FC2ブログ

ファットバイクのタイヤをジャンボジムに交換。

札幌の最低気温が零度以上になるようになり、道の雪も無くなってきたので、Dillinger4からJumbo Jimに交換する事にした。
P3149899 (2)

まずは今のタイヤを外して、シーラントの残り具合をチェック。
P3149902.jpg
こちらは80ml入れた方、あまり蒸発してないようで、色が白いままだ。
まあ冬だから当たり前か。
もう片方は100ml入れたが、そちらも順当な量が残っていた。
実はDillinger4にしてから気になった事が一つあって、空気抜けがJumbo Jimの時よりも早かった。
それがシーラントが少ない事と関係するのか、単にタイヤの特徴かはまだ分からない。
ともかく次も80mlで試してみる事にする。

今まで使ってたのは、Joe's No Flats Super Sealantだったが、使い切ったので、Effeto Mariposa Caffelatexを購入。
P3149901.jpg
どこで買ったか忘れたが、安かった。
このシーラントの売りは泡立つ事。
P3149903.jpg
泡立つ事で、タイヤ内にシーラントが行き渡るのだそうだ。
その辺は話半分として、注射器を使って注入する時に、前のシーラントはちょっとでも圧力が掛かると詰まったが、このシーラントはそういう事も無く注入出来た。
あんまり簡単に入ると、逆にパンク時に役に立つのか心配になるが、まあ何時か判るだろう。

タイヤ交換完了、これから水たまりが増えるので、フェンダーも装着。
これで春先仕様への換装完了。
P3149908.jpg
早速少し走ってみたが、Jumbo Jimの柔らかさが印象的だった。
Dillinger4はタイヤに腰があるので、乗り味も硬めになる。
それと比べると、空気圧低くしてるのもあるが、フワフワしてる。
この時期の雪ならJumbo Jimでも滑る事は無いし、舗装路が出てる所は文句なしにJumbo Jimの方が走り易い。
車道に出て、試しに速度を出してみたら、11速の頃の最高速度と同じくらいになったと思った所で、まだ上から3段目だった。
リヤの一番小さいギヤが9Tだから、フロントは34Tも要らないかな?
もうちょっと雪が無くなってから、最高速チャレンジすれば、フロント歯数決着付けれそうだ。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR