FC2ブログ

ニセコ登山 その4

10/9(月)
5時に起きたが真っ暗。
昨日も17:30で暗くなったし、大分陽が短くなった。
5:40まで寝直す。
起き直して明るくなった所でテントの中を見ると、フライから内幕に水滴が落ちてた。
凄い結露だ。
なるほどこれがテントで良く話題になる結露か。
条件が揃わないとここまで結露しないのだろうけど、シングルウォールテントでこの状況で朝を気持ち良く迎えられる気がしないな。

朝飯は持ってきた食料の残り。
その中で尾西のえびピラフ、
PA091573.jpg
アルファ米の非常食、東北ツーリングの時に買い込んで食べてた物の最後の一個。
お湯を注いで15分待つと出来上がり。
PA091575.jpg
手軽なのはいいけれど、炊いたご飯よりもお米が不味い。
お米がひび割れてて粘りも香りも無い。
でも食事に時間と手間を掛けたくない時は、これで十分な食べ物。

まだ大分早いので付近を散歩。
PA091579 (2)

その後撤収の為テントを畳む。
湿気が多い為かまったく乾いておらず、タオルで水分を拭うと何度も搾れる程の水が付いてた。
最後は濡れたまま袋に突っ込んだ。

8:40野営場から出発。
ニセコアンヌプリの麓をぐるりと回って帰ろう。

9:30湯心亭(入浴料800円)。
PA091589.jpg
6:00~23:00まで立ち寄り湯が出来るそうだ。
少し値段が高いが、他がやってない時間でも入れるのには価値がある。
露天風呂はなかなか気持ち良かった。

ソフトクリーム300円。
PA091591.jpg
Boccaの牛乳を使ってるそうだ。
味はシンプルストレート。

10:50ニセコ高橋牧場に到着。
PA091616.jpg

この飲むヨーグルトを作ってる所。
PA091619.jpg 
レストランや野菜の直売所やお土産屋さんがある。

ランチビュッフェ(1550円)。
PA091601.jpg
野菜のバイキングがメインのビュッフェ。
そして飲むヨーグルトが飲み放題。
PA091607.jpg
買うとまあまあの値段がする飲むヨーグルトなので、これをがぶ飲みすれば、すぐに元が取れる。

アイスクリーム(320円)。
PA091625.jpg
マロンとパンプキン、マロンは砕いた栗が入ってる。
パンプキンもかぼちゃがたくさん入ってる。
素材重視の豊かな味だ。

12:45頃牧場を離れる、途中比羅夫十字路。
PA091627 (2)
海外から冬にスキーしに来る人達が集まる場所。
なるほどここだけヨーロッパだ。

ローソン。
PA091637.jpg

13:30倶知安に到着。
今日は天気が良いし、まだ日暮れまで十分時間もあるので、余市まで42km走りますか。
だらだら続く登りと交通量の多さに辟易する稲穂峠を越えて、
PA091652.jpg
16:00余市到着。
ニッカウヰスキー余市蒸留所で、シングルカスク10年(1000円)。
PA091663.jpg
前回も飲んだが、これは頭抜けて美味い。

ジン(300円)。
PA091665.jpg
新発売だそうだ。
これが激うま。
1瓶4500円らしいが、その値段なら安く感じる。
おすすめ。

最後、シングルカスク モスカテル・ウッド・フィニッシュ(500円)。
PA091666.jpg
前の2つが美味し過ぎて平凡に感じるけど、これもいい酒だ。

最後に美味い酒が飲めて良かった。
今回の旅行は登山の目的も果たせたし、天気が良くて楽しかった。
余市駅から輪行で帰って、今回の旅はお終い。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR