charge COOKER MAXI 2 に乗った

昨日は一日で積雪65cmの大豪雪、12月に降った量としては29年前の68cm以来の量だそうだ。
今日も少し降ったが、日中晴れてきたので、charge COOKER MAXI 2に試乗する事にした。
まず家の前で少し乗ってみて、サドルを少し下げた。
PC117524.jpg
ペダル軸からサドル上辺までの距離を、ロードは78cmにしていたが、ファットバイクは75cmにした。
雪上は不安定なので足付きしやすくする為だ。
で、早速失敗したなと思ったのがペダルをSPDにした事だ。
雪が詰まる。
泥なら力を入れて押し込めば何とかなるが、雪で同じ事をすると固まって氷になって、まったく入らなくなる。
ファットバイクで雪道走ってる人が大体フラットペダルにしてる理由が分かった。
まあ取り敢えず出発。
道路の状態はこんな感じ。
PC117504 (2) 
画像のように圧雪になってる所は問題無く走れる。
アイスバーン気味になってる所も同様。
しかし新雪が積もってる所は駄目だった。
タイヤが埋まると途端にペダルが重くなるし、雪の下のデコボコにハンドルを取られて転びそうになる。
というか一回転んだ。
今日は雪が降った後だから、コンディション的には悪い。
こういう状況ではファットバイクでも基本駄目という事が判った。
まあバイクも走ってないような状況で、それよりもタイヤが細いファットバイクが走れる訳がない。
この辺ちょっと期待し過ぎたが、納得の行く所だ。

ついでに前回の記事で紹介したNorthWave Celsius Arctic 2 GTXもこの日初使用だったが、期待通りの防寒性を発揮してくれた。
PC117494.jpg 
気温-3~-4度くらいだったが、足が冷たく感じる事は無かった。
また、水が染み込む事もなかった。
これからもっと寒くなるので頑張って欲しい。

うちから2.5km離れたベスに到着、スープカレー(1410円)
PC117510.jpg 
スープの緑色はほうれん草だそうだ。
ベスは最近えびスープやトマトスープ等、スープの種類を増やしてる。

次は7.5km走って、厚別の六花亭でデザート(全部で590円)
PC117514.jpg 
ここまで走ってみて、感覚的にはロードで走った時の倍くらいの時間と疲労度だ。
道路状況が良ければ一日に50kmぐらいは走れそうな気がする。
それから乗る前はこんなに軽いギヤは使わないだろうと思ってたが、実際には軽いギヤを結構使う。
雪の登り坂は、ギヤを下げてシッティングで、ゆっくり上がるのが一番だからだ。

六花亭から出るとまた雪が降ってきたので帰る事にした。
PC117518 (2) 
家に戻って整備してみたが、自転車のあちこちに氷がこびり付いて取りようが無かった。
溶かせば早いが、車庫内の温度は外気温とあまり変わらないので、溶けない。
シャッターを閉めれば5度くらいになるので、そのうち溶けるとは思うが、何時間後だ。
となるとキレイに水分を取る事は実質無理なので、早い段階で鉄製のフレームや部品が錆びるだろう。
大事に使うのが無理なら、逆に使い倒していこう。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR