FC2ブログ

ロボット掃除機 Roborock S6

Roborock S6
P3209910.jpg
本当は来年最初の買い物ネタにする予定だったが、コロナのせいでネタが作れないので、今記事化する事にした。

ロボット掃除機に興味が湧いたので、色々調べてこれを購入。
決め手はひかりTVショッピングでポイントバック込みで4割引きぐらいの値段で買えた事。
(現在は更にポイントが増えて半額以下ぐらいの値段)
この機種は海外でも$500以上の値段に売られてるので、可成り割安だ。
ひかりTVショッピングでやたらと安いのは、販売実績を作る為とかそんな所だろう。
前機種のRoborock S5 MaxはBEST OF IFA 2019とCES 2020 Innovation Awards に受賞した評価の高いモデル。
S6はそのモデルを流路を見直して騒音を減らしたのと、水タンクを小さくしたぐらいのマイナーチェンジモデルのようだ。
S6はソフトバンクが日本代理店になったので、保証面も問題無し。

実は最初はルンバかパナソニックのモデルを買うつもりだったが、どちらの高機能機も、周囲の状況を把握するセンサーが画像認識型で、暗い所や日差しが差す場所では誤動作するらしい。
Roborockはレーザーセンサーなので、そういう問題が無い(高機能機の主流はレーザーセンサー)。
ルンバは高価過ぎるし(海外の倍の値付けという噂)、パナソニックのデュアルブラシは絡まりやすいらしい。
ロボット掃除機はトラブルが少ない事の方が、ゴミを良く取る事よりも重要、というネットの書き込みに得心がいって、スタンダードな形状でブラシも一つしかないというのも決め手になった。
あと補修部品がAliexpressから安く購入できるのも決め手になった。
P3209911 (2)
既に3週間、月水金に2Fを掃除させてるのだが、毎回そこそこゴミが取れてるのには驚く。
2Fは平日の日中は人が居ないので、そんなにゴミが出ないという認識だったので意外だ。
土日を挟む月曜日は取れるゴミも増えてるし、毎回髪の毛も混じってるので、絨毯を毟ってるという訳ではない。
掃除してる時の音は掃除機の音としては大きくは無い。
Dysonよりは大分小さい。
まあ人が居ない時に掃除するようにスケジュール出来るから、音は大した問題では無い。
掃除してる所を見ると、賢く動いてて好感が持てる。
例えば段差は2㎝までしか乗り越えられないのだが、毛足の長い絨毯やラグなんかだと、厚みがあるので、よじ登るのに難儀してる。
そういう時でも入る角度を変えてみたり、入る場所を変えてみたりして、何とかよじ登って掃除する。
どうにもならず嵌まってしまうような場所や、入って欲しくない場所は、アプリで進入禁止にして回避出来る。
壁や障害物も当たらないように動く。
床まであるカーテンのひだも押しつぶさないで、ひだの形に合わせて掃除する。
人間が掃除する方がぶつけながら掃除してる。
この辺実際の動きを見てみたいなら、youtubeに沢山動画が上がってるので、そちらを見てみるといい。

購入してみた感想としては、掃除が面倒くさいと思ってる人なら買って損は無い物と感じた。
あとアレルギー性鼻炎持ちで、部屋に埃が無い方が良い人とかも、買って損は無いと思う。
毎日でも文句を言わずに掃除してくれるし、ちゃんときれいになる。

唯一誤算だったのは、購入後に母が掃除は自分でしたいと言った事だ。
掃除機を掛けるのが好きなので、ロボット掃除機は要らないと言われてしまった。
それで当初は1Fの掃除をさせるつもりだったのを、2Fの掃除用にした。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR