新札幌ポタ

昨日は50年ぶりの大雪。
今日は晴れた。
PC247613 (2)
まだ雪が踏み固められてないので、遠出は無理なので、リニューアルオープンした新札幌のサンピアザまで出発。
PC247617 (2)
タイヤの空気圧は0.5気圧にした。
走り出してすぐに今までの空気圧は高過ぎだったと気づいた。
初めてファットバイクの浮遊感のある乗り心地というのが分かった。
雪道のデコボコをいなしてくれて、体が疲れない。
グリップも今まで以上にある。
今までの空気圧ではスリップしまくってた新雪も、踏み固めるように何とか進んでいける。
成程雪道では空気圧を非常に下げるべきだ。

新札幌到着、いきなりステーキ
PC247618.jpg 
並んでて、食べるまでに30分ぐらい掛かった。
国産牛本格熟成!リブロースステーキ(247g/2668円)とガーリックライス(200円)
PC247635.jpg 
注文時グラム数を言うと、その大きさに切って秤に乗せて、これでどうでしょう?と聞いてくる。
並んでる間ずっと見てたが、客の指定したグラムよりも、何時も50gぐらい大目に切ってた。
私の時も200gで注文したら、最初300gちょっとの肉を秤に乗せて、そこから1/4ぐらい切って、また秤に乗せて、これでどうでしょう?と言った。
300gの肉を200gにするなら1/3切ればいいのは、ちょっと考えれば判る話。
つまりそういう風にやるように指導されてるのだろう。
ここで注文する時は食べたい量よりも少なめに注文するのがコツだ。
注文後は10分ぐらいで出て来た。
ステーキソースが付いてきたが、肉の塩味がしっかり付いてたので不要だった。
肉は20日間熟成した物だそうだが、今まで食べたドライエージングビーフ程、味が凝縮された感じは無い。
普通の肉よりは濃いというぐらい。
値段も考えれば十分美味しい部類。
もっと安い肉も食べてみたいので、何度か通ってみよう。

Cfarmで野菜キーマカレーポーク麺(950円)
PC247642.jpg 
ステーキを食べた後、フードコートをうろついたら目に付いたので食べる事にした。
味は普通、量が少ない。
次は無いかな。

更にサンピアザの中をあちこち歩き回ってると、ジェラッテリア ミルティーロ発見!
PC247643.jpg 
帰ってから調べてみたら、今年の3月に札幌PARCOに出店して、3店目としてここに開店したみたいだ。
恵庭まで行かなくてもここのジェラートが食べられるのは喜ばしい事だ。
トリプル(540円)
PC247646.jpg 
抹茶と黒ゴマとキナコを選んだ。
どれも美味しい。
札幌市内で食べられるジェラートなら、フルーツ以外を選んでもお勧めレベルの美味しさだ。

いっぱい食べて満足したので一度家に帰った。
そしてまだ時間が早いので、タイヤの空気圧をもっと下げて試してみようと思い立ち、空気圧0.3気圧にして、家の近くを走ってみた。
PC247650.jpg

0.3気圧まで空気圧を下げると、タイヤを指で押しても凹む程柔らかくなる。
この柔らかさが効いてか、さらに浮遊感のある乗り心地になった。
その代わり曲がる時とかに腰砕け感が出てきた。
タイヤがへにょっとなる感じ。
あまり空気圧を下げると、ホイールからタイヤが外れる可能性が出てくるそうなので、もう下限間近かもしれない。
前回雪道で適正な空気圧を0.5~0.7気圧ではないかと書いたが、前言撤回、0.3~0.5気圧が雪道で適正な空気圧に訂正する。
この辺で常用する所を探していこう。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR