。
P9185934.jpg 

この日の走行距離:60.76km
この日の経費:9740円

コメントの投稿

非公開コメント

茶屋にあった本

この本のおかげで風景が恐山に見えますw

Re: 茶屋にあった本

オカルト好きなので一冊貰ってくるんだったと後で後悔しましたw
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR