FC2ブログ

ファットバイクのペダル交換

ある日、ファットバイクで走ってたら左ペダルがどうやっても嵌らないので、止まって見てみたら壊れてた。
IMG_20180321_140716.jpg
クリートを挟むケージが根元から割れて無くなってる。
靴底に付いた雪を取る為に、ペダルに靴底を打ち付けて取ってたので、多分その衝撃が寿命を縮めたのだろう。
因みにこのペダルの購入記事は7年ちょっと前に書いてるので、MTBのペダルの寿命はこの位と見るべきか。
裏側は嵌められるので、そうしてこの日は帰った。

後日PD-M540のL側のみのフリマ出品を見つけたので、早速購入。
格安だった。
IMG_20180324_131438.jpg
上がそれ、下は比較用の壊れたPD-M980。
PD-M980は値段が倍するだけあって、色々拘りのある設計になってるし、にも拘わらず重量は37g軽い。
だがラフに使うファットバイクではPD-M980の上質さはほとんど意味が無い。
PD-M540で十分だ。
ちょっと心配してたのは左右で違うペダルが付いてるのが変ではないか?という事だったが、
IMG_20180324_141851 (2)
なんか特に気にならなかった(笑)。
ついでにタイヤを4インチに交換して、無雪期仕様に変更。
IMG_20180324_154325.jpg
タイヤの空気圧は0.8気圧。
これで走ってみたが、まあ走り易い事。
雪のある間はカーボンホイールの効果があんまり体感出来なかったが、雪がほとんど無くなって舗装路を走ってみると、軽くなってるのが感じられる。
ファットバイクというよりも、ママチャリで走ってるぐらいの感じだ。
ママチャリのホイール+タイヤの重量と、このファットバイクのホイール+タイヤの重量はあんまり差が無いから、多分感じてる事に間違いは無いのだろう。
それで変速が出来て、圧雪や未舗装路には圧倒的に強いので、機動力は高い。
あとPD-M540は、PD-M980に比べてバネが弱いとか、ケージとクリートのガタが多くて足に角度が付けやすいとかあるが、使用に難を感じる所はまったく無く、やっぱりPD-M540で十分なのが確認出来た。

試走ついでにユっぴーで昼飯、ローストビーフ(490円)
IMG_20180324_135256 (2)

ミスターのオムカレーセット(1528円)
IMG_20180324_135647 (2)
相変わらず美味しかった。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR