テント購入

前にキャンプツーリングしたいと書いたが、重要アイテムのテントをやっと買った。
購入要件としては、
・自転車ツーリングなので軽い方が良い
・初テントなので設営が簡単な方が良い
・背が高いので長さのあるテントが良い
・冬は使わず、暑い時期に使う事が多いので、通気性が良い方が良い
という所。
この中で何気に一番難しい要件だったのが長さで、軽量な登山用テントはだいたい210㎝くらいまでしか長さがない。
私は身長が186cmあるので、この長さだと2人用テントに斜めに寝て何とかという感じだ(ネット検索したら同じぐらいの身長の人がステラリッジ2に斜めに寝てた)。
値段無視して海外メーカーの軽量テント探せば、もっと長いのはあるけど、6万円とかそんな値段。
実はモンベルクロノスドーム2が長さ230㎝もあるし、値段も手頃なので、ほぼこれに決めたかけてたのだが、2.43kgという重量が引っかかる。
これに専用グランドシートをプラスすると2.76kgになる。
ちなみに同社のステラリッジ2+専用グランドシートだと1.82kg。
お値段は税込み47520円。
わおっ

一応載せるとクロノスドーム2+専用グランドシートで税込み28328円。
テントって高いね。

まあメーカー品でももっと安いテントはあるが、安くなる程重くて嵩張るようになるので、却下。
そこで色々考えてたら、トラブルが嫌なので購入対象から外してた、中華テントが良いのではないかと思い始めた。
気になる耐久性は何回か持てば十分、それで壊れても安物だからと諦めがつく。
その後は経験から自分に最適なテントに買い直せばよい。
という事で割り切って、Amazonで目に付くNatureHikeのテントを色々検討して、NH17T006-T(13501円)にした。
P4098399 (2) 
もっと軽くて値段も安い製品もあったが、これが居住空間が広そうだし、設営も簡単そうだし、通気性も良さそうなので、これにした。
中身を広げた所、
P4098411.jpg 
実測重量は、
Tent: 1672g
Pegs & wind rope(ペグ10本、ロープ4本):100g
Mat: 218g
で、1990g。
これに付属品のテントの内側に張るミニハンモックと収納袋も合わせると、実測総重量2076g。

ポールのジョイント部、
P4108416.jpg 
補強が入ってる。
Amazonのレビューの破断したポールとは、ジョイント部の構造が違うようだ。
多分変更したのだろう。

部屋の中で組み立ててみる事にした。
P4108417 (2) 
グランドシートを引いて、内幕を置いて、ポールのジョイントを繋いで真っ直ぐにする。
結構デカい。
4×3mぐらいの空き地が無いと設営は困難だ。
ポールを曲げて4隅のハトメ穴に差し込む。
P4108418 (2) 
こんなに曲げて折れないか?と思う程曲げる。
グランドシートにも内幕にもフライシートにも四隅にハトメ穴があって、全てポール先にはめ込めば良いようだ。
内幕のジョイントをポールに嵌めて吊る。
P4108419 (2) 
内幕が伸びてないので、破れるんじゃないかと思う程引っ張らないとポールに引っ掛けられなかった。
初めての経験なので一々怖い。
この画像でテント上部の空間がとても広いのが判ると思う。
フライシートを被せて出来上がり。
P4108420.jpg 
ペグダウンすれば、この画像の左右の部分を広げて、前室が作れる。
ここまで非常に簡単に設営出来た。
説明書を見る必要も無かった。

このテントを選んだ理由の一つ、ベンチレーション。
P4108422 (2) 
軽量山岳テントになると、これが省略される。
入口の幕を巻き上げて止めておけるタッセル。
P4108423 (2) 
これはフライシートの方だが、内幕の入り口も同じように巻き上げて止めておける。
長辺どちらにも出入口がある。
P4108434 (2) 
入口がある方を確認せずに設営出来るので楽。
内幕の天井にミニハンモックを吊り下げられる。
P4108435 (2) 
小物置き場として便利だろう。
短辺側。
P4108436 (2) 
短辺下真ん中にはどちらにも小物入れがある。
中に入ってみると、広くて快適。
壁の立ち上がりが急で天井が広いので解放感がある。
頭は胡坐を掻いてる状態で付かない。
マットとか敷くと付くかも。
フロアサイズは実測で205×130cm。
真っ直ぐ寝ると、シュラフ無しでも爪先が内幕に当たる。
斜めに寝れば何とかなりそうだ。
私の身長で真っ直ぐ寝ようと思ったら、やはり220~230cmは欲しい。
そんなテントは中々ないのが実情だから、2~3人用の大きなテントを使うのが、現実的か。
あとは実際に使ってみるだけだ。

コメントの投稿

非公開コメント

テント

新たな展開! 次の旅日記楽しみにしております! お気をつけて!

Re: テント

> 新たな展開! 次の旅日記楽しみにしております! お気をつけて!

予想されていた展開ともいいます(笑)。
でもありがとうございます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR