FC2ブログ

東北ツーリング2017 次回へのフィードバック

スマホのバッテリーが持たないので買い替えたい。 
朝から使ってると7~8時間ぐらいでバッテリーが切れる。 
走行中に地図を見る為に使いたいので、これはかなり困る。 
今回のツーリングでは食事中や観光中にモバイルバッテリーに繋いで充電して凌いだ。
不便なので一日中使ってもバッテリーが切れない機種(またはバッテリーが持つという評判の機種)に買い替えようと思う。 
その他の性能は今の機種で不満は無いので、安い出物を探そう。 

・次回もサンダルを持っていこう。
旅行の途中でサンダルを買ったが 、最後まで活躍してくれた。 
自転車に乗ってない時は大体こちらを履いてた。 
次回も持っていきたいが嵩張るのが問題だ。 
自転車への積み方を考えないといけない。

・夏でもちゃんとした雨具か傘を持っていった方がいい。 
今回は雨ばかりだったが、ライダーハウス泊だと割と簡単に手に入るビニール傘が、キャンプ泊だと手に入らない事が判った。
お土産物屋で売ってるビニール傘は500円とかするので、それなら濡れる方を選ぶ。
私の持ってるレインウェアは暖かすぎるし、どんなレインウェアでも夏に着たら暑いだろうから、夏なら折り畳み傘の方が良いかもと思った。
少し調べたら2000円代で80~150gの軽量折り畳み傘が売ってる。
まともなレインウェアはもっと高価だし、傘の方が軽くて嵩張らない。
安物は耐久性が悪いらしいが、モンベルから親骨が多い軽量折り畳み傘も出てる。
値段は5000円くらい、これでもレインウェアよりも割安だ。

・夏は虫対策が重要。
キャンプ場は夏は虫だらけとネットで読んだので、虫除けを100均の30mlスプレーに移し替えて持っていった。 
効果は絶大で塗って無い所だけ刺される始末(笑)。 
具体的にはレーパンの太腿の裏側とお尻を大量に刺された。 
レーパンはピッタリしてるので、生地越しに蚊が刺せるようだ。
それで服の中も含めて全身に一日三回塗るようにしたら、持ってきた量では足りなくなりかけたので、後半ケチケチ塗る事になった。
遠慮なく塗れるように、次回はもっと持っていこう。 

・持っていく衣服はもっと吟味すべし。 
キャンプ場での防寒用にウインドブレーカーを、自転車用とは別に持っていくという間抜けな事をした。
実際の所着たのは、フェリーでクーラーが効きすぎてて寒かった時だけ。
その時だけなら手持ちの衣服の重ね着でどうにでもなるレベル。
ウインドブレーカーよりも、キャンプ場での虫対策も兼ねて長袖Tシャツと長ズボンを持って行った方が良かったかもしれない。
あと帽子を持って行ったが、一度も使わなかった。 
キャンプ場で晴れてると日差しがきついかと思って持っていったが、生憎雨か曇りの天気ばかりだった。
だがその前に、炎天下自転車で走り回って日差しに慣れてる自分に、帽子が必要かという話がある。
今までのツーリングでも沖縄でも帽子無しで大丈夫だったのだから、多分要らないんだよな(笑)。

・カセットコンロ用のボンベは1つで十分
途中でガスが切れたら嫌だなと2本持っていったが、結局一本で足りた。
カセットは3本パックなら何処でも売ってる。
割高になるがキャンプ場でも大体売ってる。
残量は振ってみれば判るし、心配し過ぎる必要は無かった。

・次回は米を炊こう
今回のツーリング記事では自炊についてはまったく書かなかったが、アルファ米やインスタントばかり食べてた。
アルファ米は興味があったので、ツーリング前に複数買い込んで食べ比べしてた。
味は普通。
緊急用には良いが、せっかくの旅行なんだから、もっと地元の食材とか買って調理しても良かったかなと少し反省してる。
洞爺湖の時ぐらいの感じでいい。
自戒の意味で次回は米を炊こう。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR