初詣と円山動物園

北海道神宮で初詣
P1017692.jpg

その後は毎年恒例気味になってる円山動物園へ。
例年1月1日~3日の間は無料公開してたが、今年は通常入場料600円を払うようになった。
去年の夏頃に、ついにアフリカゾーンが完成したので、客入りが見込めるようになったお陰か?
どんな風になったか楽しみだ。

シンリンオオカミ
P1017734.jpg

熱帯鳥類館に咲いてた花P1017754.jpg

セイキムクドリ
P1017761 (2)

アルダブラゾウガメ
P1017792 (2)

オマキトカゲ
P1017802 (2)

コケガエル
P1017808.jpg

アオホソオオトカゲ
P1017822 (2)

エボシカメレオン
P1017825.jpg

アルマジロトカゲ
P1017841.jpg

ライオン
P1017869 (2)

カバ
P1017880 (2)

アムールトラ
P1017890.jpg
新しく出来た動物舎はアクリル窓で動物と仕切られ、屋内から見るように作られていた。
寒い北海道ではこの施設の作りが人に優しくて良いだろう。
柵が無い分動物が良く見えるし、近づく事も出来る。
旭山動物園を参考にして作ったという話だが、行動展示に拘る旭山動物園に比較すると、動物を近くで見せようとしてるだけの円山動物園の方が、奇をてらってなくて親しみやすさがある。
地元民なら、久しぶりに来てみる価値のあるスポットになったと思うし、他の動物園で同じような変化が起きてないなら、観光客も足を運ぶ価値のあるスポットになったと思う。

新年恒例の買い物ネタ(アパレル編)

新年明けましておめでとうございます。
今年も最初の記事は買い物ネタ。

PB036784.jpg 
実は去年買った物ではなく、2年前に買った物だけど、紹介し忘れてたので今回紹介。
フリース生地の手袋、嵌めやすく柔らかく軽くて使いやすいけど、防風性皆無。
本来の用途のインナーグローブとしては申し分無い物だろう。
寒くなり始めと暖かくなり始めに使用してる。

ライトウインター トレッキング グローブ(4104円・XLサイズ実測重量:68g)
PB036786.jpg 
冬用のメインのグローブは、長らくカチボシのポチロンを使っていたのだが、気づいたら母の冬用作業グローブになっていた(笑)。
それで新しいのを買う事にして、雪の中では撥水性がある方が良いと感じていたので、モンベルショップで色々嵌め比べてこれに決めた。
ショップに行く前はクリマバリアグローブを候補にしてたのだが、実際に嵌めてみるとクリマバリアは嵌め心地が悪い。
指先の縫い目が当たって、ゴロゴロする。
ライトウインター トレッキング グローブは柔らかくて嵌め心地が非常に良い。
それに軽いし、コンパクトになるし、防滴仕様。
防風保温性は当然だけどカチボシのポチロンよりは上。
ポケットに入れた時の大きさは同じくらいで性能は上なので、満足のいく買い物だった。

ウインタートレッキンググローブ(3888円・XLサイズ実測重量:96g)
PB036787.jpg 
モンベルショップでライトウインター トレッキング グローブを買った時に、去年のカラーの製品がアウトレットで安くなってたので、衝動買い。
普段使いには完全にオーバースペック。
一度だけ気温-10度の時に使ったが、それでも手が暖かくて少し汗を掻いた(笑)。
今まで使っていた、SEIYUで買ったフリース手袋でも防寒性には問題なかったが、雪の中を歩いてると、付着した雪が解けて水が染み込んでくる事があったので、その面で差が出るだろう。
このグローブも軽いのと、ポケットに押し込むとコンパクトになるのも利点。

Columbia sun ridge ii l/s polo(3367円)
PB036795.jpg 
身長があるせいで服を買うのに何時も難儀する。
日本で売ってるXLサイズでは少しだけ袖丈が足りないのだ。
それで初めて普段着も海外のショップから購入してみた。
Lサイズでピッタリだった。
Columbiaはサイズチャートに袖丈を載せてるので買いやすい。
実際の金額は、下の服と合わせて送料千数百円余計に掛ったが、それでも十分安く買えた。

Dakine grant crew jungle(2895円)
PB036798.jpg 
上の服と一緒に買ったロンT。
これもLサイズを買ったが裾も袖も長かった。
多分ワンサイズ下を買って、細身でピッタリした感じで着るコンセプトの服だったのだろう。
でも十分着れる。
試しに2着、普段着を海外から買ってみたが、自分に合うサイズで選び放題、送料込みでも日本で買うよりも安く買える、これからは活用する事にしよう。

PB146881.jpg 
楽天のセール時に消費税分安い出物を見つけたので購入。
ポイントバックも合わせると、あと数百円安く買えた事になるが、細かい勘定は分からない。
XLサイズの実測重量56gの超軽量ウインドウブレーカー。
PB146883 (2) 
今まで使ってたウインドブレーカーも実測重量144gの軽量級だが、その4割弱の重量で、収納時のサイズも半分くらいだ。
自転車に乗ってるとウインドブレーカーは必需品。
朝まだ気温が上がってない時間帯に着たりとか、微妙な気温の時に取り合えず持ってくとか、雨が降った時に緊急に着たりとかだ(これは撥水加工がしてある前提だが)。
なので携帯できるサイズのウインドブレーカーなら多少高くても惜しくはなく、あれば買おうと考えていたが、確か去年までのモンベル製品は袖が短くて論外、海外製品はサイズ感が判らないし、ウルトラライトクラスは高価なので、取り敢えず買って試してみるのもリスクが高いので、昔Wiggleで買った上記の製品をずっと使っていた。
まあこれが、サイクルジャージのバックポケットになんとか入る大きさだったので、買い替えを急がなかったというのはある。
で、モンベルショップで今年のモデルのEXライト ウインドバイカーを試着してみたら、普段着なら十分な袖の長さだけど自転車用にはあと2㎝長いと良かったのに、という長さまで袖が伸びてたので、購入対象になった。
しかし購入したのが11月に入ってからなので、使うのは来年になるので、今回は紹介だけ。

今年買ったウルトラライトアクセサリーを並べてみた。
PB197281.jpg 
左から、ニッコー チェーンロックウルトラシルデイパック、今回購入したEXライト ウインドバイカー。
3つまとめて手のひらに乗せるとこんな感じ。
PB197287 (2) 
3つまとめてサイクルジャージのポケットに何とか入る。
ここまで携帯性が上がると、持っていくのに躊躇しないので、大変使い易い。


自ブログの統計 2016

人気ページランキング (開設から現在まで) 順位 人気ページ 件 
1 19:00のニュース (北海道版) 24532 
集計対象:71569 件  
この記事を書いてる時点でのアクセス数が約209800、年間で25900のアクセスがあった。 去年よりも約20%アクセス数が減った。
ガクンと減ったのは記事の内容に魅力が無いからだろう。
振り返ってみてもマンネル感のある内容だ。
でもまあ自分の備忘録として有用なので、このまま続けていこう。

ノースサファリサッポロに行ってきた その3

テキサスラットスネーク
PB197191 (2)

フトアゴヒゲトカゲ
PB197193.jpg

キタキツネPB197210.jpg 尻尾太い。

メンフクロウ
PB197214.jpg

PB197216 (2)

ハリスホーク
PB197218.jpg

目つきがダンディーなフクロウPB197222.jpg

PB197228 (2)  PB197233 (2)

シロフクロウPB197235 (2)  
ベンガルワシミミズク
PB197237_20161120171847596.jpg

ヤマアラシPB197253.jpg 
以上。

ノースサファリサッポロに行ってきた その1

ノースサファリサッポロに行ってきた。
テレビで日本一危険な動物園と紹介された事があるので知ってる人も多いだろう。
入園料1500円とサファリパークにしてはリーズナブルだが、規模は小さい。
そして本当にほとんどの動物に触れる。
今までに無いほど動物を接写出来たので、今回は載せたい画像が多すぎるので回を分ける事にした。

マーラPB196941 (2)

ケーブペンギンPB196968.jpg

ホワイトワラビーPB196976.jpg

アメリカビーバー
PB196995.jpg

ミーアキャット
PB197003.jpg

ライオン釣りPB197013.jpg

サーバルキャットPB197033.jpg 猛獣なので撫でる時は背中から近づいて下さいと説明された。
大人しい子だったが、偶に撫でる人の方を振り向いてシャーッと鳴いて威嚇していた(笑)。
めっちゃスタイルが良くて美人さんだったのでもう一枚。PB197041.jpg

ワニ釣り
PB197047 (3)

ヒット!! 
PB197052 (2)

アカハナグマPB197061 (2)

エミューPB197065 (2)

続く

大倉山ジャンプ競技場

大倉山ジャンプ競技場
P1242375.jpg
第55回STVカップ国際スキージャンプ競技大会の入場券を貰ったのでやって来た。
道外の人でも名前を聞いた事がある大倉山、何処にあるのか今まで知らなかったが円山公園の裏だった。

競技中。
P1242378 (3)
テンポ良くポンポン飛んでくれるので意外に退屈しなかった。
六十何人飛ぶのに1時間ぐらい、30分の休憩を挟んで、2回飛んで競技は終了。
優勝はスロベニアのヤカ・フバラ選手。
P1242391.jpg
あとレジェンドの葛西紀明さんを見れたのは良かった。

ゆるキャラとの撮影会。
P1242389.jpg
ゆるキャラ増えすぎだろ。

ちょうど昼時に終わったので、競技場横のらむDINING大倉山で昼飯。
生ラムロース食べくらべセット(1900円)
P1242406 (2)
道産ラムとオーストラリア産ラムのセット。
高価な道産ラムをこの値段で出せるのか?と思って頼んでみたが、道産ラムは上の2切れだけ。
P1242408.jpg
納得。
一緒に頼んだラムザンギ(500円)
P1242402.jpg
羊の匂いがするので好き嫌いが別れると思うが、味の濃い羊肉を唐揚げにして味を凝縮しているので、とても美味しい。
過去に食べた事がある物だと地鶏の唐揚げが似てる。
所謂スキー場のレストランだけど、食べて損の無い店だ。

BARNESで大吟醸甘酒ソフト(420円)
P1242415 (2)
美味しい。

円山公園まで来たのでついでに少しバードウォッチング。
P1242427.jpg

コゲラ
P1242418.jpg
日本最小のキツツキ。
木を突く音が聞こえるのと、良く動くので、すぐに見つけられた。
何時も居るシジュウカラ、ゴジュウカラも見つけられた。
集まってたのでなんだろうと思ったら、ヒマワリの種が撒いてあった。
なるほど鳥を見るならこの手か。
円山公園の鳥はこういう風に餌付けされているので、人の近くまで来るのだろう。

眼鏡のレンズ購入

上から、新しく購入したレンズを入れた眼鏡、前のレンズ、最初に買った眼鏡。
P1222367.jpg
上のフレームと真ん中のレンズを買ったのは、東京の中野坂上に住んでた頃だから、15年ぐらい前か。
今ではレンズに擦り傷が入ってるし、コーティングにムラが出てる。
なので新しくする事にしたが、フレームは気に入ってるので、レンズだけ交換した。
その時に判明したが、フレームはニコンのTitexIIという物で、安物ではないらしい。
眼鏡屋さんが持ち込んだ私の眼鏡を見て、多分高かったはずですよと言ってた。

新しく買ったレンズはパリミキのオーダーメイドレンズ、ビュープレミアム1.60。
P1222358.jpg
見え味の良い物をと思って下調べして、ニコンのシーマックスが良いらしいと目星を付けて、札幌でシーマックスが購入出来る所を探したら、「メガネのパリミキのオーダーメイドレンズはシーマックスを使っているらしい」というブログ記事を見つけて、パリミキさんにお世話になる事にした。
パリミキで作って貰った後に伝票を見たら、「ビュープレミアムはシーマックス相当に、そり角の指定が出来る物」との説明が書いてあった。
そり角とは眼鏡のフレームの湾曲度、顔のラインに沿ってある程度湾曲している物らしく、それをレンズを作る時に計算に入れるようだ。
因みに私の眼鏡は18mmとなっていた。
コーテイングは機能一覧を見ると、シークリア・プレミアム相当みたい。
ニコンのシーマックでコーティングがシークリア・プレミアムの物をネット通販で買うと、3万円ぐらいで買える。
それよりも1万円多く払ったが、検眼とフレームの調整を一時間くらい掛けてやって貰ったし、アフターケアがある事を考えると十分納得出来る価格差だ。
見え具合の方だが、映像に歪みがない、これに尽きる。
眼鏡越しの映像がとてもスッキリして見やすい。
今までのレンズだと掛けたまま歩くと目が回ったのだが、新しいレンズではそう感じない(普段は眼鏡掛けて歩かない人の感想です)。
あと反射も良く抑えられてて、わざと照明を見てもゴーストが出ない。
このレンズの感覚は、まさに裸眼のまま視力が上がったような感じ。
高くてもそれに見合った素晴らしいレンズだ。

ただ前のレンズと比べて全てが上という訳でも無い、映像の抜けの良さでは前のレンズの方が上だった。
前のレンズは片面非球面で単焦点のプラスチックレンズ(パリミキの店員さんの見立て)。
P1222361 (2)
眼鏡では珍しい紫色の反射色は、HOYAのスーパーハイビジョンというコーテイング。
当時眼鏡を作る時にネットで調べて指定した。
視感透過率99.5%以上という透明度の高いコーティングだったが、耐久性がまったく無く、一年持たずに剥がれたりしたらしく、早々に廃止されたようだ。
ニコンのシーマックスの透過率は99%で、スーパーハイビジョンに劣っており、それが体感でもわずかにコントラストや鮮やかさの差として出る。
ただし一般的な基準で言えばシーマックスも透過率が高く明るいレンズだ。
問題にする事ではない。

ついでに最初に買った眼鏡、20年ぐらい前に1万円で買った物だが、反射光真っ白。
P1222364 (2)
低反射コートの類がされてないように見える。
画像で眼鏡のレンズの影が濃いのが判るだろう。
透過率が明らかに低い。
この眼鏡を掛けると、裸眼よりも僅かに暗く見える。
照明を見るとゴーストがハッキリでる。
照明下では強いフレアが視界に入って鬱陶しい。
光学製品の性能は値段なり、高い物を買えばそれなりに見返りがちゃんとある。

円山動物園

円山動物園は毎年1月1日から1月3日まで無料開放しているのだそうだ。
前回空ぶったので年明け早々行ってきた。
双眼鏡のモナーク7 8x42も当然持っていった。
動物園で双眼鏡を使ってみて、これは必須アイテムだと感じた。
動物園では動物が運悪く遠くに居る事もあるし、檻や柵に阻まれて何m離れた所までしか近づけないようになってる事も多い。
双眼鏡はその距離を無くしてくれる。
また、動物をアップで見る事が出来るので、肌や毛の克明なディティールを観察する事が出来る。
双眼鏡の有り無しで動物園の面白さは3倍くらい変わると感じた。

動物を見ながら、双眼鏡で見た映像を、ブログを呼んでる人に伝える方法は無いかと考えて、試しに双眼鏡の接眼レンズにデジカメのレンズをくっつけて撮影して見た。
P1011843.jpg
若干テクニカルだけど上手い事撮れるのが判った。
望遠レンズを付けたような物だな。
以下、画像の周りに黒い淵のある物は双眼鏡を通して撮影した物です。

オマキザル
P1011867.jpg
ナインティーナインの岡村さん似。

ダイアナモンキー
P1011899.jpg
悪そう。

オニオオハシ
P1011933.jpg
この画像も双眼鏡を通した物。
カメラ側でもズームしてるので、黒い淵が無い。

P1011957.jpg

P1011962.jpg
作り物みたいな鳥だ。

ペリカン
P1011981 (3)
これも双眼鏡を通した画像、トリミングしてある。

アルダブラゾウガメ
P1011993.jpg

ミドリニシキヘビ
P1012017.jpg

コケガエル
P1012020.jpg

ソバージュネコメガエル
P1012022.jpg

アオホソオオトカゲ
P1012045.jpg

シシオザルj
P1012084.jpg

ブチハイエナ
P1012091.jpg

ダチョウ
P1012101.jpg
動物園はいい画像がいっぱい撮れて楽しい。

新年恒例の買い物ネタ

新年明けましておめでとうございます。
今年も最初の記事は恒例の買い物ネタ。

以前に個人輸入でアレグラジェネリックを買った話を書いたが、その後安いので他の花粉症の薬も買った。
P9050474.jpg
左はザイザルのジェネリック(20錠/9.5ドル)。
ザイザルは日本では処方箋が必要な薬、一日一錠で済む。
第二世代抗ヒスタミン剤の中では効き目が高く副作用も大きめというポジションの薬。
ちなみにアレグラは第二世代抗ヒスタミン剤の中では効き目が弱く副作用も小さいという位置づけ。
今年の春に何日か飲み続けてみたが、昔の花粉症の薬に比べれば眠気は大した事ない。
一日一錠で済むので、寝る前に飲む事で眠気を減らせる。
効き目は、花粉が一番飛んでた時期に飲んだせいで、アレグラよりも効くのかよく判らなかった(^^;。
アレグラより効かないという事はないので、来年また試してみる予定だ。
右はクラリチンジェネリック(30錠/4.5ドル)。
こちらも日本では処方箋が必要な薬で、一日一錠で済む。
副作用が少ないので、子供や妊婦に処方する薬として、海外ではポピュラーだ。
眠気もアレグラ並みに出ない。
ただし効き目は弱い。
服用してみると、体感でもアレグラより効き目が低く眠くならないし倦怠感もでない。
アレルギーの症状が出た気がしたら取り敢えず飲めるので大変使い易い。
以前に買ったアレグラを使い切ったらこちらに乗り換える予定だ。
花粉が沢山飛んでる時はザイザルに切り替えればいい。
一日一錠はとにかく楽。

超音波洗浄器 東芝 TKS-210 (ポイント還元後価格4680円ぐらい)
PC301799.jpg
ずっと前から買おうか買うまいか悩んでいた超音波洗浄器。
無くても別に困らないし細かい部分の掃除は手を掛ければ何とかなる。
…そんな風に考えていた時期が僕にもありました。
えいやと買ってみて、眼鏡を洗ったら、レンズとフレームの間に詰まっていたゴミが出てきたし、バリカンの歯、爪切り、鼻毛切りもピッカピカになった。
可動部に詰まっていたゴミも落ちるので動きも良くなった。
そして購入してから思いついた、素晴らしい活用方法、食器洗い。
模様の筋の間に入ってる汚れがきれいに落ちた。
意外な事にフォークが一番汚れてて、フォークの枝の間の側面は普通に洗えないので、よく見ると茶色い汚れがこびりついてた。
それが落ちた。
きれい好きなら買う意味がある品物だ。
この機種は、水槽が分離出来るのが非常に便利なので、お勧め。
ハイパワーの超音波洗浄器じゃなくて良いという人は、この機種がいいだろう。

脱衣場に置いたサニタリーチェスト。
PC301795 (2)
アイリスオーヤマのカラーボックス2個とオプションパーツで作った。
費用は11000円ぐらい。
同じ場所に置いてあった前の物よりも、奥行きが減って高さが増えて、収納量は同等をキープ。
小分けに収納出来るようにしたので、物は取り出し易くなった。
あと脱衣所が少し広くなった。

コロナ除湿器 CD-H1015 (2万円以上したはず)
PA311368.jpg
地下室の湿度が高くてカビが酷いというので購入。
一緒に湿度計も買って地下室に置いてみたら、何もしてない状態だと湿度70~80%ぐらいになる。
春頃になると、奥の隅の壁が濡れてくるのだそうだ。
ネットで検索を掛けると、地下室は基本的に湿度が高い物だそうで、上の階の暖かい空気が地下室に入ると、冷却されて湿度が上昇するという理屈だそうだ。
地下は夏場でも涼しい反面、湿気が酷いのはどうしようもない事らしい。
CD-H1015を動かすと、オートで湿度60%キープ出来た。
ただし電気代は一日80円ぐらい掛かるようだ。
この機種は市販でもっとも効率が良い方なので、除湿器を使う場合これよりもランニングコストは下がらないだろう。
多分一番良い対策は地下室内にサーキュレーターを置いて空気を循環させ、換気扇を設置して常に空気を入れ替える事だろう。
まあ除湿器自体は洗濯物を乾燥させるのにも使えるし、まったく無駄ではないので良しとしよう。
CD-H1015で一つだけ失敗したと感じた事は、この機種は24時間で勝手に電源が切れるので、毎日電源を入れなおさないといけない事だ。
ただ気温が高い時期しか使わないので、まあまあ我慢出来る。

タブレット HUAWEI MediaPad T1 8.0 (11800円)
PA311370.jpg
TV欄しか見てない新聞を惰性で取ってたので、お金の無駄だから止めたらと言って止めさせたが、未練たらたらなので、家族用にタブレット購入。
母は今までPC関係の物はまったく触った事が無いので、最初はおっかなびっくりだったが、好きな麻雀のアプリを入れておいたら一人で使えるようになった。
アプリで天気予報もTV番組表も新聞記事もお店のチラシも見れる事を理解して、新聞をまた取ろうと言わなくなった。
最近は自分でインストールした、クロスワードアプリをやってるようだ。

タブレットの充電電圧を測ってみたいと思ったので、USBテスター(2.4ドル)を購入。
タブレットの付属品のUSB-ACアダプタだと、0.86A/5.11Vで充電。
PC051521 (2)

手持ちの確か380円で購入したUSB-ACアダプタだと0.77A/5.04Vで充電。
PC051523.jpg
USB-ACアダプタに性能差がある事が確認できた。
単体売りのUSB-ACアダプタには、1A/5Vで充電出来る物があるようなので、そういう物を使えば充電時間を短く出来るはずだ。

以前の電話機周辺の状況
PA111271 (2)

まずはこれを、
PA111275.jpg
何とかしたいと思って、ケーブルボックス購入(メーカーHPが見つからなかったのでAmazonの商品情報)。
ケーブルボックスに興味のある方にアドバイスすると、小さい物は予想以上にケーブルやACアダプタを詰め込むのが難しい。
パズルをやってる気分になるはず。
置き場があるなら大きめを買った方が良いです。
そして妹が使ってるスマフォに私のPCにタブレットとインターネットを使う物が増えたので、妹が加入してたADSLを解約して、光通信に乗り換えた(2年半しばりで15万円くらいの出費)。
PB291515 (2)
壁の棚は、無印良品の壁に付けられる家具・棚・幅44cm・タモ材 (1900円)。
ルーターとモデムが大型化したので、棚を追加して逃がす事にした。
光通信は昔程速くないという話を聞いてたので、どのくらい速度が出るか心配だったが、ほとんどの場合で10~80Mbpsぐらいの速度が出てる。
一度だけ350Mbpsが出てビビった。
あと一度だけ、1Mbpsぐらいまで速度が落ちた事があったが、数時間で解消した。
確かに昔に比べると混雑していて速度が出ないがちのようだが、これだけ出てれば問題は無い。

そして今日、円山動物園の福袋(5000円)
P1011928 (2)
つぶらな瞳に負けた!

自ブログの統計 2015

人気ページランキング (開設から現在まで)
順位 人気ページ 件
1 19:00のニュース (北海道版) 23397
2 19:00のニュース (北海道版) HTPC (画質音質) 9705
3 19:00のニュース (北海道版) HTPCの高画質設定 その3 8079
4 19:00のニュース (北海道版) HTPCの高音質設定 その3 6367
5 19:00のニュース (北海道版) HTPCの高画質設定 第4版 6092
6 19:00のニュース (北海道版) madVR (ffdshowとのリサイズ画質比較) 5680
7 19:00のニュース (北海道版) foobar2000のSoX Resamplerの設定 4201
8 19:00のニュース (北海道版) HTPCの高音質設定 その2 3832
9 19:00のニュース (北海道版) PC関連 2726
10 19:00のニュース (北海道版) Radeon DxVAとffdshowのインターレス解除性能比較 2076
集計対象:63922 件

この記事を書いてる時点でのアクセス数が約183900、年間で32190のアクセスがあった。
去年よりも約9%アクセス数が減った。
例年旧ブログサイトの統計 も載せてたが今年から止める事にする。
インターフェイスが変わって、全期間のデーターの取り方が判らなくなったし、もう順位に変化はないからいいだろう。
統計データーは毎年代わり映えしないので、これで話は終わり。
以下は今日のバードウォッチングの話。

百年記念塔
PC311826.jpg
円山公園でのバードウォッチングが面白かったので、野幌森林公園でもやってみる事にした。
札幌市内にある公園では、多分一番でかい公園。
大きすぎて3市にまたがってるぐらいだ。
雪の積もった冬の公園に、人なんかこないだろうと思ってたら、クロスカントリーしてる人が結構いた。
なるほどだだっ広いからうってつけか。
そしてバードウォッチングで判った事、
・鳥がいないとバードウォッチングは面白くないorz
・高い木ばかりで広い所もバードウォッチングに向かないorz
百年記念塔からまず瑞穂池の方に歩いたが、ほとんど鳥は見れなかった。
声は聞こえるが森が深いので何処にいるのかまったく判らない。
その後江別方面に歩いて行くと、こちらでは少し見れた。
アカゲラ
PC311818 (3)
結局バードウォッチングもネットで検索してポイントになってる公園に出向くのが楽しめるコツだろう。
円山公園はバードウォッチングのポイントとして名前が上がる場所だ。
野幌森林公園も名前が上がるが、多分時期が合ってないのだろうし、野鳥が見れるポイントが何処かにあるのだろう。
下調べせずに来たので今日はダメだった。
まあ鳥はそんなに見れなかったが、雪の野山を歩き回る事そのものが楽しめた。
PC311815.jpg
面白いと感じる事が段々と年寄くさくなってきてるな(笑)。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR